Nationals Nation

スティーブン・ストラスバーグ、マックス・シャーザー、タナー・ロアーク、ダニエル・マーフィー、ブライス・ハーパー、トレイ・ターナー、フィル・ヒューズ、イチロー、ワシントン・ナショナルズ、佐倉絆ちゃん、友田彩也香ちゃん、星美りかちゃん、天使もえちゃん、吉沢明歩ちゃん、鈴村あいりちゃん、大橋未久ちゃん、石原莉奈ちゃん、音市美音ちゃん、波多野結衣ちゃん、かさいあみちゃん、アタッカーズ、橋本環奈ちゃんについて語る星鈴のブログです。

2016年02月

5

s-20160229-04

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788048

現在、バルセロナは公式戦33試合連続無敗記録を続けていて、1989年にレアル・マドリーが記録した34試合無敗記録にリーチをかけていた。
ちなみに5大リーグの無敗記録は、2011-2012シーズンのユヴェントスで40試合だそうだ。
さらにいうと、バルセロナはホームで1年間負けてないらしいね。

そんな感じで始まったセビージャ戦だったが、バルセロナはポゼッション率も高く、試合を優位に進めるけど、なかなか点が入らない。
セビージャが引いて守りを固めているせいもあるけど、やはりリーガ・エスパニョーラ5位でもあるし、国王杯決勝で対戦が決まっているチームでもあるから、攻守共にレベルが高かった。

そうしていると、セビージャは見事な連携を見せて、ヴィトロが先制ゴールを決めた。
最近、バルセロナの対戦相手は引いて守るケースが多いので、どうしてもバルセロナの陣形が前がかりになってしまい、そこをカウンターで突かれるケースが多い。
バルセロナは、ここまで21失点で、アトレティコ・マドリーの11失点よりも10失点も多いが、それはバルセロナの守備がアトレティコ・マドリーの守備よりも劣る訳ではなくて、そういう事情があるからだと思う。


前半のうちに追い付いておきたかったが、前半31分にメッシがこれ以上ない見事なFKを決めた。
メッシはこんなにFKが上手いのに何でPKはそうでもないんだろうか?
PKの方が簡単そうに思えるんだけどなぁ。
何はともあれ、前半のうちに追い付けて良かったと思う。

後半3分、ゴール前の混戦からピケが押し込んで2-1と勝ち越した。
思ったよりも早い時間に勝ち越せて安心した。
これで、スアレスがゴールを決めて勝てば最高の試合になる。
しかし、セビージャは集中力を切らすことなく守り切った。

終わってみれば、2-1でバルセロナが勝ち、レアル・マドリーの無敗記録と並んだ。
レアル・マドリーは、34試合連続無敗記録の間に25勝9分85得点24失点だったが、バルセロナは28勝6分102得点19失点と内容で圧倒している。


バルセロナは、次の試合は金曜日の朝5時からで、その次は日曜日の24時からだ。
現地時間で考えても中2日しかない。
リーガ・エスパニョーラも一段落したので、今日みたいに主力を休ませながらこの2試合を乗り切るだろう。
この2試合でメッシとスアレスがたくさん点を取りますように!!


20160228-04

メッシに憧れて「ポリ袋」のユニフォームを着た5歳少年に、メッシ本人からユニフォームが届いて大喜びらばQ
http://labaq.com/archives/51865030.html

ところで、今日は心温まるエピソードを紹介しよう。
リオネル・メッシの大ファンだったアフガニスタンの5歳の少年がメッシのユニフォームを欲しがっていた。
しかし、アフガニスタンは内戦状態であり、少年の家族がメッシのユニフォームを買えるような金銭的な余裕はなかった。
それではかわいそうとお兄さんが捨ててあったポリ袋からメッシのアルゼンチンのユニフォームを作ってあげて、少年は大喜びしたそうだ。
その感動的なエピソードがFacebookで紹介された。


20160228-05

しかし、この話しにはまだ続きがあった。
それを知ったメッシは、この少年を探し出し、本物のサイン入りのユニフォームをプレゼントしたのだ!!
まさかこの少年もこんな感動的な結末が待っているとは夢にも思わなかっただろう!!
この少年やその家族、そして世界中のファンが感動したと同時に、メッシの人柄にも称賛が集まったに違いない。
メッシは本当に素晴らしい選手だね!!


s-20160228-04

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788052

そして、レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーとのダービーはアトレティコが1-0で勝った。
バルセロナはアトレティコとの対戦を終え、2試合とも2-1で勝っている。
しかし、レアルとの試合は、1試合残しているので、これにバルセロナが負ける可能性もある。
だから、この試合はアトレティコが勝つのが望ましいと思っていた。
これでレアルはリーガ・エスパニョーラの優勝争いからほぼ脱落しただろう。
バルセロナがよほど失速しない限り、優勝は難しくなったといっていい。

まあ、レアルは怪我人が多いのが失速の最大の原因だろうけど、この試合を見ているとバルセロナと違って連携も上手くいってない気がしたね。
とはいえ、何だかんだといって恐いチームなので、このままチャンピオンズ・リーグでも眠ってて欲しいけどね。


C・ロナウド:「チームの全員が自分のレベルにあれば首位に位置していたはず」 (GOAL) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000034-goal-socc

今季のクリロナは、弱い相手にだけ大量点で、強い相手にはサッパリ点が取れない。
それでチームが負けているのに、それもチームメイトが悪いからなの?
勝ったときは自分のおかげ、負けたときは人のせい、どれだけ自己中なんだよ!!
「死体蹴りだけ飛びぬけて史上最高で、強い相手には空気」という書き込みをネットで見たけど、全くその通りだよね!!
そのくせにチームメイト批判とはご立派ですなぁ!!

