Nationals Nation

スティーブン・ストラスバーグ、マックス・シャーザー、タナー・ロアーク、ジョー・ロス、ダニエル・マーフィー、ブライス・ハーパー、トレイ・ターナー、フィル・ヒューズ、イチロー、ワシントン・ナショナルズ、佐倉絆ちゃん、友田彩也香ちゃん、星美りかちゃん、天使もえちゃん、凰かなめちゃん、大橋未久ちゃん、石原莉奈ちゃん、音市美音ちゃん、アタッカーズ、橋本環奈ちゃんについて語る星鈴のブログです。

2016年04月

5
s-20160430-79

DMM.com [#3 侵略!ガルパンダZ] バラエティ動画
http://www.dmm.com/digital/video/-/detail/=/cid=5490panda00003/?i3_ref=search&i3_ord=1

友ちんの制服姿も本当にいいよね!!
私は、セーラームーンが好きで、特に大ファンの勝生真沙子さんが声優をしていたセーラーネプチューンが好きだったのだ。
友ちんを見ていると、あの知的でセクシーなセーラーネプチューンを思い出すよね!!
キリッとしているあゆちゃんがセーラーウラヌスみたいだから、このコンビはいいよね!!
りかちゃんは主人公タイプなので、セーラームーンが似合っていると思うし、ショートカットが似合うきずぽんはセーラーマーキュリーだね!!


s-20160430-81

友ちんパパのヅラが気になる友ちん。


s-20160430-82

この驚きの表情が素晴らしいよね!!


s-20160430-84

恐る恐る納豆を食べてみるけど、「これ、腐っている!!」といい出す友ちん。
「ご飯は腐っているし、パパの頭はヅラだし、一体地球人はどうかしちゃんてるんだ!!」という友ちんの一言がパパの逆鱗に触れてしまった…。


s-20160430-87

困り果てた友ちんは「ヅラっていうのはそういう意味ではなくて、ドラマづら、白鳥の湖づら…」と意味の分からない弁解をする友ちん。
でも、この友ちんの困った表情がめちゃくちゃかわいかったよね!!


s-20160430-89

友ちんは、「ヅラを大切にしない奴はこうだ!!」とパパからビーム攻撃されてしまった(笑)


s-20160430-90

マルクス経済学の数学的方法』とか読んでいる超インテリのきずぽんパパ。
前回の放送で、60年代のミュージシャンみたいと思っていたけど、これを見てたら「ラブアンドピース」とかいってベトナム反戦運動したり、安田講堂に籠城したりしそうだよね(笑)




タブレット純  トップ・カラー オフィシャルサイト★ものまね&お笑い★
http://www.top-color.jp/?page_id=1938

ものすごく気になってきずぽんパパのことを調べてみたら、本職も歌手&お笑い芸人らしいね。
そりゃあ歌も上手いはずだよね!!
しかも、外国人と思っていたのに、生粋の日本人みたいじゃないか(笑)
メイクを落としたらめちゃくちゃイケメンだし!!
歌は上手いし、ものすごく面白いし、タブレット純さんのことはこれから応援して行こうと思ったよ!!


s-20160430-91

寝起きの表情もかわいいきずぽん。


s-20160430-92

どうみても中性的に見えてしまうきずぽんパパは、朝ご飯がないので、寿司を食べてときずぽんに差し出した。


s-20160430-93

寿司を食べるきずぽん。
そういえば、ツイッターで見たけど、きずぽんは寿司とか刺身とか嫌いらしいね。
いわれてみれば、きずぽんって洋食食べているようなイメージしかないよね。


s-20160430-94

絵もめちゃくちゃ上手いし!!
芸術関係に優れたインテリという感じだよね!!
このモノマネも元ネタがわからないけど、本当に笑ったよ!!


s-20160430-96

わさびに耐えかねてビームを吐き出すきずぽん。
このシーンを観ていると、『デ・ジ・キャラット』のでじこを思い出したよ。
まあ、こんなことを書いてもきずぽんくらいしかわからないと思うけどさ(笑)


s-20160430-97

ママのおぞましい制服姿に驚愕するりかちゃん。
りかちゃんの驚きの表情もかわいいよね!!


s-20160430-98

どう見ても(自主規制)にしか見えない天狗のお面の鼻を空手チョップで折るりかちゃんママ。
そんなに男につらい目にあわされたんだろうか?(笑)


s-20160430-100

放送3回目だから、私が襲われる番だと心配する友ちん。
その予想は当たってしまった!!


