ジェイコブ・ターナー

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2017_05_17_wasmlb_pitmlb_1&mode=classic

今日の先発はジェイコブ・ターナーだった。
13日と14日はリリーフで登板しており、中2日で今日の先発だった。
今日はそういうコンディションの悪い中でよく投げてくれた方だと思う。

A.J.コールは前回の登板で6.0回を自責点1だったとはいえ、2三振、4四球、6安打と内容はサッパリだった。
A.J.コールは、もはや球速も落ち、3Aでもいい成績が残せない。
残念ながらそろそろ限界も近いんだと思う。

だから、A.J.コールに代わる先発として白羽の矢が立てられたのがジェイコブだ。
今日も2シームの最速は97.1マイル、平均95.3 マイルとさすがにドラフト1巡目の貫禄があるよね。
しかし、チェンジアップが14球で空振りが0球、スライダーが3球で空振りが0球、カーブが17球で空振りが1球だけだった。
変化球を34球も投げているのに空振りはたったの1球なのだ。
2シームの空振りも6.0%しかない。

変化球が良くないという点では、きのう先発したヒューズと非常に似ている。
今はいい変化球がないので、2シームだけを狙われている。
これがいい変化球が身に付けば、2シームだけに的が絞れずに投球は飛躍的に良くなるはずだ。
私はいい変化球さえ身に付ければ、ジェイコブは先発で10勝はできると思っているんだよ。

3Aでも苦戦していたロスが今日は7.0回を6三振、1四球、8安打、自責点1と復調してきているので、もうしばらくすればメジャーリーグに復帰できるだろう。
それまではジェイコブに経験を積ませて、スポットの先発やロングリリーフができる投手として育てて欲しいと思う。
ターナーは上で書いたようにコンディションも良くなかったので5.1回を自責点3でもいいと思うけど、ペレスとアルバースはもうちょっと頑張ってもらいたかったね。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=5&day=17&year=2017&game=gid_2017_05_17_wasmlb_pitmlb_1%2F&pitchSel=545363&prevGame=gid_2017_05_17_wasmlb_pitmlb_1%2F&prevDate=517&league=mlb

【今日の動画】
http://m.mlb.com/video/?game_pk=490706


s-ゲリット・コール

今日は打線がサッパリだったので、ゲリット・コールの話でもしよう。
コールは高校生のときにヤンキースにドラフト1位で指名されたんだけど、その指名を拒否して大学に進学した。
コールはヤンキース・ファンだったらしいけど、大学進学の意志が固かったみたいだね。

コールは学業もかなり優秀らしいけど、今日のクレバーな投球を見ていたらそれもわかるよね。
通常は93~94マイルの4シーム中心の投球だけど、ピンチになったらギアを挙げて98~99マイルになっていた。
最初から98~99マイルの4シームを投げていると打者もプロなので2巡目3巡目でタイミングが合ってくる可能性がある。
そして、最初からこんなに飛ばすと勝負どころの終盤にスタミナが切れて球速が落ちてしまい、痛打される可能性もある。

しかし、93~94マイルで打者に対峙し、勝負どころで球速を上げると打者は上がった球速に対応しにくくなる。
しかもスタミナも温存されているので、終盤に球速が落ちることもない。
この4シームの投げ分けを見るだけでも素晴らしい投手だというのがわかるよね。
去年は7勝10敗、防御率3.88と今一つだったけど、今季はいい成績が残せると思うよ。


【今日の投球】
http://www.brooksbaseball.net/pfxVB/pfx.php?month=5&day=17&year=2017&game=gid_2017_05_17_wasmlb_pitmlb_1%2F&pitchSel=543037&prevGame=gid_2017_05_17_wasmlb_pitmlb_1%2F&prevDate=517&league=mlb


フェリペ・リベロ

そして、今日は懐かしのフェリペ・リベロが投げていた。
私はこの投手が本当に好きだったんだよね!!
今日も左腕から最速101.1マイル、平均100.4マイルという素晴らしい4シームを投げていた。

去年、メランソンを獲得するために放出してしまったけど、移籍先のパイレーツでも頑張っているみたいだね!!
今季も21.2回で22三振、4四球と三振が多く、四球が少ない理想的なリリーフの役割を果たしているね。
もはやメジャーリーグを代表するリリーフ左腕の1人といっても過言ではないね。
これからも活躍して、いつかナショナルズに戻て来てね!!


イチロー2

今日のイチローは代打で出場して、1打数0安打だった。
今季の成績は、.170、1本、1打点だ。

今日もメッツが負けたけど、ブレーブスが勝って2位に浮上し、ナショナルズとのゲーム差は8.0となった。
メッツもこれで7連敗だ。
本当にメッツも苦しいところだね。


滝川クリステル381

【クリ様の一言】
今日は残念でしたが、マッチアップから考えても負けは仕方がありません。
気を取り直して明日からまた頑張りましょう!!