マイケル・コペック

http://www.milb.com/milb/stats/stats.jsp?gid=2017_08_05_biraax_jaxaax_1&t=g_box&did=milb&sid=t247

今日のナショナルズはまた中継ぎが散々で、ストラスバーグもまた故障で、本当に気持ちが落ち込んでしまう1日だった。
しかし、その暗い気分を晴らしてくれたのがマイケル・コペックだった!!
オールスター休みからブレイクしたコペックだけど、今日も7.0回を11三振、1四球、4安打、自責点0の素晴らしい投球だった!!

オールスター後は、4勝0敗、防御率0.79、34.0回で44三振、6四球、15安打、1本塁打、自責点3だ。
奪三振率は11.65をキープしつつ、与四球率は1.59まで改善されている。
あんなにコントロールが悪かった投手がオールスター休みを境にここまで良くなるとはね!!
『その時歴史が動いた』でこのオールスター休みの間に何が起こったかを特集して欲しいくらいのレベルだよ!!

与四球率6.09の投手がわずか10日間で与四球率1.59になるとはね!!
投手コーチの指導だとしたら、間違いなくメジャーリーグ最高の投手コーチになれるよね!!
平均球速100.6マイルの投手が与四球率1.59とかマンガの世界の話しみたいだね。
こんなゲームみたいな投手は見たことがないよ!!


私は来年の夏くらいにコペックがメジャーリーグにデビューできると思っていたんだけど、2Aとはいえ、これだけ圧倒的な投球ができるなら、今年の9月にメジャーリーグデビューもあるかもしれないね。
飽くまでホワイトソックスの考え方次第だけどね。
今年9月にデビューさせて、来年は開幕からローテーション入りさせて、8月くらいで投球回制限でシーズン終了させてもいいんじゃないかと思うよ。

レッドソックスはクリス・セールが絶好調で、サイ・ヤング賞も最有力候補かもしれないけど、コペックはそのセールすら上回る投手になる可能性があると思うよ。
まだ若いし、球速だけではなくて、変化球やコマンドもこれから伸びる可能性があるからね。
本当に夢がある投手だと思うよね!!
300勝、4,000奪三振、通算防御率2点台を達成して、ロジャー・クレメンスの7回を上回るサイ・ヤング賞を獲得する投手になってくれるといいなぁ!!

やっぱり野球の花は圧倒的な速球投手だよ!!
ぜひ、頑張って欲しいよね!!


滝川クリステル452

【クリ様の一言】
私も1年でこんなに良くなるとは思いませんでしたよ!!
この投手こそメジャーリーグ史上最高の投手になれるかもしれませんね!!
私もめちゃくちゃ期待していますよ!!
頑張れ、コペック投手!!