s-20160430-101

レッドイカモンに襲われる友ちん。


s-20160430-102

やっぱりこのシーンがないとガルパンダZじゃないよね!!


s-20160430-103

何とレッドイカモンの正体は、百合の女の子たちだった!!


s-20160430-105

イカモンの女の子たちに違う意味で襲われる3人。


s-20160430-107

そして、次回に続く…。

5
s-20160426-51

DMM.com [#2 侵略!ガルパンダZ] バラエティ動画
http://www.dmm.com/digital/video/-/detail/=/cid=5490panda00002/?i3_ref=search&i3_ord=2

前回の炎攻撃から都合良く脱出していたガルパンダの3人。
数分の番組なので、些細なことに触れている時間はないのだ(笑)
いかにもレッドイカモンが悪い奴で、ガルパンダの3人が正義の味方のように思えるかもしれないけど、どっちも地球を侵略しようとしている悪い奴であることを忘れてはいけないよ(笑)


s-20160426-52

何やら怪しげな家に帰宅したきずぽん。


s-20160426-53

異様な自宅に驚いてしまうきずぽん。


s-20160426-54

そこにはまるでビートルズ時代を思わせるような怪しげなミュージシャン(?)がいた!!


s-20160426-55

パパだかママだかわからなくて困り果てるきずぽん。
きずぽんの困った顔も本当にかわいいよね!!


s-20160426-56

「私はあたたのパパです。それはさておき、この番組の企画についてちょっと気になる部分があったので、それを歌にしてみました」って私はこの番組の企画うんぬんよりもこの怪しげなパパの方が気になるのだが(笑)


s-20160426-57

そんな私の疑問に触れてくれることもなく、唐突に歌い出すパパ。


s-20160426-58

この歌詞も爆笑したんだけど、歌がめちゃくちゃ上手いところがさらに笑えたよ(笑)


s-20160426-59

鏡に映った自分のおぞましい姿に驚愕するりかちゃんのママ。


s-20160426-60

腹黒いりかちゃんのママは、邪悪なたくらみを思い付いてしまった!!


s-20160426-61

りかちゃんの頭の中に自分の脳を移植して若さを手に入れようとするりかちゃんのママ。
しかし、注射器で脳を移植できるなんて、地球の科学は宇宙人よりも優れているのでは?(笑)
間一髪で気が付いたりかちゃんは、ママに目つぶし攻撃をして危機を乗り越えたのだった!!


s-20160426-62

帰宅する時間になったけど、あのパパのいる家に帰りにくいと悩んでいたきずぽん。


s-20160426-63

その一瞬の隙をレッドイカモンに疲れてしまい、ピンチに陥ってしまう。


s-20160426-65

恒例のお色気シーン!!

中身は5分くらいしかない番組で40秒もこのシーンで使う熱の入れようには驚くばかりだ(笑)


s-20160426-67

りかちゃんは、ママから取り上げた注射器をレッドイカモンに刺しまくるりかちゃん。
これって、自分の脳を移植する注射じゃなかったの?
それにしても、このシーンの友ちんの表情がすごいよね(笑)

s-20160426-68

次週につづく。

5
ストラスバーグ2

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_04_29_wasmlb_slnmlb_1&mode=classic

嫌な形で下位のフィリーズに3連敗してしまい、その連敗ストッパーとしての役割を担うことになったストラスバーグ。
今日は、初回に幸先良くテイラーが先制本塁打を放った。

ところが、その裏、ストラスバーグはカージナルスの打者に捕まってしまう。
先頭打者のカーペンターには真ん中に甘く入った96マイルの4シームを打たれた。
一死後、ホリデイには真ん中低めのカーブを上手く打たれ、続くアダムスには真ん中低めの95マイルの速球を打たれて、一挙に逆転を許してしまった。
グリチックを三振に仕留めた後、ジャーコにもど真ん中の95マイルの4シームを打たれ、二死二三塁とされたが、ここで踏ん張ってディアズをライトフライに仕留めたのが大きかった。

2回以降も1四球と4安打を許したが、8個の三振を奪い、カージナルスの得点を許さなかったことがナショナルズの勝因となった。
この日のストラスバーグは、4シームの最速が98.7マイル、平均が96.3マイルと素晴らしかった。
4シームの空振り率は14.3%という凄さだった。