自分がバロンドールを獲得したときは、聞かれもしないのに「メッシを超えてみせる」とかいってたのに、自分もチームも不調なときにバルセロナのことを聞かれたら怒って記者会見を打ち切ったからね。
人間性がよくわかるよね。

他の選手のことをあれこれいうのは、他の選手に対して敬意がないからだと思うよ。
だから、私はクリロナが大嫌いなのだ!!
私が世界で一番嫌いなサッカー選手は間違いなくクリロナだね!!


会ったこともない少年にユニフォームをプレゼントする選手とチームメイト批判をする選手のどちらが尊敬されるか考えた方がいいね、クリロナは!!
本当に人間性の違いがよくわかるよね。


s-青山愛040

【めぐたんの一言】
今日も素晴らしい勝利でしたね!!
これでリーガ・エスパニョーラも優勝に向けて大きく前進しましたね!!
27~28節を乗り切れば、日程的にも少し余裕ができますから、ぜひ怪我をしないように頑張って欲しいですね!!

3
s-20160228-45

http://www.sanga-fc.jp/games/result/2016022811/

まあ、まだ寒いけど、Jリーグが開幕すると冬が終わったんだと思うよね。
私も去年の閉幕を迎えたときにここまで退団者が出るとは思わなかった。
しかし、京都のビジョンに賭けてみたいと移籍してくれた選手もたくさんいるので、そんな選手を応援していきたいと思う。

私はバルセロナくらい強力なFW陣があるなら話は別だけど、サッカーは鉄壁の守備を誇るカウンターサッカーの方が好みだ。
その点からいうと、今年のチームは本当にその理想に近い。
GKやDFはJ1でも通用するレベルになったんだからね。

また、私はいくら優秀でもワンマンプレイヤーが好きではない。
きのうもクリスティアーノ・ロナウドがチームメイトを批判していたけど、大黒も同じで、いくら優秀でもチームの方針に従えず、チームの和を乱すような選手はいらないと思う。


そして、迎えた開幕戦は、序盤は京都のペースだった。
攻撃でも主導権を握り、かなりいい試合運びだったと思うけど、前半の途中からその良さが失われ、ちょっと受け身に回ったような印象を受けた。
前半を終えて、0-0で、後半にこの流れを断ち切り、先制点を得て欲しいと思った。

後半8分に有田が見事なボレーを決めて先制点を得た!!
これで押せ押せの展開になるかと思ったけど、まだスッキリしないような展開だった。
相手のペースに巻き込まれ過ぎているような感じだった。

そんなとき、後半28分にゴール前の混戦から三島にゴールされて同点となってしまった。
この場面、ちょっとマークが甘かったんじゃないかと思った。

しかし、まだ、時間はあるし、ホーム開幕戦なんだから、気持ちを入れ替えて勝ち越して欲しいと思っていた。
後半31分にエスクデロを投入するが、得点は得られずに引き分けとなった。


まあ、勝ちたかったというのが正直な気持ちだけど、それは次に期待することにしよう。
良かったことは、GKの菅野の守備で、さすがにJ1でも屈指のGKだと思ったね!!
悪かったことは、相変わらず攻撃に手間と時間をかけ過ぎていることだと思う。
オフの間はバルセロナの試合を見ていたけど、攻めるときは、少ないパスで時間をかけずに攻め込んでいる。
ああいう素早い攻撃を取り入れて行った方がいいと思う。
特に守りを固めたカウンターサッカーを目指すなら、そういった攻撃は必須だ思う。

今季は、選手の入れ替わりも激しかったし、まだ出場できていない選手もいるから、徐々にそういう形を作って行って欲しいと思う。
来週は、今季初勝利を挙げられますように!!


青山愛041

【めぐたんの一言】
残念ながら開幕戦は引き分けでしたが、攻守共にいい面はあったと思ういます。
来週は、これを結果に結びつけて行きたいですね!!
頑張れ、サンガ!!

5
s-20160227-01

今日のオープニングは真衣ちゃんだった。
先日、真衣ちゃんのwikipediaを見たら、こじみなの大ファンらしいね。
やっぱり、ファンの女優さんと番組で共演できるっていいよね!!
これからも一緒に頑張って欲しいよね!!


s-20160227-18

今回は、私服抜き打ちチェックだった。
最初に槍玉に上がったのはキララちゃんだった。
ハリーウィンストンの770万円の時計、フェンディの80万円のコート、メゾンミッシェルの帽子、シャネルの靴など総額1,000万円(!!)のファッションというブルジョワぶりが暴露された(笑)

というか、街中でこんな格好で歩いている人を見たことがないんだけど。
よくファッションショーとかの動画を観るけど、あんな服着ている人を見たことがないでしょ?
でも、キララちゃんは正にその服を着ている感じだね。

福岡でこんな服を着ている人を見たことがないよ。
中洲とか行かないと見れないんじゃない?


s-20160227-26

シーナちゃんもビックリだ!!

