Nationals Nation

スティーブン・ストラスバーグ、マックス・シャーザー、タナー・ロアーク、ジョー・ロス、ダニエル・マーフィー、ブライス・ハーパー、トレイ・ターナー、フィル・ヒューズ、イチロー、ワシントン・ナショナルズ、佐倉絆ちゃん、友田彩也香ちゃん、星美りかちゃん、天使もえちゃん、凰かなめちゃん、大橋未久ちゃん、石原莉奈ちゃん、音市美音ちゃん、アタッカーズ、橋本環奈ちゃんについて語る星鈴のブログです。

カテゴリ:MLB > レイナルド・ロペス

5
マット・レイトス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_09_12_nynmlb_wasmlb_1&mode=classic

私はこの3連戦はレイトス、A.J.コール、ロアークなので、1勝2敗で乗り切れれば御の字かと思っていた。
しかし、メッツ3連戦に2回続けて負け越すとなるとワイルドカード争いをしているメッツを勢いつかせてしまうので、できれば2勝1敗で勝ち越し、メッツとワイルドカードを争っているカージナルスの援護射撃をしたいと思っていた。

私は夜勤で朝の8時に仕事が終わり、買い物をして帰宅したんだけど、パソコンを起動してみてビックリだった!!
何と6‐1でナショナルズが勝っていたのだ!!
先発がレイトスなので期待はできないと思っていたし、このところの打線低迷で、こんなワンサイドゲームになるとは夢にも思ってなかったからね。

そのレイトスは4.1回で降板し、4三振、3四球、3安打、自責点1だった。
まあ、レイトスに高望みできる訳もなく、それなりの投球だったとしかいい様がない。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=9&day=12&year=2016&game=gid_2016_09_12_nynmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=502009&prevGame=gid_2016_09_12_nynmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=912&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/v1161829583/91216-latos-rendon-homer-as-nats-top-mets-81/?game_pk=449014


レイナルド・ロペス

今日は7~9回の3イニングを投げたロペスが勝利投手だった。
最速99.3マイル、平均97.3マイルという素晴らしい4シームを投げていたけど、その4シームは空振り率はわずか3.6%だった。
チェンジアップは、空振り率20.0%といえば聞こえはいいけど、5球中1球が空振りだっただけであり、カーブも10球中1球が空振りだっただけだ。
合計43球で3球しか空振りがないところにメジャーリーグ昇格後のロペスの課題を感じるよね。

とはいえ、あの球速は魅力であり、万が一ポストシーズンにストラスバーグもロスも間に合わないのなら、私はロペスを先発させて欲しいと思ってるんだよ。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=9&day=12&year=2016&game=gid_2016_09_12_nynmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_09_12_nynmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=912&league=mlb


レンドン2

初回表に先制点を許したけど、その裏に無死満塁からハーパーとラモスの押し出しで2‐1と逆転した。
2回表には何とレイトスの1号ソロが出て、二死一二塁からレンドンの18号3ランで6-1と勝負を決めた!!
4回はラモスとジマーマンのタイムリーが出て、8-1でナショナルズが勝った!!
ジマーマンは肝心なところでは打てないけど、7点差とかならタイムリーも打てるんだね。
こんな場面じゃなくて、もっと僅差のときにタイムリーを打って欲しいよね…。


今日の勝利で、ナショナルズとメッツは10.0ゲーム差となった。
もう、これで地区優勝は決まりだろう。
しかし、強力先発投手陣を擁するメッツのポストシーズン進出を防ぐため、ぜひ勝ち越してメッツにトドメを刺そう!!


イチロー2

今日のイチローは、スタメンで出場で5打数3安打1打点だった。
今季の成績は、.301、1本、19打点、10盗塁だ。
メジャーリーグ通算安打は3,025本だ。
今日は3安打の猛打賞で打率3割回復だ!!

やっぱりイチローは3割が似合うよね!!
苦しい時期もあっただけに、この3割のありがたさが良くわかるよね!!
残り20試合を切ったけど、この調子で3割を維持して欲しいよね!!
頑張れ、イチロー!!


