Nationals Nation

スティーブン・ストラスバーグ、マックス・シャーザー、タナー・ロアーク、ダニエル・マーフィー、ブライス・ハーパー、トレイ・ターナー、マイケル・コペック、イチロー、ワシントン・ナショナルズ、佐倉絆ちゃん、友田彩也香ちゃん、星美りかちゃん、天使もえちゃん、鈴村あいりちゃん、大橋未久ちゃん、石原莉奈ちゃん、音市美音ちゃん、波多野結衣ちゃん、かさいあみちゃん、アタッカーズ、橋本環奈ちゃん、辰巳シーナちゃん、恵比寿マスカッツについて語る星鈴のブログです。

カテゴリ:MLB > MLB2015

5
ベン・リビア

http://www.mlbtraderumors.com/2016/01/nationals-blue-jays-to-swap-drew-storen-ben-revere.html

今日、ブログ仲間のチッパーさんとツイッターをしていた。
するとチッパーさんがナショナルズがリビアを獲得するかもしれないという情報を教えてくれた。
私は、リビアはいい選手だけど、交換要員にジオリートとか要求されそうだから我慢した方がいいと返信した。
すると、

「今ヘイマン氏のTL見たらストーレンが出されるみたいですね。大勝利ですね!」

という返信が!!

私は何度もブログに書いたように、ストーレンを全く評価していない。
あんな投手だから、まだ高値のうちに売り飛ばした方がいいといってたけど、そんなに高値で売れるとも思ってなかったのだ!!

またしても、詐欺師のようなトレードをさく裂させるリゾーGM(笑)

ナショナルズのファンから見てもこのトレードはおかしいだろ(笑)


正直、ストーレンはいらないと思っていたんだけど、そのストーレンで3割30盗塁の選手が獲得できるとはね!!
まあ、去年の前半の成績を見て、いい投手だと思ったのかもしれないけど、あれは明らかに出来過ぎで、私もそう書いていたからね。
後半は、パペルボンが移籍して来て、クローザーを降ろされたのが不振の原因といわれていた。
でも、私にいわせれば、ちょうどそのタイミングで反動が出てきただけなのだ。
むしろ、あれが実力だと思っていいだろう。
球速は落ち続け、そろそろ危険水域に入る投手だと私は思っていたからね。


今日はビールが美味い!!
ここまで、ナショナルズはオフでいい補強が出来なかったといわれてきたけど、これで打線も良くなって来たんじゃないかな?
不動の1番打者を獲得できたのは大きいよね!!
今日はいい夢が見れそうだよ!!
おやすみなさい!!


s-滝川クリステル012

【クリ様の一言】
まさかストーレン投手でリビア選手を獲得できるとは思いませんでしたね…。
リゾーGMの手腕に感謝感謝ですね!!

3
s-ダニエル・マーフィー

http://m.nationals.mlb.com/news/article/160418426/daniel-murphy-nationals-agree-to-3-year-deal

マーフィーがナショナルズと3年契約したみたいだね。
二塁の守備に難があるマーフィーなので、ナショナルズはフィリップス獲得がベストだったと思うけど、マーフィーならまだケンドリックの方がいいような気がしていたけどね。
まあ、決まった以上はマーフィーに頑張ってもらいたいけどさ!!
マーフィーなら、ディフォが二塁で昇格してきたときは、一塁か三塁にコンバートできるという長所もあるからね。
その点を見越して獲得したんだと私は思うけどさ。

あとは、パペルボンのトレード先がどこになるのか気になるよね!!
パペルボンの交換要員でいい若手を獲得して欲しいよね!!!
手短だけど、もう眠くなって来たので、もう寝るよ。
おやすみなさい!!


s-滝川クリステル008

【クリ様の一言】
二転三転した二塁手もやっと決まりですね!!
マーフィー選手はワールドシリーズを除くポストシーズンみたいな活躍をして欲しいですね!!

