Nationals Nation

マックス・シャーザー、スティーブン・ストラスバーグ、タナー・ロアーク、ダニエル・マーフィー、ブライス・ハーパー、トレイ・ターナー、マイケル・コペック、イチロー、ワシントン・ナショナルズ、佐倉絆ちゃん、友田彩也香ちゃん、星美りかちゃん、天使もえちゃん、鈴村あいりちゃん、大橋未久ちゃん、石原莉奈ちゃん、音市美音ちゃん、戸田真琴ちゃん、波多野結衣ちゃん、かさいあみちゃん、アタッカーズ、橋本環奈ちゃんについて語る星鈴のブログです。

2017年07月

5
エドウィン・ジャクソン

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_30_colmlb_wasmlb_2&mode=classic

ロアークで負けてしまったナショナルズは、スイープ阻止の期待をジャクソンに託すしかなかった。
ロッキーズのグレイは絶好調で、ナショナルズは4回までパーフェクトに抑えられていた。
しかし、ジャクソンも負けじと見事な投球を繰り広げていた!!

ジャクソンの4シームは、最速97.9マイル、平均94.0マイルで空振り率も12.5マイルと素晴らしかった。
そして、チェンジアップの空振り率が15.4%、スライダーも15.2%と良かった。
112球中70球がストライクで、ストライク率は62.5%とやや低かったけど、先発5番手の穴埋めであることを考えれば、お釣りがくるよね。

ロッキーズのジョン・グレイは素質はあるものの、その素質を活かし切れない投手というイメージだった。
ところが、そのグレイにナショナルズは手こずってしまった。
厳しい展開になると思っていたけど、ジャクソンがわずか1失点で抑えてくれたのが勝敗の分かれ道となった。
本当にジャクソンがいてくれて助かったよね!!

つい先日までマイナーリーグで投げていたジャクソンだけど、充分にメジャーリーグの先発が務められることを証明した試合だったね!!


ライアン・マドソン

マドソンは、最速98.7マイル、平均97.6マイルの4シームで押しまくり、安定の自責点0だった。
ナショナルズのブルペンは今までが今までだっただけに、マドソンの存在は本当に心強いよね!!
メジャーリーグでも屈指のセットアッパーだよね!!


ショーン・ドゥーリトル

そして、心配されていたドゥーリトルだけど、今日は1.0回を1三振、0四球、0安打のパーフェクトリリーフだった!!
今日は最速95.9マイル、平均95.1マイルの4シームが空振り率19.2%、スプリッターが空振り率100.0%と素晴らしかった!!
これからもこんな投球を続けてくれよ!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=30&year=2017&game=gid_2017_07_30_colmlb_wasmlb_2%2F&pitchSel=429719&prevGame=gid_2017_07_30_colmlb_wasmlb_2%2F&prevDate=730&league=mlb

【今日の動画】 
https://www.mlb.com/gameday/rockies-vs-nationals/2017/07/30/491633?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491633


アダム・リンド

打線はグレイを攻めあぐんだけど、1点をリードされた5回裏、無死一塁からリンドの9号2ランでナショナルズが逆転した!!


ブライアン・グッドウィン

さらにグッドウィンの11号ソロで3‐1となって、このままナショナルズが勝った!!


20151122091215

余談だけど、私はグレイというとこの写真の宇宙人を思い出すんだよね(笑)
矢追純一さんの宇宙人シリーズを思い出すわ(笑)

つーか、宇宙人小さすぎだろ!!
何でCIAの職員と手をつなぐんだよ(笑)


エリック・フェッド

【エリック・フェッド】【MLB2017】 Game102 デビュー戦は4.0回を自責点5で敗戦投手…  Nationals Nation
http://strasburg37.blog.jp/archives/17630763.html

あと、ダブルヘッダー1試合目のレビューもちゃんと書いているので、ぜひ見てね!!


イチロー2

今日のイチローは、スタメンで出場し、3打数0安打だった。
イチローの今季の成績は、.234、2本、10打点となっている。
今日はイチローが打てなくて残念だったなぁ…。
次はイチローが安打を打ちますように!!


今日は2位のマーリンズが負けて、13.0ゲーム差となった。
3位のブレーブスとメッツは共に負けて14.0ゲーム差となっている。


DSC03209

【かさいあみ】【イベント】 2017年6月10日 かさいあみちゃんのサイン会(Q&A志免店)  Nationals Nation
http://strasburg37.blog.jp/archives/17159884.html

あと、AV女優のかさいあみちゃんのイベントレポートも書いているので、ぜひ見てね!!


滝川クリステル445

【クリ様の一言】
私もロアーク投手が負けた時点でスイープされる可能性が高いと思いましたけど、ジャクソン投手が頑張ってくれましたね!!
負けると思っていたのにこれが野球なんでしょうね!!
ありがとう、ジャクソン投手!!

5
DSC03189

DSC03190

DSC03191

DSC03192

書くのが遅れたけど、6月10日にかさいあみちゃんのマニアックイベントに参加してきたよ!!
あみちゃんは、私のイチオシであるきずぽんこと佐倉絆ちゃんの友達なのだ。
その関係で、私もTwitterであみちゃんにリプをすることも多かったんだよ。


【佐倉絆】 AV OPEN  きずぽん応援企画 『きずぽんの魅力を語る 第1回 きずぽんの似顔絵』 
http://strasburg37.blog.jp/archives/6532221.html

そして、去年、私がブログできずぽんのことを知ったキッカケを書いたんだけど、これをきずぽんがリツイートしてくれて、あみちゃんも読んでくれたんだよ。
今回、そのあみちゃんが福岡でイベントとオフ会をするということで、私もどっちも参加しようと思ったんだよ。


DSC03193

DSC03195


DSC03196

DSC03197

RADIX 6-10(土)かさいあみ福岡凱旋スーパーマニアックイベント  セクシーアイドル・AV女優のイベント情報サイト「イベルト」
https://www.av-event.jp/user_data/evelt/detail.php?event_id=7820

私はあみちゃんと会うまでに17人の女優さんと会った。
ある程度はイベント慣れしていると思うんだけど、それでもこのイベントの内容には驚いた!!