シーナちゃんは黒いセーターで、清楚ですごく感じがいいよね!!
今回、出番はなかったけど、実はカメラによく映っていたんだよ!!
そのシーナちゃんのリアクションが最高だったので、今回は順を追ってシーナちゃんの画像を掲載するよ。


s-20160227-28

次に呼ばれたのは杏ちゃんだった。
杏ちゃんといえば、もえぴょんと空港で会ったらしいね。
あんなに人が多いところで出会うなんて、すごい偶然だよね!!


「私に構わないで星人」人見知り美少女・辻本杏がガングロギャルに出会う!! 繁華街でイケナイお遊び? はたして友情は芽生えるのか!【辻本杏のZEROか100か! テンション上げてアンアン言わせて・第2回】 - DMMニュースR18
http://news.dmm.co.jp/article/986353/?page=all

そして、杏ちゃんといえばこれだ!!
この企画、めちゃくちゃ面白かったよ!!
みんなもぜひ見てね!!


空港ネタはもえぴょんのツイートで、上のリンクはあいちんのツイートで知ったんだけど、何となく杏ちゃんに構いたくなる気持ちはよくわかるよね(笑)


s-20160227-29

杏ちゃんは、清潔感があると評価されて、矢作さんに1,000円もらった。
でも、この2人が並ぶと、100人中95人の男は杏ちゃんがいいと思うだろうなぁ。
そもそも総額1,000万円の服を着ているような女の子に声をかけられるような男はほとんどいないだろうからね。

そして、キララちゃんは綺麗だけど、ちょっと近寄りがたい綺麗さで、杏ちゃんの綺麗さは親しみやすい綺麗さという感じがするからね。
杏ちゃんは放っておけない感じもするし、こういうタイプが男にモテる感じがするよね。


s-20160227-31

まりりんはすごく落ち着いた感じで素敵だと思ったよ!!


s-20160227-34

s-20160227-33

美穂さんがフェンディのコートを着たときのシーナちゃんの表情がいいね!!(笑)


s-20160227-39

そして、あいちんの私服がチェックされることになった!!
あいちんは、あんなに稼いでいるのにすごく倹約家だという話を聞いたことがあるんだよ。
無駄使いは一切しないし、ブランド物を買い漁ったりもしないらしい。
そういうところが、しっかりした女性という感じがして本当に素敵だよね!!


s-20160227-42

s-20160227-43

湯葉みたいなブラジャー外国のチョコレートの髪包みみたいなパンティーとボロクソにいわれてしまいあいちん…。
どんなブラジャーとパンティーやねん(笑)

s-20160227-71

そして、倉庫衣装に着替えたあいちんだ!!
あいちんは元がいいから何を着てもかわいいよね!!


s-20160227-51

三田さんもキララちゃんに負けないくらいのブルジョワぶりだった!!
こういう服装って、何となくお金持ちのマダムって感じがするよね!!

しかし、キララちゃんはわかるけど、何で三田さんはこんなにお金を持っているの?

それに23歳の割に貫録があり過ぎじゃないの?(笑)


s-20160227-55

s-20160227-56

三田さんのブルジョワぶりにドン引きのシーナちゃん。
この表情もすごくかわいいよね!!

このブルジョワぶりのせいで、三田さんはこれから三田夫人と呼ばれることになったんだよ!!
夫人で思い出したけど、何でお蝶夫人は結婚している訳でもないのに「夫人」って呼ばれるんだろうね?


s-20160227-60

つかさちゃんは、本当にスタイルがいいし、清楚でかわいくて良かったよね!!
1,000円あげたくなるのもわかるよね!!


s-20160227-64

ティアちゃんは、シーナちゃんにワンピースをプレゼントしていたんだけど、そのワンピースがすごくシーナちゃんに似合っていてかわいかったんだよ!!
あのワンピースを見ていると、絶対にティアちゃんの服のセンスはいいはずだよ!!

しかも、ツイッター仲間のブログでも見たけど、ティアちゃんは本当に真面目で頑張り屋さんの性格らしいよ。
ああやって、反省点をノートに書きだして努力しているって、わかる気がするよね!!
ぜひこれからもそんな素敵なティアちゃんでいて欲しいよね!!


s-20160227-68

しかし、オレンジと黒っていってたけど、こういう攻め方をしてくるとは思わなかったなぁ(笑)

これは本当に大笑いしてしまったよ!!
でも、矢作さんもいってたけど、本当に似合っていてカッコいいよね!!


s-20160227-66

そんなキララちゃんを見て笑顔が出たシーナちゃん。


s-20160227-72

こじみなは、元の服はちょっと地味かもしれないけど、私は悪くないと思うけどなぁ。
でも、アフターの方がいいのは間違いないね(笑)


s-20160227-75

これは上手い!!と唸ってしまうくらい似合っていてかわいいよね!!

これを思い付いた人のセンスはすごいよね!!


s-20160227-76

このポスターもめちゃくちゃかわいいし!!


s-20160227-77

あまりの似合いっぷりに花実ちゃんもこの笑顔だ!!
花実ちゃんも朱色のセーターが似合っていてかわいいよね!!


s-20160227-78

シーナちゃんの表情からも似合っていることがわかるよね!!


s-20160227-80

そして、収録が終わったと思っていたのに、まだ収録が続くことを知ったシーナちゃん。
今回はたくさんシーナちゃんの表情を見ることができて良かったね!!


