Nationals Nation

スティーブン・ストラスバーグ、マックス・シャーザー、タナー・ロアーク、ダニエル・マーフィー、ブライス・ハーパー、トレイ・ターナー、フィル・ヒューズ、イチロー、ワシントン・ナショナルズ、佐倉絆ちゃん、友田彩也香ちゃん、星美りかちゃん、天使もえちゃん、吉沢明歩ちゃん、鈴村あいりちゃん、大橋未久ちゃん、石原莉奈ちゃん、音市美音ちゃん、波多野結衣ちゃん、かさいあみちゃん、アタッカーズ、橋本環奈ちゃんについて語る星鈴のブログです。

3
セスペデス

http://m.mets.mlb.com/news/article/162639412/mets-agree-to-contract-with-yoenis-cespedes

私は、正直なところセスペデス獲得はあまり乗り気ではなかったので、これでいいと思う。
確かに今季のことだけを考えればいいに決まっているけど、現状で年俸総額が1億4,490万ドルなのだから、これにセスペデスの年俸が乗ってしまうとストラスバーグの契約がしにくくなるからね。
少なくともワースの契約が終わるまでは、大型契約は好ましくないと思う。

それにFAの年だけ大活躍する選手と長期契約すると危険だというのは鉄則だからね。
私は、セスペデスはかなり危険なのではないかと思う。
そして、ただでさえナショナルズはフリースインガーが多いのに、さらにフリースインガーを入団させるのはリスクも大きい。
私は、もっと高打率高出塁率の選手を狙った方がいいと思う。
本塁打は15本くらいでもいいので、3割打てる打者が欲しいよね!!

とにかくここしばらくは大型契約はしない方がいいし、今季は特にストラスバーグの再契約をする資金を温存しておい欲しい。
できればハーパーも長期契約したいけど、あの選手は出て行きそうな気がするね。
私としては、シャーザー、ストラスバーグ、ロス、リベロ、ジオリートさえ残ってくれればいいので、イザとなればハーパー退団は仕方がないと思っているけどね。


s-滝川クリステル014

【クリ様の一言】
セスペデス選手を獲得できなかったのは残念ですが、その分、テイラー選手の成長で補いたいですね!!

5
s-20160124-01

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788001

きのう、あいちんこと上原亜衣ちゃんのサイン会に参加していた。
そして、サウナの回数券の期限が間近だったので、自宅に帰らずにそのまま博多駅のサウナに泊まった。
なので、きのうはバルセロナの試合をライブで観れなかった。
ちなみに、来週も岡山でさきっぽこと初美沙希ちゃんのイベントに参加するのでライブで観れない。
しかも、こんなときにアトレティコ・マドリーとの試合とはね。
その時間帯はさきっぽのイベントに備えて寝ていると思うので、ぜひ勝って気分良くさきっぽのイベントに参加したいよね!!
バルセロナってこういう試合はいつも勝つので、期待して待っておこう!!


今日は、例のごとくダイジェストしか観てないけど、それでレビューを書こう。
つーか、WOWOWオンデマンドは、試合終了後すぐに試合を観れるようにして欲しい。
ダイジェストだけを見ると、かなり押されているような印象を受けたね。
決定的なピンチも多く、こんな試合で良く勝てたなというのが正直な感想だ。
ここで勝敗を分けたのが決定力の差だと思う。

先制点は、開始直後の前半2分にパスを受けたメッシがゴール前で敵を引き付けた上でパスを出し、ムニルがこれを決めた!!
バルセロナはこういうパターンでの得点もあるからね。

前半32分に追い付かれてしまったものの、後半6分にメッシが勝ち越しゴールを決めた!!
チームが苦しいときに点を取ってくれる選手は本当に貴重だよね!!
何はともあれ、次回のアトレティコ・マドリーとの直接決戦で勝てば首位になることが決まったので、ぜひ次も勝って欲しいよね!!


s-DSC01148

後日ブログで書くけど、あいちんは本当に素敵な女優さんだったよ!!


s-青山愛029

【めぐたんの一言】
今日は、苦しいながらも勝つことができて良かったですね!!
唯一残念だったのが、得点王のスアレス選手がゴールを決められなかった点です。
こんなときにクリスティアーノ・ロナウド選手がハットトリックでもしないかと心配です…。