また、チェンジアップは19球投げ、8球が空振りで空振り率42.1%という凄さだった。
打者がスイングしたのは12球なので、12球中4球しかバットに当たらなかったことになる。
その一方で、カーブの変化が横8.63インチ、縦-6.33インチといつもよりも横に大きく曲がり過ぎ、落差が小さくなっていた。
このためストライク率が58.8%と悪くなってしまい、空振り率も5.9%と低くなってしまった。


今日、私が注目したいのは5回のホリデイの打席だ。
この日、ホリデイは3安打を放ち、この打席も結果的に安打を打たれてしまう。
そのホリデイには8球全て4シームを投げたんだけど、96マイル、96マイル、94マイル、96マイル、97マイル、98マイル、97マイル、97マイルだった。
今季のストラスバーグは、94~95マイルの4シームが多いけど、勝負どころでは90マイル後半出るのだということを示せたからだ。

常時、90マイル後半の4シームを投げると打者の目も慣れてくるし、試合終盤に体力が尽きて、球速が落ちて打たれてしまう可能性がある。
このため、通常時は90マイル前半や90マイル半ばで打者を仕留めておき、勝負どころでだけ90マイル後半を使うことが望ましいと書いてきた。

そして、ここ近年トミー・ジョン手術が激増した原因として考えられているのが、投手の球速の上昇だ。
一説によれば、人間の肘は常時100マイル投げられるようにはできていないそうだ。
その証拠に、ストラスバーグ、フェルナンデス、ハービーと常時90マイル後半の4シームを投げていた投手は立て続けにトミー・ジョン手術を受けることになった。
この例でいえば、次はシンダーガードがそうなる可能性が高いのではないかと思っている。


そういう意味では、出そうと思えば出せる球速にばかり依存せず、変化球や投球の組み立てを工夫して、90マイル半ばの4シーム主体でこの成績を残しているのは素晴らしいことだと思う。
ぜひ、こういう投球を続けて、故障しない息の長い投手になって欲しいと思う。


トライネン2

8回にはトライネンが2ランを打たれ、5-4とまたしても薄氷を踏むような心境になった。
個人的には、もっと信頼できるセットアッパーが欲しいけど、まあ、トライネンで我慢するしかないのが実情だろう。


s-ジョナサン・パペルボン

9回には先頭打者を四球で出してしまい、さらに心臓バクバク状態になった。
しかし、この次をゲッツーで仕留めたのが大きかったと思う。
パペルボンも昔のような絶対的な安心感はないけど、まだ一流のクローザーであることを証明しつつあると思ったね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=29&year=2016&game=gid_2016_04_29_wasmlb_slnmlb_1%2F&pitchSel=544931&prevGame=gid_2016_04_29_wasmlb_slnmlb_1%2F&prevDate=429&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=447213


ダニエル・マーフィー

4回表には、一死一二塁からマーフィーのタイムリーで同点とし、ワースの犠牲フライで勝ち越した。


エスピノーザ

そしてエスピノーザの2ランで一挙に4点を挙げて、5-2と逆転したのだった。
今日も5点取ったとはいえ、7安打しか打てず、打撃不振から立ち直ったとはいい難いけど、まずは勝てて良かったと思う。


今日はヒヤヒヤの勝利だったけど、勝てて本当に良かったと思う。
ストラスバーグもアリエタの5勝に次ぐ4勝だし、防御率2.25も素晴らしい。
今年こそ、本当にブレイクして欲しいと思う。

今日は、ジオリートがサッパリで、ヒューズも負けたけど、ストラスバーグが勝って、ナショナルズの連敗が3で止まって本当に良かったと思う。
明日も勝ちますように!!


滝川クリステル78

【クリ様の一言】
ストラスバーグ投手が4勝目を挙げることができて本当に良かったですね!!
これからも勝ちまくって、20勝、防御率2点台を目指して欲しいですね!!