今回は、本当に面白かったね!!
最近、どんどん面白さが増してくるからいいね!!
来週もぜひ楽しいマスカットナイトでありますように!!

5
s-20160228-02

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2016022703

長かったオフが終わり、Jリーグが開幕した。
J1開幕戦の注目は、何といっても九州ダービーだった。
私は、京都サポーターだけど、福岡在住だからこのカードは本当に注目していた。

先制点は、意外にも早い時間で、前半8分に豊田がヘディングで決めた!!
入ってくるタイミングといい、ヘディングの上手さといい、さすがはJ1でもトップクラスのFWだと思ったね。
後半6分には、カウンターで岡田がパスを受け、そこからドリブルでキーパーとの1対1を制して追加点を挙げた。
後ろから福岡のDFの追撃があり、余裕もない中で冷静にキーパーをかわすシュートを放ったのが圧巻だった。
やっぱり、J1はレベルが高いと思ったよ。

福岡は、鳥栖と同じようにチャンスは作るけど、決定力で差がついてしまった。
試合を見ていると紙一重の差だったようにも見えるけど、そこが分厚い紙一重の差だったんじゃないかと思った。
久々に観たJリーグは本当に面白い試合だったよ!!


s-CIMG1656

s-CIMG1631

私は、2014年10月にベアスタに行ったことがあるんだよ。
私は、九州のホームスタジアム全部と西京極に行ったことがあるんだけど、断然いちばんいいスタジアムだったよ!!
臨場感が桁外れだし、スタジアムの素晴らしさは他と比較にならなかったしね。
あの男女別のチャントも感動したね!!

それに加えて、「ホームの皆様、遠くからお越し下さったアウェイの皆様に立ち上がって盛大な拍手をお願いします」とアナウンスされたのが心から感動したね!!
他のスタジアムであんなに気が利いたアナウンスを聞いたことがなかったからね。
アウェイでこういう歓迎をしてくれると、アウェイのサポーターは本当に感動するだろうね。
私も中村俊輔が見たかったからベアスタに行っただけだったけど、これで鳥栖の印象が良くなって、J1では鳥栖を応援するようになったよ!!


s-CIMG2162

それに比べると、レベスタは…だよね。
ホームチームが勝って欲しいと思うのはどこも同じだろうけど、「ゴミは持って帰ってよかばってん、勝ち点はいかんばい!」って、わざわざアウェイのゴール裏に張り出さないといけないモノなんだろうか?
遠くから来たアウェイのサポーターに対して敬意がないと残念に思うよね。
鳥栖のアウェイサポに対する接し方と福岡の接し方の差を見ると、どっちの方が好感が持てるか一目瞭然だと思うけどなぁ。

この記憶があるから、他サポながらこの試合では鳥栖を応援しようと思ったんだよね!!
今季は、5月22日に本城で京都の試合があるので、その前日に京都サポの友達と一緒にベアスタに行こうと思っているんだよ。
京都サポもこの話しを聞いて、ぜひベアスタに行きたいといってたしね。
本当にベアスタ再訪が楽しみだね!!


s-青山愛039

【めぐたんの一言】
今日は、鳥栖の素晴らしい決定力を見ることができて良かったですね!!
こんな素晴らしいチームがあって、こんな素晴らしいスタジアムがある鳥栖の皆さんは幸せですね!!

5
s-ホセ・フェルナンデス





【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%BB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B9_(%E6%8A%95%E6%89%8B)

【成績】
http://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=11530&position=P
http://www.baseball-reference.com/players/f/fernajo02.shtml

【投球分析】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=605228

【PITCHf/xとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/PITCHf/x

2008年、15歳のときにキューバから亡命し、2011年のドラフトでドラフト1巡目(全体14位)で指名されマイアミ・マーリンズ入団する。
2013年にメジャーに昇格し、12勝6敗、防御率2.19、172.2回で187三振という好成績を残し、新人王に輝いた。
2014年はさらなる飛躍を期待されたが、故障によりトミー・ジョン手術となった。
2015年に復帰し、6勝1敗、防御率2.92、64.2回で79三振という見事な復活を果たした。


20160222-07

【平均球速】
トミー・ジョン手術を経ても4シームの平均球速は落ちずに96.68マイルを保った。
4シームと共に強力な武器になっているカーブの平均球速は83.55マイルと今まで見てきたカーブでもっとも速い。
チェンジアップの88.91マイルも素晴らしい。


20160222-08

【最速】
4シームの最速は100.45マイルと今やトミー・ジョン手術をしても球速が落ちる時代ではない。
手術後に厳しいリハビリを行うことで球速が上がる例すらあるほどだ。

今日、若手投手の多くがトミー・ジョン手術を行うことについては、球速の向上と因果関係があるという説がある。
つまり、人間の肘は100マイル近い球を投げ続ける負担に耐えられないという説だ。
逆説的にいえば、90マイル後半の速球は勝負どころの使用に限定し、それ以外では、90マイル前半の球で抑える技術があれば、肘の故障を防ぐことが可能だ。

打者から見ても、90マイル後半の球を投げ続けられると2打席目、3打席目でタイミングも合ってくるが、90マイル前半を投げ続け、勝負どころで90マイル後半を出された方がタイミングも合わせにくい。
今後の故障を防ぐ意味でも、90マイル前半でもコーナーを突いて打者を仕留める技術を会得するなどして、球速だけに頼らない投球が期待される。