膝枕で2ショット撮影
クリアファイル越しのキス

お客様の上に乗り腰をフリフリ&お客様のズボン越しにニギニギしてくれる!

とか他の女優さんのイベントでは経験したことがなかったからだ!!
しかも、

あみちゃんの胸に顔を埋められる!

とか本当にこんなイベントがあるのだろうかと半信半疑だったのだ!!!
個人的には「あみちゃんの胸に顔を埋められる!」がいちばん嬉しかった!!
他の女優さんのサイン会でこんなことは絶対にないからね(笑)


DSC03198

DSC03199

DSC03200

DSC03201

あみちゃんに会ってみたら、本当にかわいくてスタイル抜群だったよ!!
私は女優さんと会うと緊張してしまうタイプなんだけど、あみちゃんはすごく明るくて気を使ってくれるタイプなので、緊張せずに話をすることができたよ!!

そして、私は今はサラリーマンをしながら司法書士の勉強をしているのでやってないんだけど、同人活動をしていたんだよ。
だから、女優さんをやりながら同人活動をしているあみちゃんにすごく親近感を持ったんだよ。
やっぱり、同人作家って仲間意識が強いからね。


1501444410356

イベントであみちゃんとそんな話をしていたら、あみちゃんが私の似顔絵を描いてくれたんだよ!!
すごくかわいく描いてくれて、友人に見せてもすごく似ているといってもらえたよ!!
本当に嬉しい似顔絵だったので、家できずぽんが描いてくれた似顔絵と並べて飾っているんだよ!!
本当にあみちゃんが描いてくれた似顔絵は私の宝物だね!!


DSC03205

DSC03206

DSC03207

DSC03208

DSC03209

そして、本当にそんな企画があるんだろうかと思っていたマニアックイベントだったけど、実際に全部あったんだよ!!
あみちゃんに膝枕してもらったのも最高だったし、クリアファイル越しのキスも最高だったね!!
まさか、現役の女優さんとこんなことができるなんて夢にも思わなかったよね!!

お客様の上に乗り腰をフリフリ&お客様のズボン越しにニギニギしてくれたのはめちゃくちゃ緊張してしまったよ(笑)
最後は、私が一番楽しみにしてたあみちゃんの胸に顔を埋められるだった!!
あみちゃんの胸は大きくて柔らかくて最高だったよ!!
私は、あまりにも嬉しすぎて「うふふふっ!!」と笑い声が出てしまったからね!!
こんなにサービスがいい女優さんはあみちゃんだけだろうし、みんなも絶対にあみちゃんのイベントに行った方がいいと思うよ!!


そして、イベントが終わったんだけど、あみちゃんを見送っていたらあみちゃんが「パンツがない!!」と騒いでいた(笑)
店内で水着撮影するときに着替えたら、いつの間にかパンツがなくなっていたらしいのだ!!
それだけなら、困ったねという話で終わるんだけど、何とあみちゃんは下着がないからノーパンで帰っているらしかった(笑)


あみちゃんのイベントはこんな感じで笑いが止まらなかった!!
こんなに笑ったイベントは私も初めてだよ(笑)


DSC03219

DSC03220

DSC03223

翌日は、あみちゃんのもつ鍋&カラオケのオフ会に参加したんだよ。
もつ鍋を食べながら、あみちゃんの話に爆笑する参加者たち。
あみちゃんはみんなを楽しませてくれるだけではなくて、参加者1人1人に話しかけてくれて気を使ってくれる姿が印象的だったよ。

あみちゃんって面白い人っていうイメージが強いけど、本質的にはすごく頭が良くて、気を使ってくれる人なんだろうね。
いつも全体を見てて、気配りを忘れない優しい人だと思ったよ。
本当にあみちゃんは素晴らしい人だよね!!


DSC03232

でも、そんな感動の一方で、笑いをかかさないのもあみちゃん流なのだ!!
カラオケに行ったときにあみちゃんが自分のカバンを整理していると、きのう行方不明になっていたあみちゃんのパンツはあみちゃんが店舗さんから記念にもらったのぼりと一緒にカバンに入っていたのだ(笑)
犯人は自分だったというオチに大爆笑する一同(笑)

さらにあみちゃんがノリノリでカラオケを歌っていると、あみちゃんのパンツのひもがほどけてしまったのだ!!
すると一同は、現役AV女優がパンツのひもを結び直すというシュールな光景を目撃してしまったのだ!!

トドメは● JAPANをSE● JAPANといって熱唱するあみちゃんだった!!
このSE● JAPANで参加者のボルテージも最高に達したからね!!
本当に面白いオフ会だったよ!!


DSC03211

イベントとオフ会で本当に素敵な思い出をくれたあみちゃん。
私はこれからもあみちゃんのイベントとオフ会に参加し続けようと思ったよ!!

私は野球やサッカーも好きだけど、いちばん好きなのはAVだ。
野球選手やサッカー選手は私が応援していることすら知らないけど、AVは憧れの女優さんがこうしてファンに温かく接してくれる素晴らしい世界だ。
こんなにファンを大切にしてくれる業界を私は他に知らない。
だから、私はAVファンであることを誇りに思っているんだよ。

私は、あみちゃんを始めとする女優さんたちのことを、そしてこの業界のことをこのブログで紹介し、1人でも多くの人に知ってもらいたいと思っている。
女優さん、メーカーさん、店舗さん、そしてファンの皆さん。
AVを通じて知り合った人たちはみんな素晴らしい人たちばかりだった。
ぜひ、AV業界がもっと多くの人たちに愛される世界になりますように!!