5
s-ジョン・ラッキー



【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC

【成績】
http://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=1507&position=P
http://www.baseball-reference.com/search/search.fcgi?search=John+Lackey&results=

【投球分析】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=407793

【PITCHf/xとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/PITCHf/x

1999年にドラフト2巡目でアナハイム・エンゼルスから指名を受け、エンゼルスに入団する。
2002年にメジャーに昇格し、9勝4敗、防御率3.66の好成績を残し、その年のワールドシリーズ第7戦で勝利投手にもなった。
これ以降12年連続二桁勝利を挙げ続け、2番手もしくは3番手級の投球を続けている。


20160117-07

【平均球速】
4シームの平均球速は92.60マイル、シンカーは92.57マイルと平均を上回っている。
チェンジアップは83.82マイル、スライダーは83.91マイル、カーブは78.45マイルになっている。


20160117-08

【最速】
4シームの最速は96.18マイル、シンカーは96.47マイルだ。
4シームとシンカーが約7割を占めつつも、スライダーを決め球として使うケースも多い。
カーブは球速が抑え気味であり、緩急を付けて打者のタイミングを外す球として用いられている。


20160117-09

【配球】
4シーム 46.19%
シンカー 21.91%
チェンジアップ 2.17%
スライダー 22.40%
カーブ 7.30%

一見、変化球投手のように思われがちであるが、4シームとシンカーで68.1%を占める。
変化球の多くはスライダーであり、ラッキーの絶対的な武器となっている。
4シームは横の変化が小さく、縦の変化はやや大きい程度だ。
シンカーは、横と縦のいずれも他の投手よりも変化が大きい。
スライダーは、横3.12インチ、縦-0.03インチと大きく沈む球になっている。
カーブは、横5.11インチ、縦-4.49インチと他の投手のカーブよりも曲りが小さい。


20160117-10

【球種】
4シームの空振り率8.84%は平均レベルだ。
シンカーは4.10%と低く、打者を内野ゴロに打ち取る球として使っているのだろう。
チェンジアップの空振り率は2.86%と極めて低いため、全投球に占める割合も2.17%と低く、持ち球として機能しているとはいい難い。
その一方でスライダーの空振り率は20.17%と極めて高く、ラッキーの決め球として機能している。
カーブは、10.17%と平凡だ。


20160117-11

【対左打者・対右打者】
左打者に.268、右打者に.238と左打者には苦戦していた。


20160117-12

【ピンチにおける強さ】
走者なしで.268、走者ありで.227、得点圏に走者ありで.200とベテランらしく走者を出しても落ち着いた投球を見せ、ピンチを凌いでいるのがわかる。


先発2番手、あるいは3番手として貴重な投手ではあるが、去年の防御率2.77は出来過ぎだろう。
確かにカージナルスの再生の上手さは定評があるし、選手が能力を発揮できる素晴らしい球団であることも認めるが、BABIPこそ.295とほぼ3割だが、FIPが3.57、xFIPが3.77と明らかに出来過ぎだと思われる。
打線の援護があれば、13~14勝でき、防御率も3.50~3.80はやれると思うが、2015年の再現は難しいといわざるを得ない。

5
s-CIMG2106

s-CIMG2109

s-CIMG2115

7月にまなてぃー、8月にゆまチン、19月にあいちんに参加して、12月は天海つばさちゃんに参加することになった。
つばさちゃんは、ネット友達が大ファンで、めちゃくちゃかわいいから、ぜひ参加した方がいいよといわれて参加してみた。

AVで見たらかわいい系でも実際に会ってみると綺麗系の女優さんだった!!
キリッとした感じがするんだけど、サイン会ではファンにたくさんお話をしてくれる女優さんだった。
九州では、1日2店舗ということが多いんだけど、つばさちゃんは1日1店舗しかしないらしいよ。
何でかというと、つばさちゃんはファンにたくさん話をしてくれるから、長くなって2店舗回れないかららしいよ。
つばさちゃんは犬を飼っているらしくて、私は犬の話しとかしたんだよ!!


s-CIMG2116

s-CIMG2118

s-CIMG2122

つばさちゃんは本当にスタイルがいいよね!!
私はこれくらいの体つきがいちばん好きだなぁ!!


s-CIMG2123

s-CIMG2124

綺麗で話好きなつばさちゃんも本当に良かったよね!!
今度、九州に来たらぜひ行こうと思っているよ!!