20160222-09

【配球】
4シーム 49.90%
シンカー 5.54%
チェンジアップ 12.90%
カーブ 31.55%
スローカーブ 0.10%

速球系が約半分を占め、残りのほとんどがカーブとチェンジアップだ。
4シームは、横-5.66インチ、縦9.02インチと横の変化は平凡だが、縦の変化は大きい。
チェンジアップは、横-9.15インチ、縦2.32インチと横、縦共に非常に大きな変化となっている。
カーショウのカーブは、横の変化が非常に小さい代わりに縦の変化が大きくなっているが、フェルナンデスのカーブはその逆で、横7.82インチ、縦-1.07インチと横の変化が大きく、縦の変化が小さくなっている。
事実上、4シームとカーブが投球の大半を占め、そこにチェンジアップを織り交ぜる投球スタイルだ。


20160222-10

【球種】
4シームの空振り率は11.52%と先発投手の4シームとしては素晴らしい。
最高の持ち球はカーブで、同22.68%と一級品だ。
チェンジアップも同14.48%とまずまずだ。
コマンドも年々向上の兆しが見られるので、ますます攻略が難しくなってくるだろう。


20160222-11

【対左打者・対右打者】
左打者に.333、右打者に.170と左打者に極端に弱く、右打者に極端に強くなっている。
タイトルを狙うためには改善が必要だろう。


20160222-12

【ピンチにおける強さ】
走者なしで.225、走者ありで.275、得点圏に走者ありで.250と走者を背負うと打たれやすくなっている。
この点、ストラスバーグと似た傾向にある。
セットポジションでの投球に問題があるのかもしれない。


フェルナンデスは、今後、MLB屈指の好投手となり、サイ・ヤング賞獲得の期待も高まるだろう。
20勝、250三振できる才能は持っている。
通算200勝以上、通算3000奪三振以上を達成するためにも、故障の再発だけは避けたいところだ。
故障さえなければ、カーショウのライバルになることも可能だろう。

5
s-DSC01034-01

【友田彩也香】【イベント】 2015年11月14日 友田彩也香ちゃんのサイン会(Q&A志免店) 
http://strasburg37.blog.jp/archives/1088270.html

先日、友ちんのサイン会が3月19日に開催されることを知り、絶対に参加しようと思っていた。
友ちんは、上のリンク先で書いているように去年の11月にサイン会で初めて会った女優さんだった。

友ちんに会ってみると、友ちんは私が高校生の頃に片思いしていた5歳年上のOLにすごく似ていたのだ!!
だから、友ちんは私の憧れのタイプなんだよね。
もう、私も年を取ったので、友ちんよりもずっと年上なんだけど、友ちんを見ると高校生当時の気持ちに戻って、「憧れのお姉さま」を見るような心境になるんだよ!!
それにあの落ち着いていて、周りに気を使ってあげられるところが「大人の女性」という感じがして素敵だよね!!

それでいて、イベントのときのコスプレは本当にあどけなくてかわいいし、友ちんには色んな魅力があって最高だよね!!
特に正月に見たお猿さんのコスプレがかわいかったなぁ!!


s-DSC01277

この前、友ちんのTシャツを買ったので、サイン会はこれを着て行こうと思っているんだよ!!
友ちんのTシャツはデザインが良くてかっこいいよね!!

11月に初めてお会いして、こんなに早く再開できるとは思わなかったので、本当に嬉しいなぁ!!
早く3月19日になりますように!!


s-DSC00516

【佐倉絆】【イベント】 2015年9月27日 佐倉絆ちゃんのサイン会(Q&A筑紫野店、Q&A八幡西店) 
http://strasburg37.blog.jp/archives/1088233.html

去年、イベント仲間のまこっちゃんのツイッターのアイコンがすごくまこっちゃんの特徴を捉えていて、かつユーモラスな似顔絵のアイコンに変わってた。
すごく気になって、その似顔絵を誰が描いたのかと聞いてみた。
すると、きずぽんに描いてもらったというではないか。
こんなにセンスのいい似顔絵が描ける女優さんに会ってみたいと思ったので、私もきずぽんのイベントに行ってみたんだよ。
私は、女優さんに会うと緊張してあまり話ができないタイプなんだけど、きずぽんはめちゃくちゃ面白くて、話が上手いので、きずぽんのイベントでは緊張するのを忘れてしまうんだよ!!


s-DSC00595

私は、今は司法書士の資格を取るためにやってないんだけど、元々同人誌という自費出版のマンガを描いていたんだよ。
そのとき描いたマンガをきずぽんにあげたら、きずぽんが読んでくれて、面白いといってくれたんだよ!!
めちゃくちゃ嬉しかったので、今度もまたきずぽんにマンガをあげようと思っているんだよ!!


s-DSC00592改造

そして、これはきずぽんが描いてくれた私の似顔絵だよ!!
みんなすごく似ているっていってるよ!!