この記事を読んでくれた人もぜひあみちゃんのイベントに参加して欲しいと思う。
あみちゃんは、本当に綺麗で、スタイルも良くて、面白くて、ファン思いの最高の女優さんだよ!!
また、あみちゃんのイベントやオフ会で皆さんとお会いできますように!!

1
エリック・フェッド

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_30_colmlb_wasmlb_1&mode=classic

今日はダブルヘッダーで2試合分書くのは大変なので、一つ一つは軽めの記事にするよ。
フェッドは、オープン戦のときはいい球を投げているし、いい投手になると思っていた。
事実、2Aでは3勝3敗、防御率3.04、56.1回で54三振、18四球、45安打、4本塁打、自責点19とまずまずの成績を残していた。
ところが、3Aに昇格した途端、1勝1敗、防御率5.57、21.0回で15三振、3四球、26安打、3本塁打、自責点13と散々な成績になっていた。

今日のフェッドは、2シームの最速が96.6マイル、平均が94.8マイル、空振り率が3.4%、4シームの最速が95.2マイル、平均が93.3マイル、空振り率が8.3%だった。
少なくとも去年のジオリートよりも球速はあるし、ジオリートほど致命的に制球が悪い訳でもない。
ただ、チェンジアップとスライダーは今一つだったので、速球に的を絞られた感じがするね。

打たれたのはまずまずのコースもあったんだけど、簡単に安打にされていた。
球自体はそこまで悪くないのにこれだけ打たれるとは、フォームが見やすいなどの問題があるのかもしれないね。
まあ、でも3Aで防御率5.57の投手がメジャーリーグでいきなり好投できるとは思ってなかったので、今日の結果は想定内だったよ。


マイケル・コペック

フェッドは2014年のドラフトで全米18位でナショナルズが指名した。
この年の1巡目補足指名で全米33位でマイケル・コペックがレッドソックスに指名されたんだよ。
今さらこんなことをいっても仕方がないのはわかっているんだけど、ナショナルズがコペックを指名しておけばなぁ…。
105マイルの先発投手なんて、メジャーリーグ唯一だろうからね。
あの荒れ球もついに修正されたみたいだから、コペックは大物投手になると思うよ。

シンダーガードもそうだけど、大学生で完成度が高い投手を指名するよりも粗削りでも高校生の投手を獲得した方が伸びしろがあって良さそうな気がするけどなぁ。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=30&year=2017&game=gid_2017_07_30_colmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=607200&prevGame=gid_2017_07_30_colmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=730&league=mlb

【今日の動画】 
https://www.mlb.com/gameday/rockies-vs-nationals/2017/07/30/491663?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491663


ジマーマン2

打線は、ジマーマンが4打数3安打4打点2本塁打と頑張ったけど、大量失点のためにナショナルズの攻撃も淡白になり、13安打で6点しか奪えなかった。
もっと投手陣が抑えていれば、違った展開になったと思うけどね。
まあ、先発がフェッドの時点でこうなることはベイカー監督も覚悟していただろうけどさ。

スイープだけは避けたいので、2試合目で何とかジャクソンが好投してくれますように!!
というか、今日のダブルヘッダーは厳しいのは予想されていたので、きのうのロアークで勝たなければいけなかったんだけどね。
まあ、ダブルヘッダーの連勝は難しいのが野球の常識なので、次は勝って欲しいよね!!


滝川クリステル444

【クリ様の一言】
フェッド投手も厳しいメジャーリーグのデビューとなってしまいましたね…。
この悔しさをバネにこれから頑張って、一流の投手になって欲しいですね!!

1
西勇輝

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017073005/top

本当に惜しい試合だったと思う。
しかし、こういう試合で3連勝できないのがオリックスの実力なのであり、3連勝させないのが楽天の実力なんだと思う。
西は、今日も7.0回を9三振、1四球、8安打、自責点2の好投だった。
西の速球とフォークは本当にいいね!!
しかも、ストライクをボールと判定されても顔色ひとつ変えないで落ち着いて投げられるところが最高だと思うよ。
今日は、ちょっと球数が多かったけど、それでも勝ち投手に相応しい内容だったと思う。

でも、西も本当にかわいそうだよね…。
防御率3.24はリーグ8位なのに4勝5敗だからね。
他のチームなら7勝か8勝はしていて、シーズン15勝も狙えたと思うよ。
こんなに好投しても好投しても勝てないとなると、嫌気が差して、FAになったときにオリックスを出て行ってしまうだろう。

もっと点を取ろうよ!!
オリックスの投手陣はこんなに素晴らしいのに、それに相応しい勝率になってないのは、打線が不甲斐ないからだよ!!


近藤大亮

近藤は速球は一流なので、質の高い変化球をマスターすべきだね。
いくら素晴らしい速球を持っていても、速球一本ではプロ野球は通用しないからね。
プロの打者に打ち勝つには速球に加えて絶対的な変化球が必要だと思うからね。

近藤はフォークをいくらか投げていたけど、ことごとくファウルにされていたので、切れは良くないんだろうね。
個人的には質の高いスライダーをマスターした方がいいと思う。
速球投手にいちばん合うのはスライダーだし、スライダーは動きも少ないのでコマンドもしやすく、かつ空振り率も高い最高の変化球だからね。
メジャーリーグでもフォークは故障の原因になるからという理由で、カーブは変化が大きいのでコマンドしにくいという理由で敬遠されがちなので、スライダーを投げる投手が多いんだよ。


黒木優太

そして、1点のリードを守り切れず、敗戦投手となってしまった黒木…。
僅差のセーブシチュエーションでプレッシャーがかかったのか、二死から連続四球で一二塁とされ、聖澤に逆転タイムリー二塁打を打たれてしまった…。
野球って無常だなと思ってしまうよね…。