5
s-ブランドン・フィリップス

http://m.nationals.mlb.com/news/article/159991540/brandon-phillips-close-to-trade-to-nationals

フィリップスがナショナルズに来る可能性は85~90%らしいけど、問題はそこではない。
もちろん、フィリップスが来れば戦力アップは間違いなしだ。
今季は出来過ぎだったエスコバルよりも打撃面でも期待できるし、何よりもあの守備力が魅力だ。
私は、「守備は平均点でいいので、打撃優先」という考えだけど、セカンドとショートだけは話が別だと思う。
やっぱりこのポジションだけは守備がいい選手で固めた方がいいと思うよ。
その点からいえば、フィリップスは申し分ない二塁手だ。

しかし、一体誰とトレードされるのだろうか?
何度もいうけど、ジオリート、ロス、リベロ、テイラー、ロバーツ、ターナー、ディフォはトレードして欲しくないのだ。
この7人はナショナルズの未来そのものだからね!!
それ以外の選手なら誰を出してもいいと思うけど、この7人以外でレッズが納得するとは思えないからなぁ。
ロペスやA.J.コール辺りでまとめてくれると嬉しいんだけどなぁ(笑)
レッズにとってみれば、フィリップスの残り2シーズンの年俸総額2,700万ドルが負担になるらしいから、年俸総額抑制のために見返りが少なくてもいいと思ってくれるといいんだけどね。


今日は、手短だけどこの辺で。
おやすみなさい!!


s-滝川クリステル007

【クリ様の一言】
フィリップス選手の獲得は嬉しいですが、一体誰を放出したのでしょうね?
本当に気になります…。

5
s-20151207-06

みんなのおもちゃでさきっぽのかわいらしさと明るさに惚れてしまった私は、さきっぽのツイッターとブログを毎日観ることが日課になった。
すると、さきっぽがヤンキースの田中投手の大ファンで、何とヤンキースタジアムまで行ったことがわかった。

同人が私の人生の半分なら、残る半分がMLBだった。
私は、通算354勝のロジャー・クレメンスの大ファンで、彼が引退してもずっとMLBを観ていたのだ。
それだけにさきっぽには本当に親近感を持った。
そんなこともあって、今年の1月に初めてブログでさきっぽの記事を書いたのだった。

私はこのブログとツイッターを連動させていて、ブログで記事を書くとツイッターでUPするようになっている。
すると、さきっぽがこのツイートを見つけてくれて、ツイッターでお気に入りをしてくれたのである!!
私は本当にビックリした!!
だって、女優さんがこうやってファンのブログを見てくれるとか夢にも思ってなかったからだ。
今も12万人もフォロワーがいる人気女優なのに、ファンのツイートをリツイートしてくれたり、いいねしてくれて、ファン1人1人を大切にしているれている。
それがさきっぽという女優さんなのだ!!


s-20151207-07

さきっぽのブログを読んでいて、プロレスやももクロも好きなことがわかった。
プロレスファンやももクロファンにとって、これ以上ない親近感を感じることだろうね。
ネットで読んだ話では、田中投手とは元々がももクロつながりだったみたいで、そこからMLBの趣味もできたようだった。
どんどん興味の幅が広がり、たくさんの趣味を持って生き生きとしたさきっぽは本当に素敵だと思うよ。


s-20151201-03

このブログは、主にアダルトとMLBを扱うブログなんだけど、さきっぽファンがこのブログを読んでくれたときは、さきっぽの記事だけではなく、MLBの記事も読んでくれることが多い。
そして、MLBの記事にもツイッターで感想を書いてくれたりするのだ。
これは、さきっぽがツイッターやブログでMLBのことを書いてくれたおかげで、さきっぽファンがMLBに興味を持ってくれたからに他ならない。




ロジャー・クレメンスが引退して以降、私が満足するような速球投手は現れなかった。
球数を少なくするために打たせて取る技巧派投手がもてはやされ、速球派投手は過去の遺物と化しつつあった。

そんなとき出現したのがスティーブン・ストラスバーグだった。
100マイルを超える速球と切れ味鋭いカーブとチェンジアップで、14奪三振で華々しいデビューを飾ったのだ。
私は、絶対的な速球派投手不在の時代を乗り越え、ストラスバーグの時代が始まるのだと思っていた…。