5
s-CIMG1757-01



ゆまチンのサイン会が終わって、しばらくイベントに行ってなかったんだけど、10月末にあいちんが来ることを知った。
今度はAV業界ナンバーワンの女優さんに会えるのだ。
これは絶対に行こうと思った。


私はあいちんを見た瞬間に、あいちんのオーラに圧倒された!!
あまりにも素敵過ぎて、言葉が出なかったのだ!!
「初めまして」とだけいった私は緊張のあまり次の言葉が出なかったんだけど、あいちんはそんな私にたくさん話しかけてくれた。

「私のことどうやって知ったんですか?」
「私のどの作品がいちばん好きですか?」

私だけではなくて、きっと多くのあいちんファンが、こんなに素敵なあいちんに会うと緊張してしまって、話が出来なくなるだろう。
でも、あいちんは、そんなファンのために自分から優しくファンに話かけてくれるのだ。


s-CIMG1758-01

s-CIMG1759-01

あいちんは、デビュー当初はパッケージに名前も掲載されない企画女優だったらしい。
でも、そこから頑張ってのし上がり、DMMの2013年年間AV女優ランキングで1位になったのだ。

きっと、デビュー同時に苦労した分、ファンの大切さを理解していたのだと思う。
だから、どの女優さんよりもファンを大切にしてくれるのだろう。
そして、あいちんがいちばん素晴らしいのは、ナンバーワンになってもその姿勢が変わらなかったことだと思う。
ナンバーワンの女優さんなのに、あんなにファンに気を使ってくれたことに私は心から感動したのだ!!


s-CIMG1761

あいちんがいちばんすごいところは、ナンバーワン女優なのに高嶺の花っぽさがなく、むしろいちばん親しみやすい女優さんであるところだと思う。
かわいいとか、演技力があるとか、女優としての魅力だけに留まらず、親しみやすさがあるところが人気の秘訣なのだろう。


s-CIMG1764-01

s-CIMG1766-01

ある日、ブログを見たら、やたらアクセス数が多いことに気が付いた。
どうしたのだろうと思い、アクセス解析を見たら、ツイッター経由でのアクセスが多いことに気が付いた。
ツイッターを見てみると、何とあいちんがリツイートしてくれていたのだ!!
私は、ブログを書くと自動的にツイッターで更新のツイートがされるように設定しているんだけど、それをあいちんが見つけてくれて、リツイートしてくれたんだよ!!
20万人近くフォロワーがいるナンバーワン女優なのに、ここまでファン1人1人を見守ってくれるなんて、本当に私は感動したよ!!

私は、色んな女優さんにリツイートしてもらったことがあるんだけど、あいちんのリツイートが断トツでアクセス数が増えるんだよ!!
これがナンバーワン女優のリツイートの威力か、と心から驚いてしまうよね!!
トップに立っても、奢ることが全くなく、それどころかこんなにも大勢のファンを大切にしてくれるあいちんには本当に頭が下がるよね!!


s-CIMG1768-01

s-CIMG1769-01

私もこんな幸せがずっと続くと思っていた。
けど、それは突然来た…。



まさかの引退発表。



何のことか一瞬わからなかった。
だって、人気ナンバーワンの女優さんが引退するとか夢にも思わないじゃないか!!
だから、ウソだと思った。


でも、それは本当だった。
ファンにとって、それはつらいことだけど、あいちんにたくさんの幸せをもらったから、私もあいちんの選択を支持したいと思った。


s-CIMG1771-01

s-CIMG1772

あさって、あいちんが福岡に来る。
あいちんと会える最後の機会になるだろう。
あいちんにたくさんの思い出をくれてありがとう、といわなくちゃ。


私は、アダルト業界がこんなに素晴らしい世界だとは思わなかった。
私は、野球やサッカーも好きだけど、野球選手もサッカー選手も画面の向こう、フィールドの向こうの世界の人たちだ。
ツイッターで書込みをしてもいいねもリプもしてもらったことはない。
選手たちは雲の上の存在だし、きっと忙しいし、人気もあるので、ファン1人1人を相手にできないのは当然だと思っていた。


でも、アダルトの世界は違う。
あいちんは、サイン会で温かい言葉をかけてくれて、ツイッターで何度もいいねやリプをしてもらい、リツイートまでしてもらった。
同じこ雲の上の存在でも、アダルトの世界は憧れの存在と交流できて、たくさんの思い出をもらえるのだ!!