確かに1点差しかなくてプレッシャーもかかっていたのかもしれないけど、黒木は3連投で、しかも楽天戦の初戦は6点差の9回に登板させられている。
クローザーがこんな場面に登板するのはおかしいし、結果として無駄に疲労蓄積させて、今日のBSにつながったといえなくもない。
もっと黒木を大事に使った方がいいよ。
こんな使い方をしていたら無駄に打たれて、黒木も自信をなくしてしまうからね。


マレーロ

打線はマレーロだけが奮起し、3打数2安打3打点1本塁打だった。
今日は小谷野がブレーキになってしまった…。

しかし、ポジションの関係上仕方がないとはいえ、ロメロのセンターって怖いものがあるよね。
打線が打てないので、守備を犠牲にして打撃優先という意図だから仕方がない面はあると思うけどね。
それにしても、もうちょっとT-岡田がしっかりしてくれたらなぁ。
本来ならT-岡田がしっかりと4番に座るのが理想形だからなぁ。


まあ、残念ながらこれがオリックスの限界ということだろうね。
ここから勝つためには何が必要なのかを考えて行かなければいけないだろうね。
それにしても、偏った采配をして、勝ち星を逃し続けている福良監督だけは交代させた方がいいと思うよ。


青山愛180

【めぐたんの一言】
黒木投手は本当に残念でしたね…。
この悔しさを糧にこれから頑張って欲しいですね!!

1
タナー・ロアーク

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_29_colmlb_wasmlb_1&mode=classic

前回、ロアークが素晴らしい投球をしていたので、このまま立ち直ってくれるものと信じていた。
今日は、2シームの最速が95.5マイル、平均が93.4マイルと球速はあり、空振り率も9.4%とまずまずだった。
チェンジアップの空振り率も10.5%、スライダーが14.3%、カーブも23.5%と変化球も切れていた。

しかし、109球でストライクが66球のみ、ストライク率60.6%と良くなかった。
5.0回を8三振、4四球、5安打、自責点4だった。
ストライクが入らないので、ストライクを欲しがった球が甘く入り、これを痛打されてしまった。

ロアークは本当に好きな投手だし、独立リーグからメジャーリーグを目指している選手たちの希望の星なので、頑張って欲しいんだけどなぁ。
ロアークは、メジャーリーグにデビューした当時は技巧派投手だったけど、徐々にパワーを付けてきて、去年は力と技をバランス良く身に付けた投手になった。
ところが、今季は技の部分が壊れてしまい、メジャーリーグに昇格したての速球投手みたいに四球を出し、甘く入った球を痛打されるパターンが続いている。

ロスが今季絶望になってしまったので、ポストシーズンは、シャーザー、ゴンザレス、ストラスバーグ、ロアークで先発を回すことになるので、ロアークがこのままだと苦しくなってしまう。
何とか立ち直って欲しいんだけどなぁ。


s-サミー・ソリス

6回からはソリースが登板した。
今季は散々だったソリースだけど、今日は2シームの最速が95.9マイル、平均が95.3マイルと球が走っていた。
ソリースが立ち直って、ロングリリーフとかできるようになると大きいよね。

ところで、ナショナルズは現在、ドゥーリトル、グレース、ペレス、ロメロ、ソリースとブルペンに5人も左がいる。
こんなにブルペンに左がいるチームは初めて見たよ(笑)
つーか、アルバース、ブラントン、マドソンと右が3人とはね。
今、リリーフが8人もいるんだね。

ロースターに捕手も3人いるので、野手が10人しかいないし。
いくら何でも野手が少な過ぎじゃない?


マット・アルバース

アルバースは2.0回を0三振、0四球、1安打、自責点0の素晴らしい投球だった。
アルバースは本当にいい投手なのに、何でクローザーをさせるとあんなにダメになるんだろうね?


オリバー・ペレス

ペレスは、1.0回を3三振のパーフェクトリリーフだった。
ペレスは本当にいい投手なので、負けパターンではなくて、勝ちパターンで起用した方がいいのでは?


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=29&year=2017&game=gid_2017_07_29_colmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=543699&prevGame=gid_2017_07_29_colmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=729&league=mlb

【今日の動画】 
https://www.mlb.com/gameday/rockies-vs-nationals/2017/07/29/491648?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491648


s-ウィルマー・ディフォ

今日はロッキーズの先発のマーキスに抑え込まれ、ナショナルズはわずか3安打で、ディフォのタイムリーでしか得点できなかった。
まあ、野球なので、こんな日もあるだろう。
明日は、ナショナルズの打線が爆発しますように!!


thumbLTZSSMUO

http://www.mlbshop.com/Max_Scherzer_Gear/Mens_Washington_Nationals_Max_Scherzer_Majestic_Home_White_Flex_Base_Authentic_Collection_Player_Jersey



thumbRYRW1O3O

http://www.mlbshop.com/catalog/product/Mens_Washington_Nationals_New_Era_Red_Game_Authentic_Collection_On-Field_Low_Profile_59FIFTY_Fitted_Hat



thumbGNQD7H1D

http://www.mlbshop.com/Max_Scherzer_Gear/Mens_Washington_Nationals_Max_Scherzer_Majestic_Red_Official_Name_and_Number_T-Shirt



thumb

http://www.mlbshop.com/Daniel_Murphy_Gear/Mens_Washington_Nationals_Daniel_Murphy_Majestic_Red_Official_Name_And_Number_T-Shirt


thumbYO51C8AZ

http://www.mlbshop.com/Bryce_Harper_Gear/Mens_Washington_Nationals_Bryce_Harper_Majestic_Red_Official_Name_and_Number_T-Shirt