ところが、ストラスバーグは稀代の素質を活かし切れず、ブレイクすることができないまま6年が過ぎた…。
デビュー当時はあんなにたくさんいたファンも去って行き、ストラスバーグが主人公のこのブログを読んでくれる人も減ってしまった。
それでも、私はストラスバーグが覚醒し、MLB最高の投手になることを信じて止まない。


s-CIMG0529

さきっぽは、デビュー当時は無名の女優さんだったけど、そこから頑張って今のような人気女優さんになったという話をネットで読んだことがある。
なので、ストラスバーグもさきっぽみたいに這い上がってメジャーの歴史に名を残す投手になって欲しいと思っている。
私は、そんな思いを込めて、アメリカから個人輸入で購入したストラスバーグのユニフォームを着て、さきっぽのサイン会に行こうと思っているのだ。
さきっぽみたいにブレイクできますように、という思いを込めて。



ストラスバーグ・レディースユニ

私は、さきっぽには、ストラスバーグのユニフォームのレディース版をアメリカから取り寄せてプレゼントしようと思っているんだよ!!
さきっぽにこのユニフォームを着てもらえれば、きっとストラスバーグにさきっぽのブレイクする力が伝わり、20勝してサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)が獲得できると思うんだよ!!
これは私の好きなMLBを宣伝してくれてMLBファンを作ってくれたさきっぽへのお礼でもあるのだ。

そして、私はさきっぽのスカパー!アダルト放送大賞2016の女優賞獲得、作品賞獲得のプレゼントとしてこのユニフォームを渡したいのだ!!

そのためにも、ぜひさきっぽが大賞を獲得できるようにファンみんなで投票を頑張りましょう!!


s-20151201-04

これを観ているMLBファンにみんなへ。
日本にはたくさんの素敵なセクシー女優さんたちがいらっしゃいます。

しかし、毎年ヤンキースタジアムに観戦に行き、MLBの中継を観戦して、ツイッターやブログでMLBの魅力を発信してくれる女優さんはさきっぽだけなのです!!

そんなさきっぽをMLBファンで応援しようではないですか!!


投票はまだまだ続きますので、私もさきっぽの魅力を発信し続け、大賞が取れるように頑張ります!!
ファンのみなさんも励まし合いながら頑張って行きましょう!!
私自身がそうですが、この機会に多くのさきっぽファンと友達になれましたよ!!
さきっぽファンは、本当にいい人ばかりです!!
ファンの絆を深めあいながら、一緒に頑張りましょうね!!


つづく…


http://adult-awards.com/nominate/%e5%88%9d%e7%be%8e%e6%b2%99%e5%b8%8c/...

女優賞への投票はこちらから

1
トレバー・ゴット

http://m.nationals.mlb.com/news/article/159355568/nationals-trade-yunel-escobar-for-trevor-gott

ここまで動きの少ないナショナルズだったけど、エンゼルスのトレーバー・ゴットとマイケル・ブレイディを獲得し、ユネル・エスコバル(+金銭)を放出するトレードが行われた。
このトレードは全くの予想外だった。
クローザーを獲得するとしても、打てない打線で奮闘していたエスコバルを放出するとは思わなかったからだ。

確かに今季のエスコバルは出来過ぎという面があったけど、それでも打率.280、8本くらいは期待できるからね。
打てない打線でこの成績は貴重だと思っていたんだけどなぁ。
しかも、内野に穴を開けて、三塁でも二塁でも代わりになれる選手がいない訳だからね。
このままだと三塁をレンドンにして、二塁はエスピノーザ、遊撃がターナーになるだろう。
他はいいとしても、エスピノーザにレギュラーは勤まらないからね。
まあ、あのリゾーGMがそんなのこともわからないとは思えないから、何か今後大きなトレードがあるのかもしれないね。


s-ジェイソン・ヘイワード

ジェイソン・ヘイワードに関しては獲得しないで良かったと心から思っている。
そもそも、.293、13本、60打点、23盗塁の選手に8年総額1億8,400万ドルとかバカげていると思うからね。
守備がいいとはいってもライトだし、ライトなんだったらもうちょっと長打力が欲しいところだ。

これくらいの成績なら、.229、13本、63打点、13盗塁のテイラーと打率を除けば大差がないからね。
テイラーはセンターで守備も上手いし、何よりも年俸を考えれば、テイラーの方がはるかにお得だ。
こんな大金を突っ込むなら、もっといい選手を獲得できると思う。