ところで、カージナルスはカブスのヘンドリクスに8.0回で1安打、自責点0に抑えられて負けていた。
せっかくナショナルズがメッツに勝っているのに、このチャンスを活かして欲しかったよね。
しかも、シャーザーとサイ・ヤング賞を争っているヘンドリクスに1安打しか打てないとはどういうことだよ!!
正直なところ、ヘンドリクスがそこまで手も足も出ない投手だとは思えないけどね。
本当にストレスがたまるよね…。


滝川クリステル234

【クリ様の一言】
メッツとの最後の直接対決の初戦に勝てて本当に良かったですね!!
明日はシンダーガードとA.J.コールという不利なマッチアップですが、この前みたいに勝って欲しいですね!!

1
レイナルド・ロペス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_09_04_wasmlb_nynmlb_1&mode=classic

きのう負けた時点で今日もこうなりそうな感じはしていたけどね。
今日は、もう発泡酒を4本飲んでいて、書くのもしんどいので簡潔版で済まそう。

ロペスも4シームの最速が99.0マイルで、平均が95.6マイルもあるのに、空振り率4.6%とかおかしいよね。
やっぱり、前からいうように体の開きが早いとかフォームの欠陥があってボールが見やすいなどの原因があるんじゃないかと思うよ。
カーブも空振り率0.0%だったしね。
ロペスもジオリートもメジャーリーグに昇格して、厳しい現実に直面してしまったね…。

やっぱり、メジャーリーグで即戦力になる投手は3Aでも防御率1点台、悪くても2点台前半で、マイナーでも手も足も出ないレベルじゃないかと思うよ。
3Aで2点台後半や3点台だとメジャーリーグでは4点台が関の山だと思うしね。
このブログでは、いつもストラスバーグに文句をいっているけど、メジャーリーグで15勝、防御率3点台って本当に素晴らしいことなんだよね。

まあ、でも、この悔しさを糧にロペスもジオリートも一皮剥けて欲しいと思っているけどね。
野球って本当に難しいね…。


マックス・シャーザー2

このシリーズが始めるまでは、3戦目の予告先発はシャーザーだったんだけど、初戦に勝った時点で3戦目はロペスになっていた。
結果論だけど、余裕をかまさないでシャーザーでメッツにトドメを刺すべきだったと思う。
シャーザーも得点力が低いメッツが相手なら、7.0回を自責点1くらいの投球ができていたと思うしね。
これが原因でメッツがポストシーズンに進出し、ポストシーズンでナショナルズがメッツに負けた、なんてことにならないといいんだけどね。


X369670H_L

ところで、私は毎日350グラム野菜を食べているんだけど、別に野菜が好きなのではなくて、私はピエトロドレッシングが好きなだけなんだよ。
今日知ったけど、そんなピエトロドレッシングは福岡のパスタ店が発祥らしいよ。
地元が発祥とか誇らしく思えるよね!!
このドレッシングを食べたことがない人は、ぜひ1回食べてみてね!!
本当に美味しいから!!
ちなみにアフィリエイトとかじゃないから安心して食べてね(笑)


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=9&day=4&year=2016&game=gid_2016_09_04_wasmlb_nynmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_09_04_wasmlb_nynmlb_1%2F&prevDate=94&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/v1137740383/9416-two-homers-lugo-keep-mets-in-wild-card-hunt/?game_pk=448908


イチロー2

今日のイチローは、スタメンで出場で5打数2安打だった。
今季の成績は、.294、0本、13打点、10盗塁だ。
メジャーリーグ通算安打は3,017本だ。

2日連続のマルチヒットは本当に嬉しかったね!!
このままズルズルと打率が下がっていくんじゃないかという不安もあったけど、さすがイチローだね!!

そういえば、イチローは朝カレーをやめたらしいね。
私はカレーは胃がもたれるから好きじゃなかったんだけど、4年前にタバコをやめたらすごく胃が健康になって、何でもめちゃくちゃ食べられるようになったんだよ。
やっぱり、タバコは健康に良くないよね。
やめたらまた吸いたくなるという話だったけど、私は全然吸いたくないしね。
1日2箱半吸っていたけど、やめて本当に良かったと思うよ。


滝川クリステル226

【クリ様の一言】
今日のロペス投手は本当に残念でしたね…。

1
レイナルド・ロペス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_08_23_wasmlb_balmlb_1&mode=classic

今日は、時間もないので簡潔版で書こう。
今日のロペスは、4シームの最速98.5マイル、平均96.3マイルだった。
今までに比べると球速は落ちているけど、それでも素晴らしい球速であることは変わりがない。
空振り率も7.4%と悪くなかった。
カーブの空振り率も27.3%と非常に良かった。