今日、シャーザーのオーセンティック・ユニフォーム、ナショナルズのオーセンティック・キャップ、シャーザーのTシャツ、マーフィーのTシャツ、ハーパーのTシャツを買おうと思って、輸入代理店に見積もりを依頼した。
合わせて408.95ドル、今日のレートで換算すると45,242円だ。
これに送料と手数料が加わるのだ。
見積もりが出るのは明日か明後日なので、まだ総額がいくらかわからないけど、まあ、6万あれば足りるだろう。


個人輸入、海外通販、ロジスティックならインポートスクエア  海外通販を楽しむ個人輸入代行サービス「インポートスクエア」。 アメリカ・ヨーロッパ・中国での買い付けや転送代行を個人・法人様のご依頼によりいろんな商品の輸入をお手伝いします。
http://www.importsquare.com/?gclid=CIuW7bjZttICFQ8EKgodAJQG6g

購入は、MLBショップなどで買うよりも上記のような輸入代理店を使って、MLBの通販サイトから直接買った方がいいと思うよ。
品ぞろえも違うし、たくさん買うなら値段もそっちの方が安いんだよ。
特に上記の輸入代理店はオレゴン州にあるので消費税がかからないし、連絡も迅速だからオススメだよ。
私も輸入代理店は他も使ったことがあるけど、ここがいちばんオススメだよ!!


ところで、私もナショナルズの通販で、私の分を買ったり、好きなAV女優にプレゼントしたり、同級生の女の子にプレゼントしたりしたので、今回の分を合わせると合計15.5万は使うことになるだろう。
こんなにナショナルズに貢献しているんだから、ぜひ今年こそ世界一になって欲しいよね!!
世界一になってくれたら、来年はマーフィーのユニフォームを買うからさ。


イチロー2

今日のイチローは、出番がなかった。
イチローの今季の成績は、.240、2本、10打点となっている。
次はイチローが安打を打ちますように!!

今日はマーリンズが勝って2位に浮上した。
マーリンズとのゲーム差は12.5だ。
ブレーブスは負けて、3位でメッツと並び、13.5ゲーム差となっている。


イバン・ノバ

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_29_pitmlb_sdnmlb_1&mode=classic

今日は、嫌いなノバが打たれたのだけが嬉しかった。
これで10勝8敗と勝率5割に近づいたし、防御率3.75と防御率4点台に近づいたのも良かった。
ノバ、ダルビッシュ、サバシアの3人が私が嫌いなメジャーリーグの投手BIG3だ!!


滝川クリステル443

【クリ様の一言】
今日はロアーク投手に期待していたのに負けて残念です…。
シャーザー投手のユニフォーム購入記念にナショナルズは15連勝くらいして欲しいですね!!

5
山岡泰輔

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017072905/top

この日の山岡はいつもに比べて球の切れも良くなかったと思うけど、ベテランのように調子が悪い中でも結果を残せるところが素晴らしかったよね!!
7.0回を2三振、1四球、6安打、自責点2は首位の楽天が相手だけに本当に価値があるよね!!
ペナントレースも残り2ケ月ちょっとだけど、ぜひこれから勝ちまくって10勝&新人王を目指して頑張って欲しいよね!!
私もボーナスが出たので、山岡のハイクオリティ・ユニフォームを買って、山岡とオリックスを応援するからね!!
ぜひ、頑張ってね!!


吉田正尚

試合は、3回一死二塁から吉田正の二塁打でオリックスが1点を先制した!!
吉田正は得点圏打率が.385もあるんだから、1番に置くよりもクリーンアップ、特に3番に置いた方がいいと思うよ。
最強の打者は3番に置くべきだからね。

確かに吉田正も出塁率が.400あるけど、何度もいうように出塁率が.396で得点圏打率が.250のT-岡田を1番に置くべきなんだよ。
T-岡田の得点圏打率が.250とはいっても、ここぞという場面ではタイムリーが打てないからね。
こういう打者を1番にするべきだよ。
T-岡田が出塁して、吉田正が返す形が望ましいと思うよ。


伊藤光

しかし、山岡が4回に2点を失い、1-2と逆転されてしまった。
オリックスは5回一死二塁から伊藤のタイムリーで同点となった!!
やっぱり、打撃に関していえば、絶対に若月よりも伊藤の方がいいんだよね。


安達了一

6回は無死満塁から安達が二塁打を放って、オリックスが2点を勝ち越した!!
安達は今日は守備でもいいところを見せていたので、今日の試合のMVPだよね!!
ただ、これで気を良くした福良監督がまた安達を3番とかにしませんように(笑)
さらに伊藤の犠牲フライも出てオリックスは5-2となった!!


ヘルメン

8回はヘルメンが登板した。
ヘルメンは球が速いのはいいけど、こんなにコマンドが悪いのでは使いにくいよね。
走者なしでイニングの頭から登板させてもこれなんだから、走者ありでは到底使えないと思うよ。
近藤をセットアッパーにした方がいいと思うけどなぁ。


黒木優太

9回は黒木が登板した。
クローザーなら負けている場面では投入されにくいので、酷使を防ぐにはクローザーがいいかもね。
しかも、オリックスのリリーフでいちばん安定しているので、安心して9回を任せられるしね。

ただ、このままクローザーで固定すると平野が戻ってきたときが困るね。
平野も走者ありの場面では使いにくい投手だからね。


楽天戦は本当に苦しんでいたけど、やっと楽天に連勝できた!!
それでも楽天戦は3勝11敗と負け過ぎだし、クライマックス・シリーズ出場がかかっているようなプレッシャーがある試合で楽天に勝たないと意味がない。
オリックスは発展途上のチームなので、なかなか難しいと思うけど、これから徐々にそういう試合も勝てるようになって欲しいよね!!
次も西で勝って、楽天をスイープしますように!!