そもそも、私は今季のオフに大型契約をすること自体に反対なのだ。
2016年オフにはストラスバーグが、2019年にハーパーがFAになるので、この2人の長期契約ができる資金をキープしておいて欲しいからね。
ジマーマンもワースも不良債権化してきているので、ストラスバーグとハーパーのことに目途が立つまでは大型契約は控えて、自前の若手を成長させる方針でやって欲しいと思っているのだ。

なので、先発でマイク・リークを獲得するとかも論外だと思う。
せっかく100マイル左腕のリベロがいるんだから、わざわざそんな投手を獲得しないで欲しい。
そもそも、私はああいう球の遅い三振が取れない投手は好きではないのだ。


s-ショーン・ケリー

s-ヤスメイロ・ペティット

とはいえ、中継ぎの補強は急務なので、ショーン・ケリーとヤスメイロ・ペティットの獲得はやむを得ないと思う。
もうちょっといい投手が欲しかったけど、中継ぎで安上がりで球が速くて三振が取れる投手なんてそうそういるものでもないからね。

そういえば、ナショナルズの先発は「MLB好投手列伝」で全員紹介したので、リリーフの分も書いて行こうと思う。
今回は、前回ブログで書いた記事の焼き直しになるけど、オリバー・ペレスのを掲載しておくからね。
みんな、ぜひ見てね!!


FAでの大型契約はいらないけど、ぜひ、二塁か三塁の穴だけはトレードで埋めて欲しいと思う。
もう、パペルボン放出は既定方針だろうから(個人的には遺憾だが…)、パペルボンを駒にして打てる三塁手でも獲得して欲しいと思う
今後の動きに注目だね!!


s-滝川クリステル005

【クリ様の一言】
これトレードは私も…な感じがしますね。
今後の動向に注目ですね!!

1
ベン・ゾブリスト

http://m.mlb.com/news/article/159006676/ben-zobrist-cubs-agree-to-4-year-deal

ゾブリストはカブスかぁ…。
本当に欲しかったんだけどなぁ…。
ナショナルズの主力は故障が多いので、どこでも守れるゾブリストは究極の穴埋め選手だったからね。
まあ、ストラスバーグやハーパーの再契約資金のことを考えると、ここでお金を使わなかったことが吉と出るかもしれないからね。
ゾブリストが移籍すれば、ターナーの出番も少なくなるだろうし、いい方向に考えるしかないよね。


s-シェルビー・ミラー

http://m.mlb.com/news/article/159174160/shelby-miller-traded-to-d-backs-from-braves

そして、ミラーはダイヤモンドバックスか…。
先日、移籍したグレインキーと2枚看板で一挙に地区優勝の最有力候補になったね!!
私は、カーショウがいるドジャースが最大の敵だと思っているので、そのドジャースがポストシーズンに出て来れなくなれば儲け物だ。


アロルディス・チャップマン

http://m.dodgers.mlb.com/news/article/159067532/aroldis-chapman-faces-mlb-investigation

そのドジャースはチャップマン獲得か。
私は、グレインキーの穴を埋められるような先発を獲得した方がいいと思ったけどなぁ。
でも、チャップマン獲得はうらやましいよね!!!


s-滝川クリステル004

【クリ様の一言】
ゾブリスト選手は本当に欲しかったですよね…。

1
ザック・グレインキー (2)

http://m.dbacks.mlb.com/news/article/158861948/zack-greinke-to-sign-with-d-backs

グレインキーは、6年で2億650万ドルでダイヤモンドバックスに移籍か…。
私は、ドジャースに残留すると思っていたし、移籍するとしても話が上がっていたジャイアンツだと思っていた。
まさかまさかのダイヤモンドバックス移籍だったね。

しかし、私はこの契約はどうかと思うけどなぁ。
『Slugger』には、グレインキーは球速が落ちてマダックスみたいに技術で対応できると書いてあったけど、私はそうではないと思う。
今季のグレインキーは、明らかに出来過ぎだと思うし、将来的には不良債権とまではいかなくても、お高い買い物になる可能性が大きいと思う。
ジャイアンツもサマージャを獲得したみたいなので、来年のナ・リーグ西地区は激戦になるだろうなぁ。