それを教えてくれたあいちんを私は一生忘れない!!
あさって、あいちんとお会いできる最後の機会を楽しみにしているからね!!

5
s-ジョナサン・パペルボン







【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%B3

【成績】
http://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=5975&position=P
http://www.baseball-reference.com/players/p/papeljo01.shtml

【投球分析】
http://www.brooksbaseball.net/landing.php?player=449097

【PITCHf/xとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/PITCHf/x

2003年、ドラフト4巡目(全体114位)でボストン・レッドソックスに入団する。
レッドソックスでは先発で育成されていたが、キース・フォークの代役として臨時にクローザーを務めることになり、そのままクローザーとして定着した。
私は、初めてパペルボンを見たときに伸びのある圧倒的な4シームに驚嘆した記憶がある。
私は、クローザーではなく、先発で起用した方がいいと思っていたけど、ここまで349セーブを挙げてきたことを思えば、クローザーを選んだパペルボンの選択は間違ってなかったといわざるを得ない。

しかし、2015年はその投球よりもブライス・ハーパーとの乱闘に注目が集まってしまった。
事の発端は、パペルボンが危険球を投げてしまい、ハーパーがインタビューのときに「その報復を受けるのは自分なのでウンザリする」と発言したことだった。
それは事実だろうけど、それまでのハーパーの振る舞いがチームメイトに快く思われていない面があったのも事実だった。
ハーパーが外野フライで全力疾走しないことを咎めたパペルボンと口論となり、パペルボンが殴り掛かったのだった。

このとき、無能だったウィリアムズ監督は求心力を失っており、チームも地区優勝を逃して、雰囲気も最悪な状態だった。
ウィリアムズ監督は2人を止めることもなく、Sluggerによれば「嵐が過ぎ去るのを待っている」状態だったらしい。
ナショナルズは、パペルボンに出場停止を課し、オフにはトレードするという方針をとった。
しかし、思うようなトレードはまとまらず、チームに残留することが決まった。

私は、個人的にはこの残留を歓迎している。
というのも、ポストシーズンを勝ち抜くためには絶対的なクローザーが必要で、ゴットやトライネンではその重責は勤まらない、というのが理由の一つで、もう一つはハーパーの横柄な態度を抑えるためにも、こういう選手が必要だからだ。
現実問題、ハーパーを注意できるほどの実績があるのはパペルボンとシャーザーくらいで、頭のいいシャーザーは不協和音になるようなことはいわないと思われる。
なので、パペルボンがいることによって、ハーパーの横暴を抑え、選手個人のエゴを許さないチーム作りを目指して欲しいからだ。

ハーパーも、このままでは誰もが認める大選手でありながら、チームに世界一をもたらせないバリー・ボンズのような選手になってしまうだろう。
それを防ぐためにも、パペルボンのような存在が必要なのだと考えているのだ。

余談になるけど、試合後のインタビューのときのハーパーの痣は本当にすごかった…。
あんなに痣ができるパンチを見舞っていたなんて、パペルボンの戦闘力はすごいよね!!


20160117-01

【平均球速】
不調だった2010年を除き、非常に安定した成績を残している。
4シームの平均球速は2007年の96.64マイルから92.12マイルまで低下しているが、その分、スライダーが向上しており、クローザーとして力が衰えている訳ではない。
スライダーは平均80.20マイル、スプリッターは86.65マイルとなっている。


20160117-02

【最速】
2007年には100.44マイルあった4シームの最速も今や95.46マイルとクローザーとしては平凡な球速になっている。


20160117-03

【配球】
4シーム 67.58%
スライダー 17.41%
スプリッター 15.01%

投球の約3分の2を4シームが占めている。
最速100マイルの速球が95マイルにまで落ちたとはいえ、依然として4シームが投球の軸になっているのは、4シームに伸びがあり、打者から見れば浮き上がってくるように見えるからだそうだ。
スライダーは、球速こそないが、落差が非常に大きく、スプリッターも落差は大きい。


20160117-04

【球種】
もはやMLBのリリーフ投手の平均球速くらいしかない4シームだが、空振り率は12.54%と高い。
スライダーは17.76%、スプリッターは19.08%と非常に高く、4シームの球速の衰えを変化球とコマンドで補っている。
これ加えて、ハーパーにでも殴り掛かれる気の強さを持ち合わせているのだ!!
クローザーにいちばん必要なのはこの気の強さで、この気の強さを弱気なストラスバーグに伝授してもらいたいくらいだ!!


