Nationals Nation

マックス・シャーザー/スティーブン・ストラスバーグ/タナー・ロアーク/ダニエル・マーフィー/トレイ・ターナー/フアン・ソト/マイケル・コペック/イチロー/ワシントン・ナショナルズ/佐倉絆/友田彩也香/星美りか/かさいあみ/天使もえ/鈴村あいり/音市美音/石原莉奈/大橋未久/羽月希/橋本環奈/長濱ねる/辰巳シーナ/藤原亜紀乃/三田羽衣/神谷えりな/窪田美沙/について語る星鈴のブログです。

カテゴリ:MLB > フィル・ヒューズ

5
461833

https://www.mlb.com/gameday/yankees-vs-twins/2018/03/22/534191?#,game_state=final,game_tab=box,game=534191

今日、ヒューズが4.2回を4三振、1四球、4安打、1本塁打、自責点1に抑えていた。
仕事中だったからチラ見しかできなかったけど、投球のほとんどが86マイルくらいのカッターか82~83マイルのスライダーで、カーブを時折まぜるような感じだった。

去年、シーズン序盤で田中将大が4シームを狙い打ちされ、被本塁打が劇的に増加していた。
田中がその対策として、本塁打を打たれやすい4シームを極端に減らし、スライダーやスプリッターを極端に増やしたことを思い出した。
もちろん、こういう投球だと走者を出した場合に盗塁がフリーパスになる可能性が高い。

しかし、ヒューズの場合、まずは打たれないことが大事であり、特に長打を防ぐことが大事だ。
盗塁されても1点入るとは限らないが、本塁打は確実に1点以上入るからね。
あれこれ要求してもできなければ意味がないので、ここは最低限、大量失点したいことだけを目標にして欲しい。

私は、ヒューズの95マイル程度ながらも伸びのある4シーム主体の投球がすごく好きだった。
そして、私はヘンドリクスやヘリクソンみたいな打たせて取る投手が好きではなかった。
でも、ヒューズが生き残っていくために投球スタイルを変えるのは仕方がないだろう。
4シームに固執し続けて打たれまくり、メジャーリーグから消えてしまうよりも、投球スタイルを変えてでも生き残り、あと12勝に迫った通算100勝を目指して欲しい。


上で書いたように実力でヤンキース打線を抑えたのか、それともたまたまヤンキースの打者が打ち損じたのかは現時点ではわからない。
しかし、抑えたというのは事実なので、光は差してきたよね。
たまたまだったとしても、私は本当に嬉しかったよ!!
前回、打ち込まれたときは、いよいよヒューズも終わりかと思っていたからね(笑)

贅沢はいわないので、6回自責点3の投球を続けてくれさえすれば、伸び盛りのツインズ打線の援護で10勝できると思うんだよね。
ヒューズは、今季終了後にFAになるので、今季は最低限の成績を挙げて欲しいと思う。
次もヒューズが好投しますように!!


【今日の投球】


【今日の動画】 



滝川クリステル031

【クリ様の一言】
今日はヒューズ投手が好投してくれて、本当に嬉しかったですね!!
私もお先真っ暗と思っていましたからね。
しかし、大切なのはこれからです。
今季終了後に胸を張ってFAになれるように頑張って欲しいですね!!

1
461833

https://www.mlb.com/gameday/twins-vs-pirates/2018/03/17/534118?#,game_state=final,game_tab=box,game=534118

もう、さすがにヒューズも限界かもしれないね…。
3.1回を3三振、1四球、8安打、2本塁打、自責点5だった。
失点は9もあった。

今季、エースのサンタナが故障したために棚ぼたで先発5番手が回ってきたけど、こんな結果では到底先発5番手は務まらないだろう。
それどころか、こんなに球威がないのでは中継ぎもできないので、開幕ロースターに残ることも難しい。
メジャーリーグで生き残っていくのも難しいといわざるを得ない。

