エリック・フェッド

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_08_06_wasmlb_chnmlb_1&mode=classic

今日、フェッドとレスターというマッチアップだから、私も正直なところ勝ち目がないと思っていた。
ところがこれが野球なんだろうね。
今日は予想外の逆転勝利だった!!

去年、カブスに屈辱のスイープをされ、次のシリーズでも1勝2敗と負け越し、シーズンを通じて1勝6敗と一方的にやられてしまった。
ハーパーはことごとく敬遠され、その後ろを打っていたジマーマンはことごとく凡退するという本当に悔しい負け方だった。
これが頭にこびりついているので、私は今年は絶対にカブスに勝ち越して欲しいと思っていた。

しかし、前の4連戦では、3勝1敗の勝ち越しを目前にしながらブルペンが打たれて逆転負けしてしまい、2勝2敗のタイだった。
このシリーズでは、ストラスバーグとロスを欠いているため、ジャクソンとフェッドという信頼性が劣る投手を使わざるを得なかった。
初戦のゴンザレスで勝つのは絶対として、まだ安定しているジャクソンとラッキーのマッチアップで勝つことがカブスに勝ち越す絶対条件だと思っていた。

そのジャクソンの試合で負けてしまい、ナショナルズに対して、2勝1敗、防御率2.53、32.0回で42三振と抜群の相性を誇るレスターが相手となれば、このシリーズの負け越し、そして今年のカブス戦の負け越しも決まったと思っていた。


事実、フェッドは5.1回を7三振を奪う一方で、4四球、8安打と炎上してもおかしくない状態だった。
フェッドは99球中64球がストライクで、ストライク率64.6%と悪くはなかったけど、勝負所でボールが多くなってしまった。
シンカーの最速も96.2マイル、平均も94.4マイルと球速もあり、空振り率9.4%とまずまずだった。
チェンジアップの空振り率も17.4%、カーブも14.3%とまずまずだった。
個々の数値で見ると決して悪い投手ではないけど、なぜか打たれやすい。

メジャーリーグに昇格したてで、緊張していたというならまだいいけど、フォームが見やすいなどの技術的な欠陥があるのではないかと心配になるね。
しかし、表面上の数字はともかく、内容は去年のジオリートよりもいいと思うよ。


キンズラー

今日は、きのうと違ってリリーフが良く頑張ったと思う。
キンズラーはナショナルズ初勝利を挙げたけど、最速95.0マイル、平均94.0マイルのシンカーを中心に打たせて取る投球が素晴らしかった。

ただ、こういう投球の場合、走者がいるときに使いにくいのではないかという懸念がある。
ツインズではクローザーだったから、基本的に9回走者なしの場面から投げるので問題なかったはずだけど、中継ぎならいつも走者なしという訳にはいかないからね。
走者ありの場面に奪三振率の低さがネックになる可能性はあるよね。


ライアン・マドソン

そして、今日からナショナルズのユニフォームの画像になったマドソンとドゥーリトル。
マドソンは今日も打たれる気がしない安定の投球だった。
マドソンの4シームは、最速98.3マイル、平均97.4マイルだけど、全盛期の頃のパペルボンみたいに球速以上の速さを感じるよね。
そういえば、当のパペルボンは今、何をしているんだろう?


ドゥーリトル

ドゥーリトルは、今日は1.0回をパーフェクトリリーフだった。
この調子で安定してくるといいけどね。

ナショナルズもこのトレード3人衆のおかげで勝ちパターンの継投は安定してきたね。
問題は負けているときの継投だよね。
この3人以外の投手ももうちょっと安定感が欲しいよね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=8&day=6&year=2017&game=gid_2017_08_06_wasmlb_chnmlb_1%2F&pitchSel=607200&prevGame=gid_2017_08_06_wasmlb_chnmlb_1%2F&prevDate=86&league=mlb

【今日の動画】 
https://www.mlb.com/gameday/nationals-vs-cubs/2017/08/06/491768?#,game_state=final,lock_state=final,game_tab=videos,game=491768


レンドン2

打線は1点をリードされたけど、3回表にグッドウィンの犠牲フライで同点となった!!
カブスに再びリードを許してしまい、1-4となったけど、7回無死二塁からレンドンの二塁打とウィータースの犠牲フライで3‐4となった。
これで勝負もわからなくなったよね。


マット・ウィータース

8回は一死満塁でレンドンが四球で押し出しとなって4‐4の同点となった!!
そして、次の打席はウィータースだった。
贅沢はいわないので、犠牲フライでいいと思っていた。
すると案の定犠牲フライを打ってくれたと思っていたら、打球はどんどん伸びて、8号グランドスラムとなった!!
これで勝ったと思ったよ!!


ブライアン・グッドウィン

9回は、グッドウィンが上原から12号ソロを放って、9-4でナショナルズが勝った!!

去年、カブスに一方的に負け越して、悔しい思いをしたけど、これで今季は4勝3敗の勝ち越しだね!!
ポストシーズンで対戦する可能性もあるだけに勝ち越せて本当に良かったよ!!
去年、カブスがブッチギリの独走で地区優勝して、世界一になったので、これからのメジャーリーグはカブスの時代だという人も多かった。

でも、私は去年からいっているように去年のカブスは出来過ぎだと思っていたからね。
実態はこんなものだと思うよ。
投打の軸はナショナルズの方がしっかりしているので、私はナショナルズの方が強いと思っているからね。


イチロー2

今日のイチローは出番がなかった。
今季の成績は、.233、2本、10打点となっている。
明日もイチローが出場して安打を打ちますように!!


a205a758

ところで、前に書いたような気がしないでもないけど、上原ってルパン三世に似ているよね(笑)
私はあのもみあげを見たときにそう思ったんだけど、同じことを考えて、こんな画像加工をしている人もいたんだね!!
でも、私は上原がめちゃくちゃ好きなので、ぜひ来年は上原がナショナルズに来てくれないかなぁ!!


上原がルパンを通り越して柴田勝家みたいになってるけど、何があったくま速
http://kuma2ch.ldblog.jp/archives/3333565.html

ところで、このスレの

>>1
勝家見た事あんのかよ


というレスが大爆笑したよ(笑)


滝川クリステル453

【クリ様の一言】
今日は打線の奮起によって、宿敵のカブスに勝つことができましたね!!
私も本当に嬉しかったですよ!!
フェッド投手もまた打たれてしまって悔しかったでしょうけど、これを糧に頑張って欲しいですね!!