ここ最近、オリックスが8連敗もして、日本の野球を見る気が失せていたけど、この連勝でまた日本の野球を見る気が出てきたよ!!
これも山岡と吉田正のおかげだね!!
この小柄な2人はオリックスの希望の星だよね!!
 

青山愛179

【めぐたんの一言】
山岡投手の好投で楽天に連勝できて本当に嬉しかったですね!!
ぜひ、西投手も好投して、この流れに乗って欲しいですね!!

5
マイケル・コペック

https://www.milb.com/gameday/barons-vs-lookouts/2017/07/26/501536?#,game_state=final,game_tab=,game=501536

またしてもコペックが好投した。
この日は、6.0回を12三振、2四球、2安打、自責点1だった。
107球中70球がストライクで、ストライク率65.4%は特別いい訳でもないけど、これまでがこれまでだったからね。

オールスター前までは、4勝6敗、防御率4.02、78.1回で101三振、53四球、55安打だった。
奪三振率が11.60ある一方で、与四球率も6.09だったのだ。
それがオールスター後は、3勝0敗、防御率0.90、20.0回で25三振、5四球、7安打だ。
奪三振率は11.25をキープしつつ、与四球率は2.25まで改善されている。

これは本当に大きな進歩だと思う。
この調子だと今季中に2A卒業の目途が立ち、来季はオープン戦でちょこっと投げて、3Aからのスタートとなり、早ければ夏くらいにメジャーリーグデビューもあるかもね。
私が見たい究極の投手は、300勝、4,000奪三振、防御率2点台で、クレメンスを超える8回のサイ・ヤング賞、ランディ・ジョンソンを超える奪三振率、クレイトン・カーショウを超える防御率を達成し、アロルディス・チャップマンを超える速球、マックス・シャーザーを超えるスライダーを投げる投手なのだ!!
私は、野球のいちばんの魅力は速球投手だと思っているので、ぜひこんな究極の投手が見たいよね!!


コペックを見ていたら、ドラフトでは荒れ球でも速球投手を獲得した方がいいと思うよね。
90マイルしか投げられない投手を鍛えて100マイルを投げられるようにするよりも100マイルのノーコン投手を鍛えて制球力を付けさせる方が簡単だからね。
技術なんて二の次で、とにかく身体能力が高い選手を獲得した方がいいよ。
技術的なことは後天的に得られるけど、身体能力は先天的なモノなので鍛えようがないからね。

そして、コペックはドラフト全体で33位、シンダーガードは全体38位だから、そんなに順位も高くない。
ナショナルズはドラフト順位が低くなるけど、今のナショナルズでも獲得できる範囲だ。
中途半端な大学生投手を獲得するよりも伸びしろに賭けてコペックやシンダーガードみたいな高校生投手を指名した方がいいような気もするよね。


滝川クリステル442

【クリ様の一言】
ここ最近のコペック投手の好投は本当に嬉しいですね!!
何か制球が向上するコツを掴んだような気がしますね!!
次もコペック投手が好投しますように!!

5
金子千尋

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017072804/top

会社に着いて、途中経過を見てみたら7‐2でオリックスが勝っていた。
ここまで一方的に負けていた楽天に大差で勝っていたのは、クライマックス・シリーズ出場が絶望的となってプレッシャーもなくなり、ある意味気楽になったせいもあると思う。


ロメロ

オリックスの先発の金子は初回に1点を失ったけど、オリックスはロメロの17号ソロで同点とした。
そして、3回は吉田正の3号ソロで1点を勝ち越した。
しかし、金子がピリッとせず、銀次に本塁打を打たれて再度同点となった。

オリックスは、5回に一死満塁からワイルドピッチで1点が入り、安達のファーストゴロでさらに1点を追加した。
そして、小谷野が四球を選んだ後、ロメロに18号3ランが出て、7-2となった。
ロメロもオリックスと複数年契約を結んでから調子が落ちていたので、心配していたんだよ。
食うや食わずで必死になって野球をしていたところに大型契約を結ぶと、ついつい気が緩んで成績が悪化することがあるからね。
今日の打撃を見ているとロメロはその心配はなさそうだね。


私は、金子の力が落ちていると書き続けてきたけど、5点差あるなら心配ないだろうと思っていた。
ところが、7回に5連打を浴びてしまい、金子に代わってヘルメンが登板した。
この日の金子は6.0回を6三振、0四球、8安打、2本塁打、自責点5と敗戦投手並みの成績だった。
もう金子はオリックスでも4番手くらいの投手になっていると思う。


中島宏之

7‐5と勝負の行方がわからなくなったけど、7回二死満塁で中島が打席に入った。
単打でもいのでタイムリーを打ってくれと心から祈った。
するとフルカウントから金刃の外角の速球を上手く流し打って、5号グランドスラムを放ったのだ!!
この一打は本当に大きかったよね!!

中島は、イケメンで女性人気が高いけど、ネットで見たところによるとオリックスの選手でいちばんファンサービスがいいらしいね。
やっぱり、ファンは選手に温かく接してもらうと嬉しくなるよね!!

私も25年前にイチローと話をして、サインをもらったときのことを忘れてないからね。
あのときの思い出があるから今でもイチローを熱心に応援しているんだからね。


黒木優太

8回は近藤が登板し、9回は黒木が登板した。
平野が二軍で調整中なので、当分の間黒木がクローザーになるのだろう。
この日はセーブシチュエーションではなかったけど、クローザーの予行演習ということなのだろう。


これで長かった連敗も8で終わった。
この試合は色々と象徴的な試合だったと思う。
オリックスの絶対的なエースだった金子の衰えが顕在化し、投手陣の再編成が必要となった。
そして、福良監督が志向するバントで進塁させてタイムリーを放つ野球ではなくて、出塁率と長打力を重視した野球の方が効果的であることも示された。

せっかくロメロ、マレーロ、吉田正という長距離砲がそろっているんだから、その前に走者を置いた方が得点力が上がると思うよ。
出塁率が低い駿太、大城、小島を1番や2番で置くよりも1番T-岡田、2番小谷野の方が点が入るよ。
福良監督も固定観念に捉われないでぜひ試して欲しいと思う。


次は山岡が先発なので、ぜひ山岡が勝利投手になりますように!!