手術をしたときに、これでヒューズの球速が戻り、15勝、防御率3.50くらいの投球ができるのではないかと期待していた。
ところが、手術明けにも球速は戻らず、4シームの平均球速は90.34マイルまで低下した。
代わりに変化球が良ければ活路も見出せただろうが、チェンジアップは空振り率3.36%で被打率が.440、カーブは空振り率2.22%で被打率が.302、カッターは空振り率7.53%で被打率が.333と壊滅状態だった。


o0636070013932599089

そして、左打者には打率.383と打ち込まれた。
もはやメジャーリーグで通用する持ち球がない。
秘孔の秘密がばれ、体中に秘孔が浮き上がり、足の自由すら奪われてしまったサウザーのようだ。

正直なところ、これが限界かなという気がしてきた。
メジャーリーグのドラフトにかかり、入団した選手のうち、メジャーリーグに昇格できる選手は1%に過ぎない。
その1%の中に入り、88勝も挙げ、K/BBでメジャーリーグ記録を樹立しただけでも素晴らしい選手生活だったのではないかと思う。
アマチュアの野球選手は星の数ほどいるのに、ここまでできる選手はごく一握りなのだ。

ヒューズのメジャーリーグ初登板のとき、ヒューズはあわやノーヒッターという素晴らしい投球を見せてくれた。
しかし、その後に伸び悩み、出ては打たれるの繰り返しだった。
それでも、私はヒューズを応援し続けた。
あれから18勝を1回、16勝を2回も達成してくれたのだ。
たくさんの夢を見させてくれたヒューズに心から感謝したい。

ヒューズがプロスペクトだった頃、ヤンキースファンの多くがヒューズに期待していた。
しかし、今となってはヒューズを応援しているのは私1人になってしまった。
恐らく、これからは厳しい道のりになると思うけど、最後の1人として最後まで見届けるよ。
野球人生に悔いを残さないように、最後まで頑張ってね!!


滝川クリステル025

【クリ様の一言】
メジャーリーグとは本当に厳しい世界ですね…。
私もツインズで復活を遂げたときは、これからは明るい未来が待っていると思っていたのですが…。
しかし、私も最後までヒューズ投手を見守りますよ!!
頑張れ、ヒューズ投手!!

1
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_02_minmlb_kcamlb_1&mode=classic

私も今日気が付いたんだけど、ヒューズがDLから復帰していた。
6月29日に中継ぎで復帰登板していて、このときは1.2回を2三振、0四球、1安打、自責点0だった。
しかし、今日は1.2回を2三振、1四球、6安打、自責点2と散々だった…。

登板からいきなり3連打を浴びたけど、コマンドが悪くて甘いコースに投げているよね。
もはや球速も90マイルちょっとしかないんだから、甘いコースに投げると打たれてしまうよね…。
今日は2シーム主体の投球だったけど、最速が91.7マイル、平均が90.7マイルで、15球中空振りはわずか1球、空振り率は6.7%に過ぎなかった。

あえて良かったところを探せば、チェンジアップが8球中3球が空振りで、空振り率37.5%と良かったところだろうか。
球速が低下して戻る見込みもなさそうなので、メジャーリーグで生き残っていくためにもチェンジアップやカッターを磨くしかないからね。

みんなヒューズにガッカリしているかもしれないけど、私はそれでもヒューズを応援して行こうと思っているからね。
人生と同じで、いいときもあれば、悪いときもある。
それが野球だからね!!
頑張れ、ヒューズ!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=2&year=2017&game=gid_2017_07_02_minmlb_kcamlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_07_02_minmlb_kcamlb_1%2F&prevDate=72&league=mlb

【今日の動画】
https://www.mlb.com/gameday/twins-vs-royals/2017/07/02/491330?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491330


滝川クリステル419

【クリ様の一言】
今日も残念な結果になってしまいましたね…。
メジャーリーグで生き残っていくためにも、何か武器になるものが欲しいですよね…。

1
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_05_21_kcamlb_minmlb_1&mode=classic

またしてもヒューズがKOされてしまった…。
4.0回を4三振、2四球、6安打、3本塁打、自責点5だ。
今日も4シームの最速は91.0マイル、平均が89.7マイルだった。
この球速のなさを変化球の切れとコマンドで補わなければいけないのに、3本の本塁打はその変化球がいずれも甘く入ったものだ。
正直なところ、こんな投球を続けていれば、メジャーリーグで生き残っていくのは難しいだろう…。