1
461833

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_04_29_detmlb_minmlb_1&mode=classic

本当に苦しい投球だった。
81球投げて、空振りが1球しかなかったのが全てを物語っていると思う。

ツインズに移籍し、16勝10敗、防御率3.52の好成績を残した2014年は、209.2回でわずか16四球だったけど、今季は30.1回ですでに6四球を出している。
2014年には4シームの平均球速は93.27マイルあったけど、2015年は91.54マイル、2016年は90.95マイルとどんどん球速が落ちてきている。

球速があれば多少甘いコースでも打ち取れるけど、球速が落ちてきているために厳しいコースに投げるしかなく、その結果として四球が増えているのだろう。
4シームの平均球速が落ちたので、2014年の4シームの空振り率11.03%から2016年は8.92%まで低下している。

カーブに関しても、2014年の空振り率10.11%から2016年は6.67%まで低下している。
カーブの平均球速も変化も大きく変わってないので、4シームの球速が落ちた分、緩急が付けられなくなったことが原因と思われる。


2014年に初めて200.0回以上投げたので、その疲労で去年は一時的に球速が落ちたのだと思っていた。
しかし、球速の下落が止まらないとなれば、低下した球速を前提とした投球に切り替えるしかないだろう。
ダラス・カイクルみたいに高い空振り率を誇る変化球をマスターするなどの対策が欲しいところだ。
カイクルだって球速はないが、変化球がいいから20勝8敗、防御率2.48の好成績を残せるんだからね。

では、具体的に何をマスターすればいいかといえば、現状ではあまり使ってないチェンジアップを改善するのがいいかもしれない。
ストラスバーグみたいなチェンジアップがマスターできれば、今の球速でも15勝できると思うからね。
理想を追い求めるのも大事だけど、そろそろ現実を見据えた対策が必要だと思う。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=29&year=2016&game=gid_2016_04_29_detmlb_minmlb_1%2F&pitchSel=461833&prevGame=gid_2016_04_29_detmlb_minmlb_1%2F&prevDate=429&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=447204


滝川クリステル77

【クリ様の一言】
ヒューズ投手は過渡期に差し掛かっているようですね…。
速球主体の投球をしている投手は、30歳前後でこの壁に当たってしまいますからね。
優れた変化球をマスターして、ぜひ毎年15勝以上できるような投手に生まれ変わって欲しいですね!!

5
s-ルーカス・ジオリート

【ルーカス・ジオリート】
http://www.milb.com/player/index.jsp?sid=t547&player_id=608337#/career/R/pitching/2016/ALL

所属:2A

http://www.milb.com/gameday/index.jsp?gid=2016_04_29_bowaax_haraax_1&mode=gameday

ジオリートは、4.0回を4三振、2四球、6安打、自責点2だった。
0勝1敗ながら、防御率だけは2.87だけど、内容は4点台後半でもおかしくない。
本当に2Aで壁にブチ当たっており、今季の投球はいいところがまるでなさそうな感じだ。
極端に被打率が高くなっており、このままでは9月のメジャー昇格も無理だろう。
抜本的な投球の見直しが必要なのではないだろうか?


ルーカス・ジオリートの投球分析
http://strasburg37.blog.jp/archives/328156.html


s-トレイ・ターナー

【トレイ・ターナー】
http://www.milb.com/player/index.jsp?sid=t552&player_id=607208#/career/R/hitting/2016/ALL

所属:3A

19試合で、.342、2本、9打点、6盗塁と素晴らしい成績を残している。
ナショナルズの打線が壊滅的なので、昇格も時間の問題かもしれない。
フリースインガーが多いナショナルズの打線で、高打率と高出塁率を望めそうな数少ない選手だけに、期待は大きい。
ナショナルズのジーターのような存在になって欲しいと心から願っている。


s-ビクター・ロブレス


【ビクター・ロブレス】
http://www.milb.com/player/index.jsp?sid=t563&player_id=645302#/career/R/hitting/2016/ALL

所属:1A

20試合で、.342、3本、13打点、11盗塁と素晴らしい成績を残している。
脚だけではなくて、高打率も長打も期待できそうな成績を残している。
ナショナルズは、上記の通りフリースインガーが多いので、マイナーのうちに大振りな打撃を修正し、確実性の高い打撃を身につけて欲しいと思う。


s-エリック・フェッド


【エリック・フェッド】
http://www.milb.com/player/index.jsp?sid=t436&player_id=607200#/career/R/pitching/2016/ALL

所属:1A+

http://www.milb.com/milb/stats/stats.jsp?gid=2016_04_26_myrafa_potafa_1&t=g_box&sid=t436

フェッドは、6.0回を6三振、1四球、4安打、0本塁打、自責点3だった。
フェッドも1A+なのに、1勝2敗、防御率4.91と伸び悩んでいるよね…。


ロペス01

【レイナルド・ロペス】
http://www.milb.com/player/index.jsp?sid=t547&player_id=625643#/career/R/pitching/2016/ALL