きずぽんが火曜日に「3月に福岡で平日イベントをする」とツイートしたときはビックリだったよね!!
平日イベントとか東京だけかと思っていたからね。
私は夜勤で、20時から仕事なんだけど、大宰府で17時にイベント開始なら1時間くらいは参加できるので、ぜひきずぽんに会いに行こうと思っているんだよ。


s-20160226-01

そして、きのうは星美りかちゃんのイベントがあることもわかったんだよ!!
2月は、りかちゃんの山口のイベントに行こうと思っていたんだけど、風邪で熱が出て行けなかったんだよね…。

残念に思っていたら、こんなに早く会えるとは思わなかったよ!!
25日は夜勤明けで4時間くらいしか寝ないできずぽんのイベントに参加し、そこから会社に行って12時間夜勤して、翌日にりかちゃんのイベントというハードスケジュールになるけど、頑張って参加しようと思う。
りかちゃんとは会ったことがないけど、きっと友ちんやきずぽんと同じくらい素敵な女優さんなんだろうなぁ!!
しかし、3月はミリオンの女優3人のイベントがあるなんて夢にも思わなかったなぁ。


ストラスバーグ2

そして、あと数日でメジャーリーグのオープン戦が始めるので、3月のイベントはメジャーリーグのユニフォームを着てツーショット写真を撮ってもらおうと思っているんだよ。
私は、ワシントン・ナショナルズのファンで、特にこのスティーブン・ストラスバーグという投手のファンなのだ。


s-CIMG0529

私が持ってるのは、レプリカユニフォームではなくて、オーセンティックユニフォームという選手が使っているのと同じ作りのユニフォームなんだよ。
なので、名前や背番号はプリントではなくて縫い付けだし、肩のワッペンも刺繍でできているんだよ!!
ミリガーZにあやかって、ナショナルズが世界一になり、ストラスバーグが大活躍しますようにとの思いを込めて、着て行こうと思っているんだよ!!

来月は3人に会えるのが本当に楽しみだね!!
3月は、本当にミリオン祭りだね!!

3
s-20150629-07

大黒将志選手 モンテディオ山形への期限付き移籍のお知らせ|京都サンガF.C.オフィシャルサイト
http://www.sanga-fc.jp/news/detail/31827

大黒に関しては、いいときもあったし、思い出もたくさんあったけど、移籍は仕方がないよね。
いくら点を取っても守備をしないし、ドリブルで相手を崩したりできる選手ではないので、使い方がすごく制限される選手だしね。
だから、それを嫌って石丸監督がスタメンで使わなかったんだろう。
そして、大黒も監督批判、チーム批判をしているんだから、京都に残る気持ちもなかったんだと思うしね。
お互いの利益のためにこの期限付き移籍は良かったんだと思うよ。


エスクデロ競飛王選手 加入のお知らせ|京都サンガF.C.オフィシャルサイト
http://www.sanga-fc.jp/news/detail/32353

そして、FWにエスクデロ競飛王が加入した。
2013年からJリーグを観出した私はこの選手を知らないんだけど、ぜひ、頑張って欲しいよね!!


いよいよ、あと3日で開幕だね!!
去年は開幕戦こそ見事な勝利で飾ったけど、そこから地獄が始まったからなぁ…。
私は、正直いって、初めて和田元監督を見たときに、こんなに頼りなさそうな監督で大丈夫かなと思ったんだけど、予想以上に悪かったからね…。
しかも、開幕で完勝した福岡がJ1に昇格するとか夢にも思わなかったよね。


今季は、J2マガジンの予想を見ても下馬評が低いけど、ぜひJ1昇格目指して頑張って欲しいよね!!
今季もリーグ戦は全試合ブログで記事を書きますので、ぜひよろしくお願いしますね!!


s-青山愛039

【めぐたんの一言】
今季こそは、悲願のJ1昇格を果たして欲しいですね!!

5
s-20160224-05

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10918846

今日は、例によって仕事中だったので、ちゃんと観戦できなかったけど、勝てて良かったね!!
やっぱり、相手もプレミアで優勝争いしているチームだけあって、攻守共に素晴らしいチームだったと思う。

バルセロナ、アーセナル共に何度もチャンスがあったけど、決めきれない展開が続いた。
こういう展開になると、先取点を取った方にどっと流れが行き、2点目、3点目と立て続けに点を取る展開になることも多い。
なので、ぜひとも先取点が欲しかった。

すると、後半26分、カウンターからネイマールが左側からバイタルエリアに侵入し、相手DFを引き付けた。
その隙にメッシが中央からノーマークで侵入してきた。
このコンビネーションだけでもため息が出そうだったけど、メッシはパスを受けてすぐにシュートを打たず、ワンテンポ置いて、相手GKのタイミングをずらしてからシュートを放った。
この駆け引きが素晴らしかった!!

メッシの見事な先制点でバルセロナが攻勢を強め、後半38分にはメッシがPKを決めて、2-0となった。
もう1点取ってこのシリーズの勝利を決定的にして欲しかったけど、バルセロナはこれ以上の冒険をしなかった。
しかし、アウェイで2-0の勝利は上出来だと思う。
決勝トーナメント1回戦もかなり優勢になったことは間違いない。


国王杯は決勝進出だし、リーガ・エスパニョーラも独走態勢に入り、CLも1回戦突破が濃厚となって、これで一息つけるね。
まだ、過密日程が続くので、選手を交代で休ませつつ、故障しないように頑張って欲しいと思う。


s-20160224-02

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10918847

ユヴェントスとバイエルンとの試合は、2-0になった時点でバイエルンが勝つと思っていたけど、そこからユヴェントスが同点に追い付く劇的な試合となった。
個人的にはユヴェントスに勝って欲しいなぁ!!


s-青山愛038

【めぐたんの一言】
今日は、前半は苦しかったですが、後半にバルセロナらしい攻撃を見せてくれましたね!!
CL決勝トーナメント1回戦突破に向けて大きな勝利になりましたね!!
ぜひ、次の試合も勝って欲しいですね!!

