マックス・シャーザー2

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_06_16_wasmlb_nynmlb_1&mode=classic

メッツとの首位攻防戦に勝ち越すためには、今日は絶対に勝たなければならない試合だった。
しかし、そんなプレッシャーを力に変えるのが我らがエース、マックス・シャーザーだ!!
今日も圧倒的な投球を見せ、8.0回を10三振、2四球、4安打、1本塁打、自責点1の素晴らしい投球だった。
これでシャーザーは5試合連続2ケタ奪三振で、今季は14試合で8回目の2ケタ奪三振になる。

今季、33試合に投げるとしたら、19勝、316三振、防御率2.25のペースだ。
この調子を維持すれば、悲願の20勝、300三振、防御率1点台に手が届く。
今年は、ぜひカーショウを倒してサイ・ヤング賞を獲得してもらいたいよね!!

今日のシャーザーは、4シームが素晴らしかった!!
今季のシャーザーの4シームは、平均94.64マイル、横-6.47インチ、縦8.26インチの変化だ。
しかし、今日は最速98.2マイル、平均96.1マイルと非常に球速があり、横-7.43インチ、縦10.02インチと変化も大きかった。
特に縦の変化が大きく、鋭いバックスピンがかかった4シームは正にホップしてくるような印象を受けただろう。
4シームの空振り率は15.6%と驚異的だった!!

スライダーも空振り率19.4%と高く、4シームで高めを攻め、同じ軌道からスライダーを落とすという投球が見事にハマっていた。
チェンジアップの空振り率も13.3%とまずまずだ。
いつもなら見せ球として使うため、空振り率も高くないカーブも9.1%の空振り率だった。
ただ、レイエスに本塁打されたのはカーブだったので、これは悔やまれるよね。
この本塁打さえなければ、防御率2.19となって、カーショウを抜いてナショナル・リーグの1位になっていたからね。

シャーザーは、118球投げて84球がストライクで、ストライク率は71.2%だった。
無駄なボール球を使わないため、5試合連続2ケタ奪三振の間も8.2回、9回、7回、7.1回、8回と長いイニングを投げている。
シャーザーは三振が多いので、球数が多くなりがちなのが欠点といわれていたけど、その欠点も完全に克服しているよね!!

シャーザーは、普段は93~94マイルの4シームで打者を打ち取って、体力を温存し、ピンチのときだけ96~97マイルの4シームを使うので、長いイニングを投げることができるのだ。
ストラスバーグもシャーザーという素晴らしい教材から学び、シャーザーと同じような成績を残せるように頑張って欲しいよね!!


ショーン・ケリー

それにしてもケリーはまた本塁打を打たれていたね。
シャーザーも99.2回で12本と被本塁打が多いんだけど、ケリーは18.0回で9本なので、シャーザーと同じイニングを投げたら50本も本塁打を打たれるんだよ。
あり得ないだろ!!
私も長年野球を見ているけど、こんなに本塁打を打たれる投手は初めて見たよ…。



【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=6&day=16&year=2017&game=gid_2017_06_16_wasmlb_nynmlb_1%2F&pitchSel=453286&prevGame=gid_2017_06_16_wasmlb_nynmlb_1%2F&prevDate=616&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=491114


マット・ウィータース

打線は、3回にウィータースの6号ソロとテイラーの8号ソロで2点を先制した。


レンドン2

6回は一死二塁からレンドンの12号2ランが出て4‐0となった。


ハーパー3

1点を返されて4‐1となったけど、9回にはハーパーとジマーマンのタイムリー、レンドンの押し出しで3点を追加し、最後は7‐2でナショナルズが勝った。
これでナショナルズはメッツとの直接対決で6勝2敗と大きく勝ち越している。


しかし、問題は明日だよね。
あさってはさすがに厳しいと思っているので、3勝1敗になるか2勝2敗で終わるかは明日次第なのだ。
ストラスバーグも前回は散々だったので、明日は8.0回を12三振、自責点0くらいの投球をして欲しいよね!!
頑張れ、ストラスバーグ!!


イチロー2

今日のイチローは、出番がなかった。
今季の成績は.217、2本、6打点となっている。
2日連続の休みになったので、休養も充分だろう。
明日からまたイチローが連続安打を続けますように!!
頑張れ、イチロー!!


メッツはナショナルズに連敗して、3位に転落した。
ナショナルズとメッツのゲーム差は10.5まで広がった。
今日はマーリンズが勝って2位に浮上し、ナショナルズとの差は10.0となっている。
ナショナルズには100勝してもらって、メジャーリーグ最高勝率で優勝してもらいたいので、ぜひこの調子で勝ちまくりますように!!


滝川クリステル405

【クリ様の一言】
今日はエースのシャーザー投手が素晴らしい投球を見せてくれましたね!!
今季は、ぜひカーショウ投手を倒して、「メジャーリーグ最高の右腕」から「メジャーリーグ最高の投手」になって欲しいですね!!
頑張れ、シャーザー投手!!