所属:2A

http://www.milb.com/milb/stats/stats.jsp?gid=2016_04_27_haraax_hfdaax_1&t=g_box&sid=t547

ロペスは、6.0回を6三振、2四球、7安打、1本塁打、自責点4と良くなかった。
これで、0勝3敗、防御率4.91とフェッドと同じ防御率になっている。
ナショナルズの期待の若手投手は、そろって被安打が多いのが気になるよね。
マイナー全体で若手投手の育成見直しが必要ではないだろうか?


s-ウィルマー・ディフォ

【ウィルマー・ディフォ】
http://www.milb.com/player/index.jsp?sid=t547&player_id=594694#/career/R/hitting/2016/ALL

所属:2A

18試合で、.203、0本、4打点、6盗塁だ。
盗塁以外にいいところが何もない。
もっといい選手になれると思っていたんだけどなぁ…。
ジオリートもそうだけど、2Aの壁ってそんなに厚いんだろうか?


滝川クリステル76

【クリ様の一言】
一言でいうとターナー選手とロブレス選手以外は壊滅状態ですね…。
特に若手投手の伸び悩みが目立ちます。
マダックス投手コーチに動画でも観てもらって、指導してもらうくらいの対策が必要ではないでしょうか?

1
ロアーク2

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_04_28_phimlb_wasmlb_1&mode=classic

去年からずっと同じことを書いているんだけど、プロなんだから、同じ失敗を繰り返すのは本当にやめて欲しい。
同じように簡単に完封負けして、好投している投手を簡単に見殺しにしてしまう。
頑張っている投手を何とかして勝たせてあげようという姿勢が見えてこない。

相手もプロなんだから、そうそうこっちの思い通りにはならないとしても、「今日は負けたけど、ここを工夫していた。ここを頑張っていた」という姿勢を見せて欲しいんだよね。
何度も同じことをして負けるのがいちばん悔しいね!!


ジマーマン2

そもそも、スタメンからして情けない。
2割打ってるのが3人しかいないんだぞ!!
2割にも届かないってプロとしてどうなのよ?

ワースは年俸2,100万ドルなのに.180、3本、8打点。
それでもワースは来年で契約が切れるし、いいときもあった。
しかし、ジマーマンは年俸1,400万ドルながら.234、1本、7打点だ。
そして、2019年まで契約も残っている。
.270、25本は期待できるし、守備も抜群に上手い三塁手だから長期契約をしたのに、今や一塁にコンバートされてこのこの成績だからね。
一塁なら、悪くても.260、20本は打たないと。

去年MVPのハーパー、今季は打っているラモス、移籍してきたマーフィーはいいとしても、他の野手で去年と比べて良くなったといえる選手はいるのかい?
去年と同じような打撃をしているかさらに悪くなっているじゃないか!!


去年、世界一最有力候補といわれていたのに、地区優勝すらできないで悔しい思いをしたんでしょ?
その悔しさを晴らすために、今季はここが違うぞというのを見せてくれよ!!
シーズン162勝できる訳じゃない。
そんなことはわかっているけど、負けた試合の中にも光明を見せて欲しいといってるんだよ。

きのうは防御率5.21のヘリクソンから7.0回でわずか2安打で1点も取れず、今日も防御率4.50のノーラから7.0回でわずか2安打で1点も取れない。
こんなんでポストシーズンに投げてくる好投手が打てるのかい?


だから、去年の途中からずっとシュー打撃コーチを解任しろといってたんじゃないか。
だって、去年1年間ずっと貧打を修正することができなかったんだからね。
シーズン終了後、コーチは全員解任と聞いたときはホッとしたよ。
ところが、その後に再度シュー打撃コーチが就任という記事を見て、目を疑ったよ。

確かにハーパーはシュー打撃コーチの指導で良くなったかもしれない。
しかし、他はどうだい?
良くなった選手なんて誰もいなかったじゃないか!!
ウィークポイントを修正できない打撃コーチなんかいらないんだよ!!