ダレン・オデイ

しかも、私はオデイは決まったのかと思っていたら、オリオールズに残留したらしいじゃないか!!
きのうは、忙しかったので、チラ見しただけで、中身を読んでなかったからね。
まあ、確かに4年で3,100万ドルは高過ぎるからね…。

いいセットアッパーをFAで獲得するのは難しいので、マダックス投手コーチにトライネンを指導してもらって、一流のセットアッパーに育てるのが現実的な路線かもね。
バレットも故障さえなければいい投手なので、現有の投手を底上げするしかない。
本当に残念だったけど、諦めるしかないね!!


s-滝川クリステル003

【クリ様の一言】
私もまさかダイヤモンドバックスに移籍するとは思いませんでしたね…。
来年のナ・リーグ西地区は激戦になるでしょうね。
オデイ投手は本当に残念でしたね…。

5
s-オリバー・ペレス

【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%82%B9

【成績】
http://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=1514&position=P
http://www.baseball-reference.com/players/p/perezol01.shtml

【投球分析】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=424144

【PITCHf/xとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/PITCHf/x

2007年にメッツで15勝10敗、防御率3.56とブレイクし、このまま先発2~3番手として安定した成績を残せると思われていた投手だ。
しかし、翌年から急速に成績を落とし、2012年のマリナーズ移籍後は中継ぎとして再生した。
今季は、2勝4敗、防御率4.17と成績を悪化させたが、マダックス投手コーチに何か再生の秘策があるのかもしれない。
私の考えでは、リベロを先発で使いたいので、左の中継ぎは、ソリスとペレスの2人で賄って欲しいと思っているのだ。


20151206-08

【平均球速】
2012年にマリナーズで中継ぎとして再生した当時には、94.25マイルあった4シームの平均球速も今や92.94マイルまで落ちている。
その一方で、チェンジアップの球速には目を見張るものがある。
後述のように右打者に打たれることが多いため、このチェンジアップをモノにできれば活路が開けるのではないだろうか?
今季2球しか投げなかったチェンジアップが改善できれば、左のワンポイントから中継ぎの柱になれる可能性もあるだろう。


20151206-09

【最速】
平均球速は落ちているが、4シームの最速は最盛期の97.21マイルから96.40マイルとさほど落ちてはいない。
与四球率との関連性を考えれば、球速を抑えてでも制球重視で投げていた可能性もある。


20151206-10

【配球】
4シーム 38.42%
シンカー 18.66%
チェンジアップ 0.27%
スライダー 42.64%

事実上、4シーム、シンカー、スライダーの3球種で勝負している。
スライダーの横の変化は-6.50インチとすさまじい変化になっている。
シンカーの横11.58インチ、縦3.81インチも素晴らしい変化だと思う。


20151206-11

【球種】
実際には2球しか投げていないチェンジアップを除けば、スライダーの空振り率19.81%は驚異的だ!!
左のワンポイントで使うなら申し分ない働きができるだろう。


20151206-12

【対左打者・対右打者】
対左では.194と素晴らしい成績を収めている一方で、対右では.296と打ち込まれている。
上記の通り、右打者対策としてチェンジアップを改善し、ワンポイントではなくて中継ぎとして使えるようになって欲しいというのが私の希望だ。


20151206-13

【ピンチにおける強さ】
走者なしなら.184、走者ありなら.299と走者を背負ったときの投球が課題だ。
この克服がペレスの将来を左右するだろう。


いいモノを持っている反面、課題も多いのがペレスの実情だ。
しかし、それでも獲得した背景を考えると、マダックス投手コーチにそれを改善するアイデアがあるのかもしれない。
ペレスを再生し、ソリスを一線級に育てることができれば、100マイル左腕のリベロを先発で使うことが可能になってくる。
ぜひ、そのシナリオで進めて欲しいと思う。


s-アロルディス・チャップマン

http://m.nationals.mlb.com/news/article/158800742/

この記事に書かれたいるように、私だってチャップマンは欲しいのだ。
速球投手好きの私がチャップマンに興味がない訳がないのは、このブログの読者なら誰でもわかることだろう。
しかし、チャップマンの交換相手として、レッズはジオリートやロバーツを要求してくると書かれている。
私は、そこまでして欲しくないといっているのだ。
この2人に加えて、ターナーとディフォも出したくない。
この4人を守り通せてチャップマンが獲得できるなら、他の誰を放出しても欲しいと思う。