私は、球速低下の原因は故障にあると思っていたので、去年、手術をしたことで球速が蘇るのではないかという期待があった。
しかし、球速が蘇ることはなく、コマンドまで低下してしまった。
元々、絶対的な変化球を持たず、90マイル代半ばの4シーム主体の投球だっただけにこれでは苦しくなってしまうよね。

現地では5月21日で、私の誕生日でもあるので、ストラスバーグと共に勝ち投手となって、私の誕生日プレゼントをして欲しかったのになぁ。
ストラスバーグはいい投球をして、立ち直りの兆しが見えただけに残念だね。


正直なところ、ここまで悪いところだらけになるとどこから手を付けていいかわからなくなるよね。
この調子だとDL入りさせて、マイナーで調整というのもあるかもしれない。
せっかく拾ってくれたツインズのためにも頑張って欲しいと心から思っているんだけどなぁ…。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=5&day=21&year=2017&game=gid_2017_05_21_kcamlb_minmlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_05_21_kcamlb_minmlb_1%2F&prevDate=521&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490753


滝川クリステル385

【クリ様の一言】
今日もヒューズ投手は残念な結果に終わりましたね…。
どにかしてこの苦境を脱して欲しいと思っているのですが…。

1
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_05_16_colmlb_minmlb_1&mode=classic

この日も5.0回を3三振、1四球、8安打、1本塁打、自責点5という残念な結果だった…。
ヒューズが点を取られるたびにツインズが追いついてくれたけど、6回に力尽きた。

球速が落ちているけど、4シームは最速92.4マイル、平均90.3マイルで、空振り率は13.0%とまずまずだった。
問題は変化球だ。
チェンジアップが4球で空振りが0球、カーブが22球で空振りが0球、カッターが14球で空振りが1球。
変化球を40球も投げているのに空振りはたったの1球なのだ。

100マイルを超える速球投手でも4シーム一本では投球はできない。
ましてやヒューズくらいの平凡な球速ならなおさらだ。
空振りが奪える絶対的な変化球がないと生き残っていけないのに、変化球がどんどん劣化してきている。

いや、もしかすると変化球のクオリティは変わらなくて、4シームの球速が落ちてきたので緩急が付けられなくなったのが悪いのかもしれない。
4シームもチェンジアップもカーブもカッターもその1球種だけで存在しているのではなくて、投球で組み合わせることで威力を発揮するんだからね。

何にしたって、今の投球スタイルではメジャーリーグで生き残っていけないのは事実だ。
ヤンキースで打たれ続けて居場所がなくなり、ツインズが拾ってくれたことで居場所を作れたのに、その居場所すらなくなってしまいそうだ。
もはやローテーション投手の座をはく奪されてもおかしくないところまで来ているので、何とかここで踏みとどまって欲しいんだけどね。


見ているだけでこんなに苦しいのだから、本人はもっと苦しいだろうね…。
今度のためにも、ぜひこの危機をチャンスに変えて欲しいと思う。
頑張れ、ヒューズ!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=5&day=16&year=2017&game=gid_2017_05_16_colmlb_minmlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_05_16_colmlb_minmlb_1%2F&prevDate=516&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490682


滝川クリステル379

【クリ様の一言】
今日も残念な投球でしたね…。
私もこのままヒューズ投手が終わって欲しくないです。
ぜひ、立ち直って欲しいですね!!

1
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_05_11_minmlb_chamlb_1&mode=classic

6‐0となったときは、ヒューズの5勝目も決まりだと思っていた。
点差も開いて相手の攻撃も雑になるだろうから、この試合は無失点か1失点程度に抑えて、防御率を3点台にして欲しかった。

しかし、4回にエラー絡みで2失点だった。
ここはエラーもあったので仕方がないと思うけど、これ以降をしっかりと抑えて欲しかった。
そんな期待をしていたのに、5回は連打を打たれて、無死一三塁となった。
このとき、スコアは7‐2で5点差もあるので、1点は与えても良かった。
その後をしっかりと抑えればいいのだ。