ナショナルズは確かに投手力は一流になったけど、打者は最下位をウロウロしていた頃の気分が抜け切れていない気がするね。
技術のこと云々の前にもっと気持ちを見せて欲しい。

打てないんなら、もっとファウルで粘って球数を投げさせるとか、狙い球を絞るとかチームで取り組むことができるはず。
漠然と打席に立って、漠然と打っているようにしか見えない。
この調子だといつまで経っても同じことを繰り返すだけだ。

ジマーマンが打てないから、6番でも打たせてろ!!
甘やかしてあの成績でも4番においておくのが良くないのだ!!
もっと危機感を持たせて競争させないといつまでも打線のぬるま湯体質は変わらないと思うよ。


今日はロアークの好投にも触れてあげたかったけど、書く気力がないのでもう寝るよ。
お休みなさい!!
明日ことスカッと勝ちますように!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=28&year=2016&game=gid_2016_04_28_phimlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=543699&prevGame=gid_2016_04_28_phimlb_wasmlb_1%2F&prevDate=428&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=447196


滝川クリステル75

【クリ様の一言】
2日連続で本当にガッカリです…。

1
ゴンザレス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_04_27_phimlb_wasmlb_1&mode=classic

情けない…。
今まで何度同じことを書いたんだよ!!
簡単に完封負けするなっつーの!!
しかも2安打とかカーショウが投げているんじゃないんだぞ!!
ヘリクソンみたいな三流投手相手に2安打しか打てないようでは、ポストシーズンに投げてくる好投手は打てないだろ!!

まずは1点は取るようにしてくれ!!
1点取ればナショナルズの投手は優秀だから、勝てる可能性が出てくるから。

1点も取らないから、ナショナルズの投手も1点もやれないと萎縮して、結果として失点してしまうんだよ。
少々点を取られても打線が取り返してくれると思って伸び伸び投げた方が結果的に抑えられることが多いと思うよ。
打線が爆発して大量点を取れば、相手も諦めて淡泊な攻撃になるから、結果として投手が好投できるケースもある。
点が取れないことで味方投手に必要以上のプレッシャーを与えてしまっているよね。


去年はこんな負け方が多かったんだから、今年はその弱点を克服したというところが見たかったんだよ!!
何やってんだ、ジマーマンとワースは!!
高給もらっているんだから、その高給に相応しい打撃を見せてくれ!!
それができないなら、この2人の打順を下げて欲しいと思う。


もう、気分が悪いから、これで終わりにするよ!!
おやすみなさい!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=27&year=2016&game=gid_2016_04_27_phimlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=461829&prevGame=gid_2016_04_27_phimlb_wasmlb_1%2F&prevDate=427&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=447187


滝川クリステル74

【クリ様の一言】
今日の試合はガッカリしましたよ…。

5
s-20160426-10

DMM.com [#1 侵略!ガルパンダZ] バラエティ動画
http://www.dmm.com/digital/video/-/detail/=/cid=5490panda00001/?i3_ref=search&i3_ord=3

地上波も観れず、アプリもスマホが対応してないためにインストールできず、ずっと観れなかったガルパンダZだけど、ニコニコ動画で観れたよ!!


s-20160426-02

宇宙人の侵略からミリガーZ演じるガルパンダZが地球を守る話かと思いきや、どっちも宇宙人で、どっちも侵略者で、地球侵略の権利をかけて宇宙人同士が地球で戦うという地球人にとっては迷惑千万のストーリーだった(笑)


s-20160426-06

りかちゃん。


s-20160426-07

きずぽん。


s-20160426-08

友ちん。


s-20160426-11

いかにも怪しいこの3人は、地球を蹂躙するために行動してた。


s-20160426-12

そこにバブル時代の言葉づかいをする三つ子が現れ、ガルパンダの3人をナンパしたのだ。


s-20160426-13

ウットリする3人…。


s-20160426-14

合コンになったけど、地球の習慣を知らない3人は戸惑うばかりだった。


s-20160426-15

そんなとき、りかちゃんがビールを飲んで様子が変わってしまった。
心配するきずぽん。


s-20160426-16

友ちんもりかちゃんを心配している。


s-20160426-19

りかちゃんは暴れ出して、三つ子をKOしてしまう(笑)


s-20160426-20

このままではヤバいということで、罪もない地球の女子高生の体を乗っ取ってしまう。


s-20160426-21

女子高生に成りすました3人。
みんな制服が似合ってて、本当にかわいいよね!!


s-20160426-22

体を乗っ取った女子高生の自宅に戻るりかちゃん。


s-20160426-23

すると、そこにはすごく癖のあるお母さんが…。


s-20160426-24

このキテレツなお母さんにりかちゃんもお手上げだ!!


s-20160426-25

そんなに岡山の男はひどいのか?
そんなに岡山の女は虐げられているのか?
5月はきずぽんの岡山イベントがあるので、ぜひきずぽんに確かめて来てもらいたいと思う(笑)


s-20160426-26

魔法(?)で部屋を片付けるりかちゃん。


s-20160426-28

いきなりレッドイカモンに襲われてしまい、そこから変身シーンになる。
変身シーンがエロくて最高だよね!!
いつもエロいDVDを観ているはずなんだけど、なぜか地上波とかで観るとエロく感じてしまうよね(笑)


s-20160426-30

レッドイカモンの火炎攻撃にさらされるガルパンダの3人。
ここで次週に続くことになった!!