しかし、今日は2.2回を2三振、3四球、7安打、自責点4と苦しんだ。
82球中48球がストライク率58.5%と制球がままならなかった。
さらに、ストライクを欲しがって投げた球も甘く入って痛打された。
前から書いているように、球速もあるし、カーブもいいんだけど、フォームが見やすいなどの欠点もあるのかもしれない。

前回はあんなにいい投球をしていたのに、本当にメジャーリーグって厳しい世界だよね…。
最近は、個人的に厳しいことが多いので、メジャーリーグくらいはいいことがあってもらいたんだけどね…。
明日はいいことがありますように!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=8&day=23&year=2016&game=gid_2016_08_23_wasmlb_balmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_08_23_wasmlb_balmlb_1%2F&prevDate=823&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/v1087754283/82316-gausman-trumbo-lead-orioles-over-nats/?game_pk=448745


イチロー2

今日のイチローは、スタメンで出場で4打数0安打だった。
今季の成績は、.303、0本、13打点、9盗塁だ。
メジャーリーグ通算安打は3,008本だ。
最近、明らかに調子が落ちている感じだ。
やはり、何といっても高齢なので、暑さで体力的に厳しいのかもしれないね。
頑張れ、イチロー!!

マーリンズは負けたので、ナショナルズとのゲーム差は8.0となった。
メッツは勝ったので、ナショナルズとのゲーム差は10.0となった。
まあ、まだ慌てることはないと思うよ。


滝川クリステル209

【クリ様の一言】
ここ最近、厳しい試合が続きますが、まだまだ慌てる段階ではないです。
落ち着いて次の試合に臨みましょう!!

5
レイナルド・ロペス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_08_18_wasmlb_atlmlb_1&mode=classic

きのう、ストラスバーグがメッタ打ちされたショックは大きかった…。
こんなことになるなら、開幕13連勝とかして中途半端に夢を持たせないで欲しかったとも思ったし、一時的にでもサイ・ヤング賞が獲得できそうと夢を持てた分だけ今年は幸せだったとか、色んなことが入り混じった複雑な気持ちになっていた。
まあ、ストラスバーグはロジャー・クレメンスの後継者になれなかったけど、それでも私は一生クレメンスの後継者を探し続けるんだろうなぁ。

私にとっては、「メジャーリーグ=クレメンス」なんだよね。
圧倒的な速球と変化球で打者をねじ伏せる投手こそメジャーリーグの象徴なのだと思う。


私の個人的なことを書くと、私は司法書士の勉強を始めて以降、長年続けていた同人活動を中断している。
私にとっては、メジャーリーグと同人活動が人生でいちばん大事な物の双璧なのだ。
それだけに、お盆にある夏コミと年末にある冬コミの時期になると同人に戻りたいという気持ちが強くなって、気分が激しく落ち込むのだ。
それにストラスバーグショックが重なったので、気分は最低だった。


しかし、今日のロペスを見ていたら、その超ブルーな気持ちもいくらか和らいだよ!!
最速99.6マイル、平均球速97.7マイルの4シームが本当に素晴らしかったね!!
空振り率も11.8%とまずまずだったし、何よりも伸びがあって、球速以上の速さを感じさせたのが良かったね!!

そして、カーブは横2.17インチ、縦-2.77インチと曲がりは小さいながらも、空振り率は18.8%とこちらも良かった。
ストラスバーグのデビュー当時は、大きく曲がるカーブの方が視覚的にも派手で好きだった。
しかし、曲がりが大きいほどコマンドは難しくなるのが野球の常識だ。
事実、ストラスバーグのカーブのコマンドは年々悪化し、今季に至っては、ストライクが取りにくいカーブよりもスライダーを多投するようになった。

見送られればボールになる変化球よりも見送られてもストライクになる変化球の方が使いやすいのはいうまでもない。
今のメジャーリーグではロペスのカーブやソリスのカーブみたいに小さい曲がりの変化球がトレンドなんだろうね。

ロペスは気が強そうなところがいいよね!!
中継を観てても気が強そうな仕草が見て取れるからね。
ストラスバーグは、よく自信なさげに首を振ることが多いんだけど、あれは本当にやめた方がいいと思う。
傍から見ててもそんなに自信がないのかと頼りなさを感じるし、チームメイトが見てもいい気はしないだろうからね。

その点、ロペスはストラスバーグにはないものを持っているといえるね。
クレメンスやランディ・ジョンソン、ペドロ・マルティネスを見ればわかる通り、気が強いことは大投手の条件だからね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=8&day=18&year=2016&game=gid_2016_08_18_wasmlb_atlmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_08_18_wasmlb_atlmlb_1%2F&prevDate=818&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/v1068620883/81816-lopez-fans-11-in-the-winning-effort/?game_pk=448676


ロペス

今日は、デビューから3試合分のロペスの投球データをまとめてみたよ。
ぜひ、見てね!!