20160117-05

【対左打者・対右打者】
左打者に.271、右打者に.171と左打者に打たれやすくなっているのが気がかりだ。
2014年まではどちらも大差はなかっただけに、2015年はたまたまという可能性もあるが…。


20160117-06

【ピンチにおける強さ】
走者なしで.265、走者ありで.162、得点圏に走者ありで.169と走者を置いたときの方が圧倒的に打たれにくい。
これが一流のクローザーたる所以だろう。


クローザーはチームの要であり、パペルボンが残留したことはナショナルズにとって「大きな補強」になったに違いない。
ポストシーズンを経験が不足しているゴットやトライネンで乗り切れるはずがないのだ!!
有り余るパワーを今度は相手打者に向けて、世界一に向けて大いに貢献して欲しいと思う。
頑張れ、パペルボン!!

5
s-CIMG1129

s-CIMG1127

まなてぃーのサイン会に行ったとき、お店のポスターでゆまチンが2週間後に来ることを知った。
私は、おねマスを観ていたし、ゆまチンが子宮がんかの手術を経て、再び頑張ろうとしていたときだったので、迷わず行こうと思ったのだった。

会ってみたら、おねマスで観ていた通り元気だったので、本当に安心した。
私の番になって、「おねマス」観てましたと話かけると「どの話が好きですか?」と聞かれた。
なので、私はゆまチンリサイタルが好きでしたと話した。


s-CIMG1126

s-CIMG1125

ゆまチンは、本当にテレビで見たままのキャラだった。
明るくて、元気で、みんなを幸せにしてくれるような優しい女優さんだったのだ!!
きっと病気で大変な思いをしたに違いないのに、そんなことをファンに感じさせないところが彼女の強さなのだろうと思ったね!!


s-CIMG1122

s-CIMG1130

ゆまチンは、これからもずっと変わらないこのままのゆまチンであってもらいたいと心から思ったよ!!
これからも応援しているので、ぜひ頑張ってね!!

5
s-20160118-05

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10787991

今日は、レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーの試合が先に行われ、両者共に勝っていた。
なので、バルセロナも負ける訳にはいかなかった。
しかも、クリスティアーノ・ロナウドが2点も取っているじゃないか!!

本当は、私はメッシに得点王を獲得してもらいたいんだけど、今季は怪我で欠場があったため、難しいことはわかっている。
そうなれば、ぜひチームメイトのスアレスに獲得してもらいたいと思うのだ。
プレッシャーのかかる大試合ほど強いし、本当に素晴らしい選手だからね!!
私は、メッシの次に好きな選手はアルゼンチン代表でもチームメイトのマスチェラーノだったけど、今ではマスチェラーノよりもスアレスの方が好きだからね!!
メッシ、スアレス、マスチェラーノ、ラキティッチが私の好きな海外サッカー選手の四天王だ。
話が脱線したけど、クリスティアーノ・ロナウドが2点取って、16点になったので、15点のスアレスも2点以上取って欲しいと思っていた。


s-20160118-02

試合は、開始早々思わぬ展開を見せた。
前半4分にビルバオのGKのイライソスがレッドカードで、PKをもらったのだ。
ネイマールが蹴るかと思っていたら、意外にもメッシだった。
メッシがこれを決めて、今季10点目となった。


s-20160118-03

数的優位もあって、バルセロナが押しまくるが、なかなか2点目が入らない。
しかし、前半31分、スアレスがドリブルで相手DFを引き付けているうちに、ネイマールが側面からノーマークで侵入していた。
スアレスからパスを受けたネイマールがこれを決めて、2点目を挙げた。

後半2分には、ゴール前で絶妙な飛び出しを見せたスアレスが決めて、3-0となった。
これで勝負ありだったと思う。
4点目はネイマールがドリブルで相手DFを引き付けておいて、ラキティッチにパスを出し、ラキティッチがこれを決めた。

メッシも交代していたし、こうなるとスアレスのゴールだけが興味の対象だった。
5点目はアルダのパスを胸トラップで収めたスアレスが決めた!!
これでスアレスは、今季17点で単独の得点王になった。
さらに後半37分には、またしてもスアレスがヘディングで決めて、今季18点となり、16点で並ぶネイマール、ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウドに2点差を付けたのだ!!