ところがこの場面で最悪の3ランを打たれてしまった…。
ここから2アウトを奪ったけど、その後に安打を打たれたところで降板となった。
あと1人くらい投げさせてくれると思っていたけど、非情采配だったね。
まあ、今日の状態では仕方がないと思うけどね。


今日のヒューズは、4シームの最速が91.6マイル、平均が89.2マイルだった。
メジャーリーグの平均よりもずっと遅いけど、空振り率は17.2%もあった。
しかし、変化球に切れがなくナックルカーブで1球しか空振りが奪えなかった。
そして、何よりもコマンドが悪く、甘いコースに入った球を痛打されまくった。

この球速だとちょっとでも甘くなれば長打を打たれてしまう。
せっかく良くなってきた防御率も4.72まで悪化した。
これからメジャーリーグで生き残っていくためには、何か強力な切り札が必要だと思う。
空振り率20%くらいある強力な変化球があればいいんだけどなぁ。


しかし、試合はホワイトソックスの猛追撃を振り切ってツインズが勝った!!
ヒューズが勝てなかったのは残念だけど、ツインズが首位をキープしたのは嬉しかったね!!
今季は、ぜひナショナルズとツインズがワールドシリーズで戦いますように!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=5&day=11&year=2017&game=gid_2017_05_11_minmlb_chamlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_05_11_minmlb_chamlb_1%2F&prevDate=511&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490619


滝川クリステル373

【クリ様の一言】
今日のヒューズ投手は本当に残念でしたね…。
厳しい状態ですけど、ここで踏ん張って欲しいところですね!!
頑張れ、ヒューズ投手!!

4
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_05_05_bosmlb_minmlb_1&mode=classic

前のヒューズの登板のときに書いたことだけど、投手って打たれながらも打線の援護で勝ち投手になり続けると本当に調子が良くなってくるものなのだ。
今日のヒューズを見ているとそのことをつくづく感じたね。

今日のヒューズは6.2回を4三振、2四球、6安打、1本塁打、自責点1のQSだった。
4シームの最速は92.6マイル、平均が90.9マイルだったけど、空振り率は9.1%と悪くなかった。
今日は全般的にかなりコマンドが良く、球速が落ちてしまったヒューズがこれから生き残っていくためのモデルを確立したような試合だった。

ただ、欲をいえば、4シームの威力が落ちた分、変化球の空振り率を上げた方がいいと思う。
今日はチェンジアップが13球投げて空振りが1球、カッターが23球投げて空振りが0球、ナックルカーブが29球投げて空振りが0球だった。
現在、絶不調のレッドソックス打線が相手だったからこれでも通用した感じもするので、今後は変化球を磨いて欲しいと思う。

今日は惜しくも9回に追いつかれてしまい、5勝目を逃してしまったけど、防御率は良くなった。
4勝1敗、防御率4.32なら充分合格点だろう。
今季、15勝&防御率3点台が目標なので、ここまではまずまずの出来だといっていいだろう。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=5&day=5&year=2017&game=gid_2017_05_05_bosmlb_minmlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_05_05_bosmlb_minmlb_1%2F&prevDate=55&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490530


ミゲル・サノー

打線は、初回にサノーの三塁打などで2点を先制した!!
サノーはヒューズが先発のときによく打ってくれるよね!!
今日も3打数2安打1打点で、今季の成績も.312、8本、28打点で打点王だ!!
サノーはメジャーリーグの歴史に残る打者になると思うよ!!

試合は、9回にツインズが同点に追いつかれたけど、マウアーのサヨナラ2号ソロでツインズが勝った!!
ヒューズが移籍した当初は、ヒューズの勝ち星しか気にしてなかったけど、ずっとツインズをチェックし続けていたら、ヒューズに勝ち星が付かなくてもツインズが勝ったら嬉しくなってきたよね!!