【成績】
http://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=16400&position=P
http://www.baseball-reference.com/players/l/lopezre01.shtml

【投球分析】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=625643

【PITCHf/xとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/PITCHf/x


20160819-01

【平均球速】
平均球速97.19マイルと素晴らしい。
チェンジアップは87.19マイル、カーブは78.82マイルだ。
4シームとカーブで緩急をつける投球のようだ。


20160819-02

【最速】
4シームの最速は99.62マイルだ。
100マイルを突破するのも時間の問題だろう。


20160819-03

【配球】
4シーム 55.89%
チェンジアップ 13.80%
カーブ 30.30%

4シームは、横-5.81インチ、縦8.80インチと変化は平均的だ。
チェンジアップは、横-6.321インチ、縦-5.89インチと変化は大きくない。
カーブも横3.61インチ、縦-2.87インチと変化は小さい。
チェンジアップもカーブもコマンドしやすいようにあえて変化を小さくしているのだと思われる。


20160819-04

【球種】
4シームの空振り率は6.63%と球速の割には高くはない。
チェンジアップは14.63%で、カーブは15.56%と現状では絶対的な球種とはいえない。
しかし、打者との駆け引きを覚えたり、経験を積むことで4シームも変化球も空振り率は向上して行くに違いない。


20160819-05

【対左打者・対右打者】
左打者に.195、右打者に.440と右打者に極端に弱い。
データが少ないからこうなっているだけだろう。


20160819-06

【ピンチにおける強さ】
走者なしで.346、走者ありで.250、得点圏に走者ありで.185となっている。
ピンチになるほど強い傾向にあるけど、これはデータが多くなればもっと僅差になると思われる。


レンドン2

打線は、初回、二死一二塁からレンドンのレフトフライをケンプが落球した。
これはあまりにもお粗末だよね…。
メジャーリーグに昇格したてのルーキーみたいな守備だと思ったよ。
5回にはワースのタイムリーが出て、3‐1となった。

3‐2となったけど、8回は安打と連続四球で無死満塁とし、レンドンが死球で押し出しとあまりにもひどい投球だった。
この後、ロビンソンがタイムリー、エスピノーザが四球で押し出し、パスボール、セカンドのエラーと草野球並みにブレーブスの守備が乱れて、この回に5点を挙げて試合が決まった。


イチロー2

今日のイチローは、スタメンで出場で4打数2安打だった。
今季の成績は、.313、0本、13打点、9盗塁だ。
メジャーリーグ通算安打は3,007本だ。
やっぱり、毎日試合に出場できるというのはいいよね!!
イチローもレギュラーで出場した方がコンディションを保ちやすいだろうからね。

マーリンズが負けたので、ナショナルズとのゲーム差は9.5となった。
今日はメッツも負けたので、メッツとの差は11.5となった。


滝川クリステル204

【クリ様の一言】
今日はロペス投手が素晴らしい投球をしましたね!!
ストラスバーグ投手がナショナルズの真のエースになれなかったので、ロペス投手が未来のエースになってもらいたいですね!!
ぜひ、メジャーリーグを代表するような投手に成長してもらいたいですね!!

5
レイナルド・ロペス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_08_13_atlmlb_wasmlb_1&mode=classic

今日は、ここまでメジャーリーグデビュー以来2試合で勝ち星がないロペスが先発だった。
防御率9.35だったけど、この防御率ほど内容は悪くはなく、むしろいい球は投げていた。
しかし、初回表にフリーマンに内角低めの97マイルの4シームを本塁打にされてしまった。
いいコースだったのに、これは打ったフリーマンを褒めるしかない。