5
マット・ムーア





【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%A2_(%E9%87%8E%E7%90%83)

【成績】
http://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=1890&position=P
http://www.baseball-reference.com/players/m/moorema02.shtml

【投球分析】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=519043

【PITCHf/xとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/PITCHf/x

2007年のドラフト8巡目の指名でタンパベイ・デビルレイズ(現レイズ)に入団する。
高校時代は、球速も91~92マイルで、コマンドも変化球の精度も低いとあっては、8順目の指名もやむを得なかっただろう。
しかし、入団後に球速が大幅に上昇し、コマンドや変化球にも一定の改善が見られるようになり、2011年にマイナー通算で12勝3敗、防御率1.92、155.0回で210三振、奪三振率12.19、与四球率2.67という圧倒的な成績を残してメジャーに昇格した。
デビュー当時の投球を中継で観たときは、ストラスバーグがトミー・ジョン手術から復帰し、圧倒的な投球を見せていた時期とも重なっていたので、MLB最高の右投手はストラスバーグ、MLB最高の左投手がムーアになると予感した。
しかし、2年目以降、球速が大幅に低下し、与四球率も大幅に悪化し、以後、衰退の一途をたどっている…。


20160222-01

【平均球速】
デビュー当時のムーアは、前年にデビューしたストラスバーグに勝るとも劣らないインパクトを残していた。
ドラフト8順目の91~92マイル程度の4シームしか持たず、変化球もコマンドも悪い投手をマイナーで12勝3敗、防御率1.92、155.0回で210三振、奪三振率12.19、与四球率2.67という投手に育て上げたレイズの育成の手腕にも驚嘆するしかなかった。
左腕先発でありながら、4シームの平均球速は96.17マイルと圧倒的で、しばしば98マイルの4シームを投げていた。
変化球は、変化量は小さいながらも球速があって、手元で鋭く曲がるタイプの素晴らしい変化球だった。
ところが、2年目以降球速が低下し続け、与四球率が急激に悪化した。

松坂は、西武に所属した最終年には与四球率1.64だったが、レッドソックスに移籍すると3.52まで悪化した。
ダルビッシュも日本ハムに所属した最終年は与四球率1.40だったが、レンジャースに移籍すると4.19まで悪化した。
これは、MLBに移籍し、打者のレベルが上がったため、甘いコースに入ると長打を打たれるようになったのが原因だ。
打たれまいとコーナを突いた投球をしようとするが、狙ったところに投げる能力、いわゆるコマンドが良くなかったために四球が増加したのである。
2人とも日本人の打者相手ならコマンドの悪さが露呈することもなかったが、MLBに移籍してコマンドの悪さが浮き彫りになったのである。

ムーアもこれと同じ現象だといえる。
デビューした年は96~98マイルの4シームがあったので、甘いコースに投げても打者は打ち損じたし、ボール球でも振ってくれたのだ。
しかし、これが93~94マイルになると甘い球はことごとく打たれてしまった。
打たれまいとコーナに投げるもコマンドの悪さが露呈して、与四球率が大幅に悪化したのだ。


20160222-02

【最速】
落ち続けた4シームの最速は、今や96.24マイルだ。
2011年には14.46もあった奪三振率も6.57まで低下している。
与四球率は、最悪だった2013年の4.55から多少改善され、3.29まで回復している。
とはいえ、K/BBが2.00は褒められた数値ではない。
ストラスバーグと共にMLBを代表する投手になると思っていたが、現実はシビアだった。
それでも、ストラスバーグは1~2番手レベルの投球はできているのに対し、ムーアは3勝4敗、防御率5.43とローテに残れるかどうかも怪しいレベルまで落ちぶれてしまった…。


20160222-03

【配球】
4シーム 56.32%
シンカー 2.94%
チェンジアップ 11.49%
カーブ 23.17%
カッター 6.08%

4シームの球速は落ちたが、それでも4シームの割合は56.32%となっている。
4シームの変化は悪くなく、横7.98インチ、縦9.58インチだ。
しかし、デビュー当時は、平均球速96.17マイルで横9.26インチ、縦10.82インチだったのだから、衰えたという印象は捨てきれない。
チェンジアップは、横10.90インチ、縦4.31インチといい変化をしており、現在、最高の持ち球となっている。
カーブは、横-4.12インチ、縦-8.07インチと変化が小さく、有効な持ち球になっていない。
カッターは、横2.02、縦5.78インチとカッターの割には変化は大きい。


20160222-04

【球種】
4シームの球速は落ちたが、空振り率は8.43%と悪くない。
シンカーは、3.23%と使えない球になっている。
チェンジアップは、19.01%と素晴らしい。
カーブの投球割合が23.17%と高いのに空振り率は9.84%と非常に低く、カッターの投球割合が6.08%と低いのに空振り率は17.01%と非常に高い。
カーブを減らしてカッターを増やした方がいいだろう。
しかし、球速が落ちていることを考えれば、個人的にはカーショウのように球速を抑えた曲りの大きなカーブで緩急を付けた方がいいと思っている。