今日の試合も本当に面白かったよね!!
週2試合のハードスケジュールが続くけど、ぜひ体調に気を付けて、アトレティコ・マドリーとの直接対決まで勝ち続けて欲しいよね!!


s-青山愛028

【めぐたんの一言】
今日もバルセロナは見事な勝利でしたね!!
スアレス選手もハットトリックで絶好調なようです!!
ぜひ、得点王に向けて頑張って欲しいですね!!

3
ストラスバーグ2

Steamer予想
 31試合 13勝9敗 185.0回 210三振 42四球 157安打 自責点60 防御率2.94 


Fans予想
 31試合 16勝7敗 187.0回 224三振 37四球 149安打 自責点62 防御率2.96


星鈴の希望
 32試合 17勝8敗 210.0回 250三振 45四球 180安打 自責点68 防御率2.91


2010年の衝撃的デビューからもう5年の歳月が流れてたんだね…。
あのデビュー戦を観たときは、通算300勝、4000奪三振、防御率2点台も可能だと思ったし、シーズン20勝、300奪三振、防御率1点台も可能だと思っていた。
ロジャー・クレメンスのサイ・ヤング賞7回の更新も可能だとも思っていた。
しかし、現実はシーズン15勝がベストで、規定投球回数に達したシーズンでは防御率3.00がベストだ。
タイトルも奪三振王が1回あるだけだ。

昔のような期待はできないとしても、それなりにはブレイクして欲しいと思ってはいる。
そして、今、ナショナルズには絶対的なエースで最速99マイルのマックス・シャーザーがいて、去年は、98マイル右腕のジョー・ロス、100マイル左腕のフェリペ・リベロがデビューし、今年は100マイル右腕のルーカス・ジオリートがデビューするだろう。
私としては、ストラスバーグがナショナルズに残り、5人で史上最高のローテーションを作ってもらいたいと思っている。

これだけ好投手が目白押しとなると、この5人をキープするには相当の資金が必要になるだろう。
なので、ストラスバーグには、できるだけ安い金額で契約してもらいたいのだ。
できれば、年俸2,000万ドル以下で5年契約くらいがベストだ。
そう考えると、今季に極端なブレイクしてしまうと年俸が吊り上ってしまうので、17勝8敗、250三振、防御率2.90くらいを目標にしてくれたらいいと思う。
実際、これくらいなら、自己ベストをそれぞれちょっとずつ更新すればいいだけだし、非現実的な数字でもないしね。
もう、昔みたいに24勝、300奪三振、防御率1点台とか無茶な要求はしないしね。

おととしもストラスバーグは9月に絶好調で、「来年は期待できる」と思わせておいて、開幕したら散々な出来だったので、今季は開幕から大コケするのだけはやめて欲しいと思う。
もう、ハービーやコール、カイクルなどの後続にも抜かれているので、気負わないで気楽にやってくれればいいよ。


シャーザーが20勝、280三振、防御率2点台前半で絶対的なエースとなり、2番手にストラスバーグ、3番手にゴンザレス、4番手にロス、5番手にリベロでローテーションを形成してくれればいいと思う。
ロスとリベロは8月末で投球回制限でシーズン終了させて、9月からはジオリートとトレードに出されなければロアークを使えばいいと私は思っている。


s-滝川クリステル014

【クリ様の一言】
入団以来、大きな期待を背負ってきたストラスバーグ投手ですが、今季でFAです。
ここまでその期待に応えられたという訳ではないと思いますが、今季こそ頑張って欲しいですね!!