青山愛178

【めぐたんの一言】
ようやく長い連敗も終わりましたが、この連敗によってクライマックス・シリーズも絶望的となりました。
来季以降に目を向けて、目先の勝利にこだわらず、勝てるチームを作って欲しいですね!!
頑張れ、オリックス!!

5
 イチロー2

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_26_miamlb_texmlb_1&mode=classic

きのう、忙しくて書けなかったけど、イチローがダルビッシュからタイムリーを含む2打数1安打で、マーリンズもダルビッシュをKOした!!
ダルビッシュは、3.2回を5三振、2四球、9安打、2本塁打、9安打、自責点10だった。
自責点10はメジャーリーグ移籍以降で自己ワーストだった。
恐らく、日本プロ野球でも自責点10はないだろうね。

現実問題として、イチローも43歳で全盛期の力はない。
それに対してダルビッシュは30歳で、野球選手として脂が乗った時期である。
しかし、ダルビッシュがイチローを抑えたとなるとテレビや新聞でイチローが何といわれるかわかったものではない。
だから、私はイチローがダルビッシュを打って欲しいと思っていたのだ!!




そして、この2人は筋トレに関しても考え方が全く違っている。
この点でも、イチローが間違っていないことを証明するためにも絶対にこの対戦は負ける訳にはいかなかった。


イチロー01

【イチロー】【MLB2016】 イチローの思い出  Nationals Nation
http://strasburg37.blog.jp/archives/5380364.html

上記のリンクは私とイチローとの出会いを書いたんだけど、読んだことがない人はぜひ読んでみてね!!
ここで書いているように私にとって、イチローは日本史上最高の野球選手で、王や長嶋、金田以上の存在だと思っているんだよ。


ダルビッシュ

そのダルビッシュは、初回、先頭打者への初球をいきなり本塁打にされてしまった。
真ん中高めの打ちごろの93マイルの4シームだった。
さらにこの回、イエリッチにもど真ん中の95マイルの4シームを本塁打にされ、2点を失った。

ダルビッシュは、2回と3回は無失点だったけど、4回無死一三塁からイチローにタイムリーを打たれてから歯車が狂ってしまったようだ。
ダルビッシュはサンドバッグのように打たれ続け、この回でKOされた。

ダルビッシュはこの試合だけではなくて、ポストシーズンやレギュラーシーズンの重要な試合でも打ち込まれることが多いよね。
ちょっと意識し過ぎるのかもしれないね。


ダルビッシュは肉体改造によって、メジャーリーグに移籍してきた2012年には平均球速が93.73マイルだったのが今季は94.69マイルまで上昇している。
しかし、その一方で、奪三振王を獲得した2013年には空振り率18.23%だったスライダーが今季は空振り率13.75%まで低下している。
球速のUPがそのままプラスになれば良かったんだけど、野球はそう簡単ではないということなのかもしれないね。


とはいえ、ダルビッシュもダルビッシュで色々と試行錯誤しているんだろうね。
日本時代は、93勝38敗、勝率.710、防御率1.99という日本史上最高の投手が、メジャーリーグ移籍後は52勝39敗、勝率.5710、防御率3.42と苦戦しているからね。
ダルビッシュですら、こんなに苦しんでいるんだから、メジャーリーグって本当にレベルが高いんだろうね。

そして、そのメジャーリーグでアメリカ人以外の選手として最多安打を記録しているイチローがどれだけすごいかわかるというものだね!!
松坂大輔、松井秀喜、ダルビッシュ、田中将大と日本のスーパースター選手が何人もメジャーリーグに挑戦したけど、イチローみたいにメジャーリーグの殿堂入りするような成績を挙げた選手は皆無だ。
その事実から見ても、イチローが日本の野球史上でどれだけ突出した存在なのかがわかると思う。


この日は、イチローがダルビッシュに勝てて本当に嬉しかった!!
イチローも今季で引退すると思うけど、本当にいい思い出ができたよね!!
イチローに残された野球選手としての時間はわずかかもしれないけど、最後までイチローらしく野球をして欲しいと思う。
頑張れ、イチロー!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=26&year=2017&game=gid_2017_07_26_miamlb_texmlb_1%2F&pitchSel=506433&prevGame=gid_2017_07_26_miamlb_texmlb_1%2F&prevDate=726&league=mlb

【今日の動画】
https://www.mlb.com/gameday/marlins-vs-rangers/2017/07/26/491613?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491613


滝川クリステル441

【クリ様の一言】
我らがイチロー選手が日本最高の投手のダルビッシュ投手に勝つなんて最高の試合じゃないですか!!
イチロー選手も加齢により、全盛期の力はないとはいえ、イチロー選手の貫禄勝ちでしたね!!
素晴らしい感動をありがとうございました!!

5
s-マックス・シャーザー

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_27_milmlb_wasmlb_1&mode=classic

カーショウのあまりの勝ちっぷりに一時はサイ・ヤング賞も苦しくなったと思われたシャーザーだけど、カーショウのDL入りで息を吹き返した。
カーショウが1ヶ月くらいDL入りしてくれれば、勝ち星は追いつくことができる。
その間に奪三振で差を広げ、防御率も1点台にして抜いておきたいところだ。

しかし、今日のシャーザーは、前回に引き続き、球速が上がらず、最速96.4マイル、平均も93.9マイルに過ぎなかった。
そして、4シームのコントロールも悪くて、ストライク率は57.4%に過ぎなかった。

4シームの空振り率は9.3%だったけど、今日はスライダーが切れていて、スライダーの空振り率は32.3%だった。
スライダーのストライク率は74.2%と高く、4シームが思ったようにストライクが入らない分をスライダーでカバーした感じだった。
チェンジアップもまずまずで、空振り率は15.0%、ストライク率は70.0%だった。

正直なところ、今日のシャーザーは状態が良くなく、味方の大量点のおかげでブルワーズの攻撃が淡白になったのに助けられた感じだった。
しかし、1勝は1勝だし、カーショウとサイ・ヤング賞を争う上ではこの上なく貴重な1勝になるのだ!!