2回以降は、最速98.8マイル、平均96.4マイルの4シームを中心にいい投球を見せてくれた。
4シームの空振り率が3.8%と球速の割には高くないのが気になるけど、4シームのストライク率は73.1%、チェンジアップは81.3%、カーブは62.5%とコントロールが素晴らしかった。
そして、コーナーを突くコマンドも良かったと思う。
正直なところ、ジオリートにはガッカリしてしまったけど、その分、ロペスが良かったので相殺されているよね。

ロペスは体は小さいけど、いかにも気が強そうな感じで、ペドロ・マルティネスを彷彿とさせる。
こういうところがストラスバーグには足りない一面なのかと思う。
ストラスバーグは見ていても気弱そうな表情が多いし、首を振るしぐさが多いのが良くないと思う。
あの仕草を見ると、そんなに状態が良くないのかと心配になってしまうからね。
やっぱり、好投手というのは気が強くないとダメだよ。
ロジャー・クレメンスにしてもランディ・ジョンソンにしても本当に闘争心にあふれた投手だったからね。

こんな投球を見せられると、ロスが戻ってきたときにどちらを先発させるか嬉しい悲鳴をあげなくてはいけないよね。
ポストシーズンは、投球回制限もあるだろうし、経験豊富なゴンザレスが4番手になるんだろうけど、ロペスが投げても面白そうな感じがするよね。


【レイナルド・ロペスの投球データ】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=625643


マーク・メランソン

7-1で余裕の勝利のはずが、ソリスとペティットが打たれて、慌ててメランソンを投入する羽目になった。
恐らく準備不足だったメランソンも打たれたけど、アイバーが三塁でアウトになったので助かった。
あれがなかったら本当に危ない試合だった。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=8&day=13&year=2016&game=gid_2016_08_13_atlmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_08_13_atlmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=813&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/v1048118483/81316-murphys-four-rbis-lead-nationals-to-76-win/?game_pk=448598


ダニエル・マーフィー

打線は、1点をリードされた初回裏の一死三塁からマーフィーの22号2ランで逆転した。
マーフィーの勝負強さは本当に素晴らしいよね!!
首位打者だけではなくて、ぜひ打点王も獲得してくれるといいなぁ!!
そして、MVPも獲得してくれると最高だよね!!


ターナー

3回にはターナーの3号ソロとマーフィーの犠牲フライで2点を追加した。
ターナーは今日も5打数3安打で、メジャーリーグ昇格後は、.315、3本、14打点と素晴らしい成績を残している。
やっぱり、アベレージヒッターはいいよね!!
私は本塁打は打つけど、年間130三振するようなフリースインガーが嫌いだ。
マーフィーやターナーのようなアベレージヒッターが打線に加わったことがナショナルズの打線をレベルアップさせていると思うよ。

5回はリビアの三塁打とマーフィーのセカンドゴロで2点を追加し、6回にはエスピノーザのタイムリーで1点を追加した。
この時点では、エスピノーザのタイムリーが決定的な1点になるとは夢にも思ってなかったよ(笑)
何はともあれ、勝って本当に良かったよ!!


イチロー2

今日のイチローは、代打で出場で1打数0安打だった。
今季の成績は、.319、0本、12打点、9盗塁だ。
メジャーリーグ通算安打は3,003本だ。
頑張れ、イチロー!!

マーリンズが負けたので、ナショナルズとのゲーム差は8.5となった。
今日はメッツは勝ったので、メッツとの差は10.5のままとなっている。


滝川クリステル200

【クリ様の一言】
ロペス投手のメジャーリーグ初勝利、おめでとうございます!!
ロス投手のDL入りでローテーションに空いた穴もこれで埋まりそうですね!!
今日の勝利は本当に大きかったと思います。
ぜひ、次も頑張って欲しいですね!!

1
レイナルド・ロペス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_07_30_wasmlb_sfnmlb_1&mode=classic

今日は、朝から乙葉ななせちゃんのサイン会に行ったので、試合は3-0でリードしていたところまでしか観てなかった。
でも、あの後、逆転負けしていたんだね…。

ロペスは、92球でストライクは51球、ストライク率は55.4%に過ぎなかった。
特に4シームが51.9%と悪かった。
最速は98.7マイル、平均は97.2マイルと素晴らしかっただけに、コントロールの悪さがもったいなかったね。
チェンジアップのストライク率は61.5%、カーブのストライク率は60.0%と4シームほどは悪くなかったけど、ジオリートと同じであんなに4シームのコントロールが悪いと投球が組み立てられない。