考えてみれば、5~6分の番組とは思えないくらい話の展開が早いよね(笑)
これから全話レビューを書きますので、よろしくお願いしますね!!

1
s-マックス・シャーザー

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2016_04_26_phimlb_wasmlb_1&mode=classic

シャーザーは、6.0回を7三振、4四球、7安打、1本塁打、自責点3だった。
4四球、7安打、1本塁打で自責点3は、これくらいの自責点で良かったのかもしれない。
116球中79球がストライクだったけど、ストライク率68.1%はそこまで悪い訳でもない。
しかし、結果は4四球だった。

4シームの空振り率8.0%はシャーザーにしては低かったけど、チェンジアップは30.0%、スライダーは31.8%と非常に高かった。
個人的な見解では、開幕から不運続きなだけで、決して調子が悪い訳ではないと思う。
ただ、エースだし、他の投手の調子がいいので、目立っているだけだろう。
去年は勝負どころの8月に急ブレーキになってしまったので、今年は尻上がりに調子を上げて、ポストシーズンで絶好調になればいいと思う。


s-フェリペ・リベロ

今日の敗戦の中で、投手陣にいいところを見出すなら、リベロの好投がそれだと思う。
やっぱり、この投手はいいよね!!
チェンジアップは9球で、6球スイングして、4球が空振りだった。
スライダーは3球で、3球スイングして、1球が空振りだった。
チェンジアップの空振り率は44.4%、スライダーは33.3%という凄さだった!!


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=4&day=26&year=2016&game=gid_2016_04_26_phimlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=453286&prevGame=gid_2016_04_26_phimlb_wasmlb_1%2F&prevDate=426&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=447172


ジマーマン2

今日の打線は、ハーパーが3四球、ジマーマンがLOBが5ということに尽きると思う。
ピンチになればハーパーを歩かせて、ジマーマン勝負に出れば簡単にピンチを凌げると思われているのだろう。

長期契約をした当時は、.280、25本は期待できる選手だったけど、今となっては.250、15本程度まで劣化してしまった。
しかも、昔は守備力抜群の三塁手だったけど、今や守備も平凡な一塁手だからね。
一塁手ならもっと打って欲しいと思う。
もう4番マーフィー、5番ラモス、6番ジマーマン、7番ワースでいいと思う。


もう、今日は眠たいので、これで終わり。
おやすみなさい!!


滝川クリステル73

【クリ様の一言】
シャーザー投手はなかなか調子が上がりませんね…。
打線もそろそろ打順組み換えが必要だと思います。

5
20160325-02

前日、私は佐倉絆ちゃんの平日サイン会に参加していた。
私は夜勤で、いつも18時45分に起きて、20時から仕事が始まり、翌朝8時に仕事が終わる。
ところが、前日はきずぽんのサイン会があったため、14時半に起きてサイン会に行った。
しかし、20時から仕事なので、18時過ぎまでしか参加できず、私服撮影までいられなかった。
平日なので、参加者も少ないだろうから、何とかギリギリ私服撮影までできると思っていたんだかどなぁ…。


s-DSC01342

s-DSC01343

仕事に行くと寝不足で、すでに眠たかった(笑)
何とかこの仕事を乗り切り、土曜日の8時半に帰宅した。
本当は昼から始まる大川のサイン会にも行きたかったけど、少し寝ないと体力が持ちそうになかったので、3時間くらい寝てから小田部のサイン会に向かった。


s-DSC01345

s-DSC01347

私は、きずぽんと友ちんのサイン会は2回ずつ参加していた。
そして、あゆちゃんは去年の11月に山口でサイン会をしていたんだけど、そのときはちょうど私も山口に旅行の予約を入れていたので行けなかった。
去年の12月には福岡に来たけど、そのときは甥を連れて、星野村というところに天体観測の予約を入れていたので行けなかった。
あゆちゃんに会えなかったのは残念だったけど、りかちゃんは絶対に会いに行こうと思っていたんだよ。


s-DSC01353

りかちゃんに会ってみると、本当に小柄でかわいい女の子だった!!
それにめちゃくちゃ明るくていい子だったんだよ!!