シャーザーが33試合投げるとすると、現在のペースだと18.9勝、316三振、防御率2.23となる。
目標は飽くまで20勝、300三振、防御率1点台なので、8月はちょっとペースを上げて行かないといけないね。
ストラスバーグがDL入りとなって、20勝も絶望的になったので、その分までシャーザーが頑張って欲しいよね!!
ぜひ、今季もサイ・ヤング賞を獲得して、メジャーリーグ最高の投手はシャーザーであることを証明して欲しいよね!!


スティーブン・ストラスバーグ

そのストラスバーグだけど、本当に故障が多過ぎるんじゃないの?
2010年にメジャーリーグにデビューして以来、故障しなかったのは奪三振王を獲得した2014年だけだからね。
今回のは軽い故障みたいだから、無理して投げろといっているのではなくて、もっと故障しないようなトレーニングをするとか、故障しにくい食事にするとか、工夫をして故障を減らして欲しいといっているんだよ。
まあ、DL入りしたのを今さらあれこれいっても仕方がないけどさ。

20勝が絶望となったけど、せめてキャリアハイの15勝を超える17勝、規定投球回に達した年では達成したことがない防御率2点台だけは達成して欲しいよね!!
今季の目標は、20勝、250三振、防御率2点台だったけど、下方修正して、17勝、200三振、防御率2点台にするよ。
レギュラーシーズンはこれで我慢するので、その分、ポストシーズンで5勝しますように!!
でも、シャーザーを見ていたら思うけど、野球選手は故障しないのがいちばんだよね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=27&year=2017&game=gid_2017_07_27_milmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=453286&prevGame=gid_2017_07_27_milmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=727&league=mlb

【今日の動画】
https://www.mlb.com/gameday/brewers-vs-nationals/2017/07/27/491623?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491623



ハーパー3

打線は、初回、一死三塁からハーパーの26号2ランで先制した!!
シャーザーの勝ち星が欲しかったので、早いイニングで先制点が取れたのは良かったよね!!


ナショナルズ028

そして、3回の怒涛の攻撃が始まった!!

まずは無死一塁からグッドウィンの10号2ランだ!!
続いてディフォの3号ソロだ!!
ハーパーも2打席連続の27号ソロだ!!
3打席連続で大興奮していたら、さらにジマーマンも21号ソロだ!!
マーフィーがセンターフライに倒れたけど、レンドンも21号ソロを放った!!
何とこの回は本塁打が5本出て、7点を奪ったのだ!!

私も長年メジャーリーグを観ているけど、4人連続本塁打は初めて見たよ!!
日本の野球でも4人連続本塁打は見たことがないなぁ。
この素晴らしい攻撃にナショナルズのベンチも大盛り上がりだ!!


ジマーマン2

4回もハーパーのタイムリー、ジマーマンの2打席連続となる22号2ラン、ロバトンの4号2ランなどで6点を追加した!!
今日も打ちまくって、15‐2でナショナルズが圧勝した!!

現在、メジャーリーグでチーム得点1位はアストロズだけど、ナショナルズがDH制ありだとするとリンドがDHになるので、絶対にアストロズよりも点が取れると思うよ。
今日もメジャーリーグ最強打線の本領発揮の試合だったね!!


イチロー2

今日のイチローは、出番がなかった。
イチローの今季の成績は、.234、2本、10打点となっている。
次はイチローが安打を打ちますように!!

今日は2位のブレーブスは試合がないので、ブレーブスとの差は13.0となった。
3位のメッツは試合中で1-4で負けている。
このままメッツが負けると14.0差になる。


イバン・ノバ

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_07_23_pitmlb_colmlb_1&mode=classic

ところで、チェックし忘れていたんだけど、ノバが5.0回を5三振、1四球、9安打、2本塁打、自責点7負け投手になっていた。
前回の登板のときも悪かったんだけど、ブルワーズが10安打を放ちながら3点しか取れず、ノバが勝ち投手になっていた。
ここまで、ノバは完全に出来過ぎだったので、ようやく揺り戻しが来た感じだね。

ノバが打たれたのは相変わらず甘いコースばかりだ。
ノバは、4シームの空振り率はわずか4.10%、被打率が.321なので、ここまで10勝7敗、防御率3.62はまだ出来過ぎだと思うよ。
シーズンが終わった頃には防御率も4点台になると思う。

しかし、やっとストラスバーグがノバの防御率を抜いたので、一安心したけどね(笑)
やっぱり、ノバのアンチとしてはストラスバーグがノバに負けているというのは耐えられなかったからね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=7&day=23&year=2017&game=gid_2017_07_23_pitmlb_colmlb_1%2F&pitchSel=467100&prevGame=gid_2017_07_23_pitmlb_colmlb_1%2F&prevDate=723&league=mlb

【今日の動画】
https://www.mlb.com/gameday/pirates-vs-rockies/2017/07/23/491571?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491571


滝川クリステル440

【クリ様の一言】
今日は素晴らしい勝利でしたね!!
打線も素晴らしかったですし、シャーザー投手も勝利投手になれたし、美味しいお酒が飲めますよね!!
明日もナショナルズが勝ちますように!!
頑張れ、ナショナルズ!!

このページのトップヘ