ジオリートに続き、ロペスまで制球難となるとマイナーの育成組織はどうなっているんだと思うよね。
何でこの制球難をマイナーのときに調整しなかったんだろう?
特に2Aと3Aの投手コーチはいいコーチを雇った方がいいと思う。
ここにいいコーチを就任させて、ジオリートとロペスが開花すれば、FAに大金を投入するよりもはるかに少ないお金で戦力UPができるはずだからね。

それにしても、メジャーリーグで活躍するのって、本当に難しいことなんだろうね。
昇格するだけでも難しいのに、その中で活躍できる選手なんてごく一握りだしね。
シャーザーやストラスバーグがどれくらいすごい投手なのか本当に良くわかるよね。


s-ヤスメイロ・ペティット

今日は、ペティットが7回に力尽きた…。
ここまで良く頑張ってくれていたペティットだけど、そのペティットも疲れが出てきているみたいだね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=30&year=2016&game=gid_2016_07_30_wasmlb_sfnmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_07_30_wasmlb_sfnmlb_1%2F&prevDate=730&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/v989668083/73016-giants-outlast-the-nationals-53/?game_pk=448422


レンドン2

打線は、3回二死一塁からレンドンの2ランで先制した。
そして、4回無死一塁からエスピノーザの二塁打で3‐0となった。
この時点で勝つと思っていたんだけどね…。
本当に惜しい試合だったと思う。


s-イチロー

今日のイチローは、スタメンで出場で4打数0安打だった。
今季の成績は、.328、0本、12打点、9盗塁だ。
通算2,998安打で、メジャーリーグ通算3,000安打まであと2本だ。
頑張れ、イチロー!!

マーリンズが勝ったので、ナショナルズとのゲーム差は5.0だ。
今日はメッツは負けたのでメッツとの差は7.5のままとなっている。


滝川クリステル189

【クリ様の一言】
今日でジャイアンツ戦も2勝1敗となりましたね。
ぜひ、明日は勝って3勝1敗で勝ち越してもらいたいですね!!
ゴンザレス投手にはぜひ頑張ってもらいたいですね!!

1
ロペス01

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_07_19_lanmlb_wasmlb_1&mode=classic

今日は時間がないので、簡潔に済まそう。
今日がメジャーリーグデビューのレイナルド・ロペスは4.2回を9三振、1四球、10安打、1本塁打、自責点6だった。
成績だけを見れば散々だったように見えるけど、私はそこまで悪くなかったように見えた。

4シームは最速98.6マイル、平均96.6マイルと走っていたし、カーブもなかなか良かった。
コマンドはお世辞にも良かったとはいえないけど、ジオリートほど悪くもなかった。
そもそも、メジャーリーデビューしたばかりの投手に何でもかんでも求めるのも間違いで、これくらいできていれば上出来だと思ったよ。
98マイルを連発とかやりたくてもできない投手の方が多いんだし、コマンドは経験を積んでいく上で良くなればいいと思うからね。
球速を上げるのは難しいけど、コマンドを良くしていくのはそこまで難しいことではないからね。


ただ、悪くないコースに投げていても、いい当たりを打たれ、安打になることが多かった点が気になった。
悪くないコースをあんなに簡単に打たれるのは、フォームの問題とかでボールが見やすいとかの欠点があるのではないかという気もするからね。
実際、あんな球を投げながら、マイナーでは4勝5敗、防御率3.19という成績だったのが気になっていたしね。
しかし、素材は悪くないということがわかって、それだけが今日の収穫だったと思う。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=19&year=2016&game=gid_2016_07_19_lanmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=625643&prevGame=gid_2016_07_19_lanmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=719&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=448264


ダニエル・マーフィー

打撃不振は深刻だ…。
マーフィーしか打てない。
そんなにカズミアーが打てないかね?
最終戦はカーショウが投げるのではないかという情報もあるので、下手したらまたスイープされるじゃないか!!
本当に明日と明後日くらいは打って欲しいと思う。

明日の先発はゴンザレスだけど、またスイープは勘弁して欲しいので、明日くらいは好投して、ナショナルズに勝利を届けてもらいたいと思う。


s-イチロー

今日のイチローは、試合がなかった。


滝川クリステル180

【クリ様の一言】
今日はロペス投手が先発ですし、仕方がありませんね。
明日はゴンザレス投手に頑張ってもらいましょう!!

このページのトップヘ