私は、今季のツインズは何か地区優勝しそうな気がするんだよね。
1987年に地区最下位と予想されていたツインズも3,000本安打を達成して殿堂入りしたパケットとサイ・ヤング賞も獲得したエースのバイオーラの活躍で世界一になったからね。
ぜひ、ツインズがアメリカン・リーグを制覇し、ナショナル・リーグを制覇したナショナルズとワールドシリーズで対戦できればいいなと思う。


アービン・サンタナ

ところで、きのう、ツインズのアービン・サンタナがTwitterで私をフォローしてくれたんだよ!!
ブルージェイズのホセ・バティスタに次いでメジャーリーガーからフォローされるのは2人目だよ!!
めちゃくちゃ嬉しいよね!!
これから、暇があればサンタナの記事も書こうと思っているので、ぜひ頑張ってね!!
サンタナとヒューズのツインタワーでツインズを優勝に導いて欲しいよね!!


滝川クリステル367

【クリ様の一言】
今日はヒューズ投手の5勝目は消えましたけど、これまで打線のおかげで勝っていたのでおあいこですね。
追いつかれましたけど、最後はツインズが勝ってくれて本当に嬉しかったですね!!
私もツインズのアメリカン・リーグ優勝を期待していますよ!!

4
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_04_30_minmlb_kcamlb_1&mode=classic

今日は、メッツ-ナショナルズの試合があり、そちらを観ていたので、ヒューズの試合は観れなかった。
今日は2シームが最速91.0マイル、平均が89.3マイルながら、空振り率14.6%と良かった。
ところが、チェンジアップとカーブの空振り率が共に0.0%であり、これが今日打たれてしまった最大の原因となった。
終わってみれば、5.2回を4三振、0四球、10安打、1本塁打、自責点4だったけど、打線の援護によって4勝目を挙げることができた。

もはや球速が回復しないことは誰の目にも明らかなので、変化球主体の投球に切り替えるしかない。
2シームはなかなか良いので、この球に加えて、カーブとチェンジアップを磨き、共に空振り率15.0%くらいに達すれば光明が差すんだけどね。
現状でこれという武器がないことが投球を苦しくしているからね。
良かった頃の90マイル代半ばの4シームに代わる武器が必要だよね。
メジャーリーグ屈指の変化球を身に付けないとこれから生き残っていくのも大変になると思うからね。


ミゲル・サノー

それにしても、サノーはヒューズのときに良く打ってくれるよね!!
今日も3回に7号3ランを打ち、4回と6回もタイムリーを打ってくれたからね!!
サノーはもう完全にファンになってしまったよ!!
ツインズでヒューズの次に好きな選手になったよね!!

あの右打ちを見ていたら3割は打てそうと思っていたけど、案の定、.316、7本、25打点だね。
これからメジャーリーグを代表する打者になると思うよ。
ぜひ、アメリカン・リーグMVPとタイトルを目指して頑張って欲しいと思う。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=30&year=2017&game=gid_2017_04_30_minmlb_kcamlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_04_30_minmlb_kcamlb_1%2F&prevDate=430&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490467


滝川クリステル363

【クリ様の一言】
今日はサノー選手に助けられましたね!!
今度はヒューズ投手の好投でツインズを勝利に導きたいですね!!

5
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_04_24_minmlb_texmlb_1&mode=classic

今日は夜勤明けに健康診断に行って、11時前に帰ってきたから、試合も全然観れなかった。
しかも、私はいつも13時になるのにもう12時20分なので、今日は簡潔に書くことにするよ。

まず、今日は何よりも勝てて良かった。
6.0回を2三振、1四球、6安打、自責点2で3勝目を挙げた!!
今日は2シームを27球投げ、最速91.1マイル、平均89.5マイルだった。

86球中54球がストライクで、ストライク率は62.8%と良くなかった。
さらに良くないのは、カッターが1球だけ空振りが取れただけで、他は全く空振りがなかったことだ。
今日は運良くレンジャースが打ち損じてくれたけど、次回までに変化球の切れだけでも修正しておきたいところだね。

しかし、3勝目を挙げられたのは自信になるよね。
防御率も4.71と4点台を回復したしね。
今季は、最終的には15勝、防御率3.80くらいを目標にして欲しい。


ヒューズは2回と4回に1点ずつ失ったけど、ツインズは5回二死満塁からドージャーの走者一掃のタイムリーで3‐2と逆転した。
いつも思うけど、ツインズはいつも点の取り方が効果的だよね。

ツインズも頑張って、メジャーリーグの目玉になって欲しいよね!!
頑張れツインズ!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=24&year=2017&game=gid_2017_04_24_minmlb_texmlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_04_24_minmlb_texmlb_1%2F&prevDate=424&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490385


滝川クリステル355

【クリ様の一言】
今日は内容的には良くなかったみたいですが、ヒューズ投手が勝てて本当に良かったですね!!
調子が良くないときは勝ち星が何によりも薬になります。
ぜひ、次はいい内容で4勝目を挙げて欲しいですね!!