20160222-05

【対左打者・対右打者】
左打者に.259、右打者に.313と左打者にもそれなりに打たれ、右打者には全く通用してないのが明らかだ。
抜本的な投球の見直しが必要だと思う。


20160222-06

【ピンチにおける強さ】
走者なしで.312、走者ありで.274、得点圏に走者ありで.254となっている。
走者を出してからの方が打たれにくく、かつ得点圏に走者を置くとさらに打たれにくくなるが、得点圏でも被打率が高いことに変わりはなく、ローテーションに入るにしては厳しい数値だ。


私があれだけ買っていた投手がここまで落ちぶれるとは夢にも思わなかった。
ムーアのデビュー当時は、カーショウやプライス以上の投手になるとブログに書いていたけど、それでも異論は出なかったほどのインパクトはあったのだ。
ストラスバーグもそうだが、投手が大成して、長く活躍し続けるということはそれくらい難しいことなのだろう。
しかし、まだ平均以上の4シームがあるのだし、チェンジアップやカッターも素晴らしいので、ここから立て直して、ローテーション3番手くらいにはなって欲しいと願っている。
カーブとコマンドを向上させて、頑張って欲しいと思う。

5
s-20160220-01

今回のオープニングは利麗ちゃんだった。
利麗ちゃんってTOEIC850点って本当にすごいよね!!
しかし、そんなに頭がいいのに漢字テストが21位の42点って、日本語と英語のアンバランスさに驚いてしまうね!!


s-20160220-04

では、今回もあいちん画像から始めよう。
まずは、ドンガラガッシャン選手権の説明を受けるあいちんだ。


s-20160220-12

小木さんのあいさつを聞いているあいちん。


s-20160220-15

みんなに先駆けてポイントを獲得して喜ぶあいちん。
あいちんの笑顔は本当にかわいいよね!!


s-20160220-21

やんすってなんでやねん」ってこのツッコミもかわいくて良かったね!!
しかし、このかわいらしさにも関わらず-1ポイントになってしまった…。


s-20160220-44

スーブーの自分でまとめた疑惑を聞き、笑ってしまうあいちん。
今回もあいちんの笑顔が最高だったね!!


s-20160220-05

s-20160220-09

次はシーナちゃんの画像だ。
ドンガラガッシャン選手権予選を戦うシーナちゃんの横顔。
シーナちゃんは横顔も本当に素敵だよね!!
そして、ちょっとビックリの表情もいいよね!!


s-20160220-28

たもさんのネタで笑ってしまうシーナちゃん。


s-20160220-29

ドンガラガッシャン選手権理事長の登場を待つシーナちゃん。


s-20160220-32

予想もしなかった理事長の登場とグダグダの理事長のネタにどう反応していいかわからないシーナちゃん(笑)


s-20160220-35

シーナちゃんは決勝まで進んできたけど、放送では予選でポイントを獲得したシーンはカットされていた。
しかし、決勝では、何とスーブーの右側でパンツ(?)を見せる超大胆なお色気ポーズを取っていたんだよ!!


s-20160220-37

さらにグダグダの委員長を見て笑いをこらえているシーナちゃん(笑)


s-20160220-48

ななちゃんがウソの証言をしているのを見て笑ってしまうシーナちゃん。


s-20160220-24

そして、今回の主役はどう見ても花実ちゃんだったね!!

まず先制パンチのこの表情には大爆笑してしまったよ(笑)


s-20160220-26

しかも、このポーズ!!

よく笑わないでこんなのできるよね!!


s-20160220-27

s-20160220-36

こんなポーズやあんなポーズ、花実ちゃんは引き出しが多いよね!!


s-20160220-38

先週、花実ちゃんが好きになってきたと書いていたら、この優勝だったので、私も本当に嬉しかったね!!
一見、クールな感じの花実ちゃんだけど、本当に明るくて楽しい女の子だよね!!


s-20160220-40

しかも、この脚の美しさが素晴らしいよね!!

花実ちゃんは、キリッとしていて整った顔立ちだけではなくて、本当にスタイルもいいよね!!


s-20160220-13

羽衣ちゃんはこの役がハマり過ぎだよね!!

しかもこの姿で予想外の「でやんす」には大爆笑したよ!!

やんすってなんでやねん」ってこのツッコミたくなるのもわかるよね(笑)


s-20160220-23

まずは莉久ちゃんのガスマスク姿で笑ったけど、ああいう攻め方をしてくるとは思わなかったなぁ。
最近は、あの手この手を使ったネタの豊富さがいいよね!!


s-20160220-49

これも本当に面白かったね!!
私も「スーブー まとめ」で検索しようとしたら、Googeの予想検索に「スーブー マスカット」、「スーブー ダンス」に交じって「スーブー かわいそう」というのがあったので笑ってしまった(笑)
まあ、でも、確かにかわいそうな扱いだよね。
こんなウソつく子もいるんだし(笑)

しかし、何度もいうけど、ななちゃんはジャージ姿になってかわいさが倍増した気がしない?

こんなにかわいかったらウソをついても許してしまうよね(笑)


今回も本当に面白かったよ!!
次回の私服チェックはやっぱりスーブーがいじられるんだろうなぁ(笑)
次回も本当に楽しみだね!!

このページのトップヘ