ゴンザレス

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_06_10_texmlb_wasmlb_1&mode=classic

おととい、夜勤明けで3時間足らずしか寝てない中でかさいあみちゃんのイベントに参加していた。
帰宅してからすぐに寝て、そのまま朝まで起きれなかったので、この試合は観てない。


DSC03196

DSC03197

DSC03209

あみちゃんのイベントは最高だったよ!!
さらに日曜日はあみちゃんのオフ会にも参加したのだ!!


DSC03211

あみちゃんともつ鍋&カラオケは最高だったよ!!
日曜日も帰宅してからすぐに寝たので、ブログを更新できなかったんだよ。
なので、この試合は簡単にレビューを済ますね。


ゴンザレスは、105球中59球がストライクで、ストライク率が56.2%と今日も荒れ球だった。
しかし、そんな中で6.0回を9三振、1四球、3安打、自責点1と素晴らしい投球を見せてくれた。
これでゴンザレスは、ナショナル・リーグ8位の防御率2.91となったのに、13試合でわずか5勝と勝ち星に恵まれていない。
防御率2点台はメジャーリーグ全体でも16人しかいないのに5勝は最低タイだ。
この日も勝ち投手の権利を持って降板したのに、ブルペンが打たれて勝ち星を逃した。


コーダ・グラバー

グラバーは3-1の9回に登板したけど、秋にど真ん中のチェンジアップを本塁打にされた。
さらに、そこから安打、四球、二塁打で1点を失い、同点とされた。
後続は打ち取ったけど、2回目のBSだった。

やっとグラバーがクローザーで定着できると思ったのに、本当に厳しいよね。
やっぱり、クローザーをやれる投手って特殊な投手なのかもしれないね。
今更だけど、結果としてはイートンを獲得するんならクローザーを獲得しておいた方が良かったね。


ショーン・ケリー

そして、ケリーも相変わらずだ。
いくら何でも本塁打を打たれ過ぎなので、確率から考えればもうそろそろ収まりそうなんだけどなぁ。
しかし、被本塁打の嵐が収まる気配が全くない。
この日も二死から二塁打を打たれて、敬遠、そして3ランと最悪のパターンだ。

15.2回で8本塁打も打たれ過ぎだし、9四球、17安打で、WHIP1.66だからね。
もう、ケリーもダメかもしれないね…。



【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=6&day=10&year=2017&game=gid_2017_06_10_texmlb_wasmlb_1%2F&pitchSel=461829&prevGame=gid_2017_06_10_texmlb_wasmlb_1%2F&prevDate=610&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=491034


アダム・リンド

打線はレンジャースを上回る10安打を放ったけど、得点は6回の3点だけだった。
6回に3点入ったときはゴンザレスも勝ち投手になれると思ったんだろうけどね…。
本当にダメージの大きい敗戦だったけど、気持ちを切り替えて頑張るしかないね!!


滝川クリステル399

【クリ様の一言】
本当にショックが大きい敗戦ですね…。
ブルペンは何とかトレードなしでやりくりして欲しいと思っていましたけど、マイナーが枯渇するのを覚悟のうえでトレードするしかないのかもしれませんね。