サインで私の順番になったので、私はミリガの3人に渡そうと思っていたコーヒーカップをりかちゃんにプレゼントした。
するとりかちゃんはめちゃくちゃ喜んでくれてたんだよ!!
そして、りかちゃんに私のツイッターのアイコンを見せて、いつもりかちゃんのツイッターにリプしている者ですと自己紹介した。

すると、りかちゃんは私のことを知ってるよ、といってくれたんだよ。
そして、ビックリすることに私がマンガを描いていることも知ってたんだよ!!
何ときずぽんから教えてもらったらしいのだ!!


s-DSC01359


s-DSC01360

きずぽんとりかちゃんの2人で、私の話しをしていたことにビックリしたし、めちゃくちゃ感動したよ!!

私は、この業界の魅力は女優さんとファンの距離の近さだと何度も書いてきた。
私は野球やサッカーも好きだけど、選手たちは私が応援していることを知らない。
そして、ツイッターでもリプしてもらったこともない。
でも、選手たちはファンがたくさんいるし、忙しいから、それは仕方がないことだと私は思っていた。

しかし、アダルト業界は違うのだ!!
いつもツイッターでいいねをしてくれたり、リプしてくれたり、サイン会で顔や名前を覚えてくれたり、女優さんたちはファンのために頑張ってくれるのだ!!
それでも、女優さん同士で私のマンガの話しをしてくれたなんて、ここまでの感動があるとは夢にも思わなかったよ!!
りかちゃん、きずぽん、本当にありがとう!!


s-DSC01363

s-DSC01364

りかちゃんは、本当に明るい女優さんで、2回目の2ショット写真のときには、「3ショット写真だ」といって、りかちゃんが印刷された置物を持ってきて、写真を撮ったんだよ!!
上の写真がその写真なんだよ!!
本当にりかちゃんは明るくて素敵な女優さんだったよ!!
本当に楽しいサイン会だったね!!


s-DSC01369

s-DSC01370-01

私は、日曜日は休日出勤だった。
私は夜勤だけど、休日出勤は昼勤で、朝の8時から18時まで仕事なのだ。
なので、自宅から徒歩数分の距離にあるQ&A志免店で17時からサイン会があったんだけど、間に合わないので不参加の予定だった。

しかし、りかちゃんが私のマンガが見たいというので、1時間半くらい遅刻するけど行こうと思ったんだよ。
これくらい遅刻するとサインも間に合わないだろうし、下手をすれば水着撮影のみになるかもしれないけど、りかちゃんにマンガを渡せればそれでいいやと思っていた。


s-DSC01372-01

s-DSC01373-01

s-DSC01375

店に着くともうコスプレ撮影の途中だった。
しかし、りかちゃんとお店の好意で、先にコスプレ撮影をして、その後でサインをしてくれるとのことだった。
このスチュワーデスっぽい素敵なコスプレの写真撮影が終わって、りかちゃんに同人誌を渡すとりかちゃんはとても上手いといってくれて、すごく褒めてくれたんだよ!!
こんなに喜んでくれるなんて、この日もサイン会に来て本当に良かったと思ったね!!

前の日にストラスバーグのユニフォームを着て、ミリガへの必勝祈願は済ませていたので、今度は京都サンガの必勝祈願をしたんだよ!!
実はこのユニフォームでもきずぽんと友ちんと2ショット写真を撮っていたので、りかちゃんと2ショットを撮れば3人コンプリートになるのだ!!
これで、きっとサンガも勝ちまくるだろうね!!


s-DSC01376

s-DSC01379

土曜日から体調が悪くて、サイン会が終わった後もちゃんと食事もできなかったりかちゃんだったけど、日曜日はそのそぶりも見せないで、ファンに温かく接していた姿に心を打たれたよ!!
本当にプロの女優さんなんだと思ったし、ファンに心配をかけさせずに、楽しんでもらおうという姿勢が素晴らしかったと思う。
でも、本当に無理はしないでね!!


s-DSC01382-01

s-DSC01386-01

s-DSC01388

本当にたくさんの思い出をありがとう!!
また、りかちゃんに会いにサイン会に行くからね!!
これからもずっとりかちゃんとミリガーZを応援しているので、よろしくお願いしますね!!

このページのトップヘ