5
s-CIMG1099



前のブログが削除されてしまったので、今まで書いてきたサイン会のレポートもなくなってしまった…。
しかし、せっかく行ったサイン会なので、簡単にでも復活させようというのがこの企画だ。

このとき、ブログ仲間のブログで紗倉まなちゃんが北九州に来ることを知ったんだよ。
そして、彼女のブログを見てみると、私が住んでいる志免町にも来るらしいのだ。

ちょうどその頃、たくさんの女優さんたちが『龍が如く』というゲームの出場権を賭けて、人気投票をしていたんだよ。
私は、正直にいうとこのときはちかっちこと有村千佳ちゃんに投票していた。
それまで、私はちかっち以外の女優はあまり知らなかったんだけど、龍が如くのHPやニコ生を観て、たくさんの女優を知ることになった。
考えてみれば、私がこの後にサイン会で会うことになる女優のほとんどをこの企画で知ったんだから、私にとってこの企画の存在は大きかったよね!!

そのちかっちと1位を争っていたのがまなてぃーだった。
私は、「ちかっちのライバルを見にに行こう」という気持ちでイベントに参加したのだった。


s-CIMG1086

私は、近所にAVショップがあることは知っていたけど、行ったことはなかった。
私はAVはいつもダウンロードで買っていたからだ。
もちろん、サイン会に参加するのも初めてで、要領も良くない私なのに、緊張のあまりパニックになった。

しかし、そんなまなてぃーは、私に優しく接してくれた。
セクシー女優さんは、ファンサービスがいいとは聞いていたけど、ここまでいいとは思わなかった。
私は、記念撮影でストラスバーグのユニフォームを着ていたんだけど、このストラスバーグのユニフォームも「カッコいいですね!!」とまなてぃーに褒めてもらったんだよ!!

そして、最初の私服のグループ撮影はどうやるのかもわからず、かつ緊張していたので、ドアップで撮り過ぎてしまったんだよ(笑)


s-CIMG1096

このサイン会ですっかりまなてぃーの魅力に吸い寄せられてしまった私は、これ以降、ちかっちとまなてぃーに交互に投票するようになったのだ!!


s-201407-28-03

あるとき、『龍が如く』の投票の中間発表で、ちかっちとまなてぃーがニコ生で共演したことがあった。
1位と2位を争っていた2人なので、お互いに心ないことをいうファンもいたらしい。
だから、私は、このニコ生の記事に添えて、2人とも素敵な女優さんなので、ファンも仲良くして欲しいとブログに書いた。
私は、ツイッターとブログを連結させているので、ブログの記事を書いたというツイートが自動的にされるのだ。



s-201407-30-03

すると、まなてぃーがツイッター経由でその記事を読んでくれて、リツイートしてくれ、感想まで書いてくれたのだ!!


s-CIMG1097

s-CIMG1100

まさか、まなてぃーが私のブログを読んでくれて、感想まで書いてくれるなんて夢にも思わなかった!!
私は、野球やサッカーも好きで、何度も選手にリプしたけど、一度も返事をもらったことはなかった。
しかし、選手たちは忙しいし、膨大なリプに一つ一つ返事は書けないだろうから、仕方がないことだと思っていた。

しかし、アダルト業界は違うのだ!!
ファンと雲の上の存在である憧れの女優さんが接することができる夢のような世界なのだ!!
私は、まなてぃーがこんなに良くしてくれなかったら、もうサイン会には行かなくなったかもしれない。
まなてぃーがいたから、たくさんの感動を得ることができたのだ!!
だから、私はまなてぃーに心から感謝しているんだよ!!


s-CIMG1095

s-CIMG1103

2015年6月7日に私は再び志免でまなてぃーと再会した。
私は、ブログの記事をまなてぃーに見せて、お礼をいった。

まなてぃーはこのことを覚えていてくれて、「素敵なブログで、文才があって、本当に読んでいて感動しました」といってくれたのだ!!

まなてぃーは何て素敵な女優さんなのだろうか!?


20160117-45

100回って、とても素敵な響きですね。紗倉まなの工場萌え日記
http://blog.livedoor.jp/sakura_mana/archives/39277011.html

そして、上記のリンクは、まなてぃーと私が初めて会った日のまなてぃーのブログの記事だ。
私は、この感動をずっと忘れないだろう。
私は、まなてぃーに会えて本当に良かったと思う。
これからも、ずっとまなてぃーを応援して行くので、ぜひ頑張ってね!!

このページのトップヘ