ただ、いくらトレード上手なリゾーGMといえども、この条件でトレードを成立させるのは難しいだろう。
ロペス、フェディー、コール辺りでチャップマンが獲得できるはずがないからだ。
だからこそ、大人しくチャップマンを諦めて、パペルボンを使った方がいいというのが私の考えなのだ。


s-ベン・ゾブリスト

あと、ゾブリストに関しては、私は獲得できるならぜひ獲得して欲しいと思う。
記事にもあるように来年35歳になる選手に4年契約を提示するリスクはあると思うけど、その効果は絶対にあると思うからね。
ぜひ、そうして欲しいよね!!


s-滝川クリステル002

【クリ様の一言】
ナショナルズがペレス投手を再生させられれば、リベロ投手を先発で使えますね!!
ぜひ、ペレス投手は頑張って欲しいですね!!

3
20140929-03

http://m.tigers.mlb.com/news/article/158390022/tigers-sign-jordan-zimmermann

ジョーダン・ジマーマンが5年1億1,000万ドルでタイガースと契約した。
余計なお世話だといわれるかもしれないけど、タイガースはジマーマンと大型契約するのではなくて、再建に専念した方が良かったのでは?
そもそも、ジマーマンと契約するくらいなら、もうひと超えして、シャーザーと再契約した方が良かったと思うけどなぁ。

私は、ジマーマンよりもシャーザーの方が好きだし、シャーザーが移籍してきた時点でジマーマンが移籍すると思っていたから、ショックはないけどね。
もっとも、私はシャーザーを出した時点でトレードされると思っていたけどさ。
以前からブログを読んでくれていた人は知っていると思うけど、ジマーマンは球速が落ちてきているし、ちょっと5年契約は危険なのではないかと思うけどね。


【その他】 ブログ削除とライブドアブログの対応について  Nationals Nation
http://strasburg37.blog.jp/archives/197314.html

そうそう、最近、色んなキーワードで検索をかけてくれて、このブログにたどり着いてくれている読者さんがいるので、本当に嬉しいね!!
上記のリンク先でも書いているけど、突然ライブドアにブログを削除されたんだよ。
規約では警告後に修正しなければ削除となっているのに、いきなり削除されたからね。
どこが悪いか教えてくれれば修正しますので、元に戻して下さいとメールしても、「規約の何条に違反していますので、ご利用を停止しました」としか返事は来なかったよ。

9年近く書いていたブログなので、私は元のブログを使いたかったんだけど、仕方なしに新しいブログでやっているんだよ。
また、削除されるといけないので、毎日、データは保存しているけど、みんなも一応私のツイッターや、リンク先にある緊急避難用のFC2のブログもチェックしててね!!


s-20151201-02

【初美沙希】【h.m.p】 スカパー!アダルト放送大賞2016  Nationals Nation
http://strasburg37.blog.jp/archives/293077.html

あと、また後日に詳しく書くけど、MLBファンのAV女優の初美沙希ちゃんがスカパー!アダルト放送大賞2016の女優賞と作品賞にエントリーしたんだよ!!
MLBを愛してくれて、その魅力をブログやツイッターで宣伝してくれるさきっぽをMLBファンのみんなも応援してね!!
詳しい投票方法などは12月5日に発表されるので、またこのブログで書くからね。

オフは、MLBの好投手の投球分析などを書いて行く予定なので、ぜひ楽しみにしててね!!


s-滝川クリステル001

【クリ様の一言】
ジョーダン・ジマーマン投手がナショナルズの長期契約を拒否し、マックス・シャーザー投手が移籍してきた時点でこの日が来るのは覚悟していましたからね。
ジマーマン投手もタイガースで頑張ってくれればいいと思いますね。

このページのトップヘ