1
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_04_18_clemlb_minmlb_1&mode=classic

もう寝る時間を過ぎているので簡潔に書こう。
ノバの記事だけ先に書いていたので、ノバだけ文章が長くなるけどもういいや。

初回はエラー絡みなので3失点も仕方なかったけど、それ以降の失点は防いで欲しかったよね。
防御率3点台だったのに、5.40になったのはショックだったね…。
4シームの最速が92.4マイル、平均が91.3マイルと球速が上がってこない。
それでも4シームの空振り率は10.0%と悪くはなかった。

とはいえ、今度安定した活躍をするためにも空振り率20%くらいの変化球が欲しいよね。
ストラスバーグ並みのチェンジアップが投げられるといいんだけどなぁ。
私はヘンドリクスは防御率2点台の投手だとは思えないけど、あれくらいの変化球が投げられると防御率3点台後半はキープできるからね。
ヒューズの現状を考えると3点台後半なら合格点だからね。

今後、メジャーリーグで生き残っていくために何をすべきか模索しながら投げるしかないね。
今日は、去年のア・リーグ優勝のインディアンスが相手とはいえ、6失点はダメージが大きかった。
次はヒューズが好投しますように!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=18&year=2017&game=gid_2017_04_18_clemlb_minmlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2017_04_18_clemlb_minmlb_1%2F&prevDate=418&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490299


イバン・ノバ

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_04_17_pitmlb_slnmlb_1&mode=classic

きのう、ノバが投げていて、8.0回を3三振。0四球、5安打、1本塁打、自責点2だった。
一見、8.0回を自責点2は素晴らしい投球のようにも見える。

しかし、ノバは8.0回を78球だった。
こういう風に極端に球数が少ないときの投手は要注意なのだ。
仮に投手が絶好調だった場合、バットにボールが当たらずに空振りが増えるのだ。
球数が極端に少ないということは簡単にバットに当てられるということの裏返しなのである。
こういう投球をした場合、打順が2巡目に入ったあたりで打者のタイミングが合ってきて、団出されるパターンが多いのだ。
今日のノバは運良く掴まらなかったみたいだけど、内容は決して良くないと思うね。

ここまで1勝2敗、防御率2.25、20.0回で8三振、0四球、19安打、1本塁打だ。
この三振の少なさとBABIP.260という低さに着目すれば、私は今後は打ち込まれるケースが多くなるんじゃないかと思うよ。

それに投手は好投しても勝ち星が付かない試合が続くと1点もやれないという萎縮した投球になって、調子を落とすことが多いからね。
逆に打たれていても勝ち投手になり続けていれば、投球内容が良くなってくることが多い。
私の見立てではノバは悪くなると思うよ。


それにしてもカージナルスも開幕から苦戦しているよね。
プホルスと再契約しなかったのは結果的に正解だったと思うけど、正直なところ、プホルスがいないカージナルスは魅力がなくなったよね。
このチームは高い勝率を維持しつつマイナーも充実しているという離れ業をやってのけたんだけど、ルーノーGMが去ってからはそれもできなくなったよね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=17&year=2017&game=gid_2017_04_17_pitmlb_slnmlb_1%2F&pitchSel=467100&prevGame=gid_2017_04_17_pitmlb_slnmlb_1%2F&prevDate=417&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490291


滝川クリステル348

【クリ様の一言】
今日のヒューズ投手は残念でしたね…。
シャーザー投手と登板日が重なることが多いですけど、シャーザー投手が勝つとヒューズ投手が勝てないですね…。
2人共勝って、「メジャーリーグは最高だ!!」と思える1日にしたいんですけどね…。

このページのトップヘ